すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

医療秘書コース 美奈子先生が書きました。「いつもと違う・・・。」


ウエジョビ授業のビックイベント!の一つに比田井副校長先生の授業があります。

それは、就職対策授業!

授業を受ける学生はみんなスーツです。

普段、あまりスーツを着ることに慣れていないクラスのみんなですが、「スーツに着られないように!」と頑張っています。

しかし、普段はスニーカー等、歩きやすい靴なので「先生~!足痛い(>_<)」と机の下では靴を脱ぎたがる学生もいます。

そして、待ちに待った比田井先生の授業!

いつも授業は女性の先生ばかりなので、男性の先生が教室に入って来るというだけでも緊張・・・。

しかし、そこは比田井先生。

彼女達の心を開いて、雰囲気もとても良い一時間でした。

学生たちの感想も「とっても楽しく、次の授業が楽しみです」というものばかりでした。

先生との授業後の写真撮影も、みんなとってもいい笑顔。

次の授業もとても楽しみです。

 

 

 

 

 



公務員科 福村先生が書きました。「プラスのスパイラル!」


忘れた頃に自撮り(堀内先生&堀先生の「ほりほりコンビ」に負けじと)…
と言うことで?(話が繋がってませんが)
前回の日記「#高校生の自分に…」を学生にお願いしたのは、
考えること自体はある程度容易ですが、それを実践するのは難しいと
実感してもらいたいという趣旨もありまして。
そして、「自らの意思」で本当は今やるべきことの
発見につながったケースも多くありました。
流行らせた方と趣旨を探しても見つけることができませんでした…
でも、上記のとおり解釈することで、
自発的に行動を起こすきっかけとなる良い流行だと感じました。

さて、良い環境はそこに属する人を形成するということは、
これまでの経験で痛感しています。
例えば、かつて悩んで不登校になったりしても、
ここで皆勤したり…
私はとにかく「指示」が少ないので
(2年へのお願いは多いですが…快諾に感謝)
その環境自体を創っているのは学生自身。
そして、学生自身が創ったその環境の中で更に成長するという
プラスのスパイラルが構築されています。
気が利く2年生に規律正しい1年生たち…
もちろん全てが順調にいく訳ではなく悩みも尽きませんが、
何かが起こったその先には更に爽やかな環境が形成されます。

そこで、素晴らしい環境が形成されている中、
更に良い環境の構築のために
学校のある上田市内を練り歩いてまちについて深く知り、
親睦も深めるという一石二鳥の企画を実施。
結構歩くのですが、歩くことの精神的安定の効果を
言及する医師もいて、その意味でもいい企画。
先入観を持たずに多くの人と話すことで、
学校生活がもっと楽しくなりますね。

この笑顔が皆様に幸せを運べていますでしょうか?
小さくて表情が見えない…?
雰囲気は伝わります?
もちろんその後数日間の足の付け根の痛みが…

それをも一気に回復させるのが、
「山極教頭」作の「わさび漬け」!
しかも、私の美化された似顔絵付き!
こういうところも嬉しいですね。

復活の自撮りでは背景が白でわさび漬けも白っぽくて、
しかも私も色白で…全てが分かりづらい
(というか全く分からない?)ですが、
似顔絵が張り付けてある下にはパックにわさび漬けがたっぷり。
元気になる栄養源のひとつです。
栄養の意味合いについては体力面と精神面がありますが、
主に後者に大きな作用をもたらしてくれます。

作成プロセスのご苦労はかつての先生日記(2011/6/13)
に詳細がございます。
どれだけ他人の為にと思いながら大変な思いをされてるのか…
冷静な私でもこの時ばかりは興奮状態に(笑)

学生のみなさん、
これを食したことによるパワフル授業を楽しみに!!



医療秘書コース 千波先生が書きました 楽しい休日


先日、小諸で開催された「ツリーハウスプロジェクト」に行ってきました。

以前も行ったことがあるのですが、森の中に有名建築家の方が作ったツリーハウスがあり、イベントの際にはそのツリーハウスに入ることができます。また、ワークショップを開催していたり、ステージで音楽演奏があったりととっても楽しいイベントです。

ちびっ子たちがたくさんいましたが、大喜びで駆け回ってました。

そのイベントに建築学科の学生たちがボランティアで参加していたので、様子をチェック。みんな一生懸命働いて、子供たちと触れ合い、とってもいい顔してました。

学生たちと一緒に甘利先生も来ていました。

記念写真です。

いつも子供たちでいっぱいのイベントですが、今回のテーマは「昆虫」ということで、カブトムシの幼虫のプレゼントもあったようです。私は虫が苦手ですが…。

虫はさておき、たまには自然の中でおいしい空気を吸ってリフレッシュするのもいいですね。

とっても気持ちよかったです。

また次回も行ってみようと思います。



就職課 矢野先生が書きました。やっぱりこれだね!


最近はすっかり初夏を思わせる陽気となっています。

そんな時出会ったのがこれです。

桔梗屋 プレミアム桔梗信玄餅アイスです。

公務員科清水先生より山梨遠征のお土産で信玄餅をいただいて

まもなく発見致しました。お餅ではなくアイスなのです。

中身もきなこ、黒蜜が入っており、信玄餅を完全再現しております。

美味しいです!さらに!!

このシリーズで「さくら」と言うのもありました。ほのりさくら風味が上品です。「抹茶」もあるらしいのですが、あいにく手にはいりません。

カップのガーナです。まさに「ひとりじめ時間」

Topsと言えばチョコレートケーキですが、アイスバーで登場です。

昨年は「ティラミス氷」と言うカップだったような・・・

氷バーで新登場!バーなのに柔らかい。

季節外れの気温に負けず頑張って行きましょう!

※このあと休み時間に職員でおいしくいただきました。



公務員科 清水先生が書きました アルウィンな一日


休みが明けて出ていくと、先生方や学生さん達から「きのう良かったですね」とか「残念でしたね」と声をかけてもらえる日常。先週末も、サッカーJ2リーグ松本山雅FCのサポーターとして松本市アルウィンでツエーゲン金沢戦に参戦してきました。

自宅を出発する前に、家の車に山雅のマグネットをピタリ。軽ですが、これで立派な「山雅カー」。

上田市街を抜けて、三才山を越え、多少遠回りながら景色最高!の梓川沿いを1時間半かけてドライブしていくとアルウィンが姿を現します。

アルウィン到着。試合開始の3時間前ですが、もう人がいっぱい。今日はいい天気なので、原っぱにシートを広げたりしてのんびりお昼しています。毎回、いろいろなイベントもあって、今回は対戦相手金沢にちなんで金沢の老舗和菓子店の出店もあるみたいでしたので、イベント広場にも行ってみました。

スタジアムグルメのお店も毎回30店以上は出店があり、毎週末お祭りの雰囲気です。今日は地元食材を使用のソフトクリームを楽しんじゃいました。上品な甘さで幸せ感アップですが、お天気のせいか溶けるのが早い早い・・・

そして、毎回、公式グッズの新商品が発売されるので売店もチェック! 今回は、会員カードと小銭も入る(サポーターの意見で作られたそうな)チケットホルダーを購入しました。これを首に下げて、またアウェィも行きますよ。

そして、試合のたびにテーマが設定されていて、今日は「母の日」。いろいろな企画のひとつに「Let‘s お母さんありがとうメッセージを募集」というものがあり、PCからチャチャッと応募したところ、今シーズンから導入された北側ゴール裏のLED看板にメッセージを流してもらえました。一緒に観戦した母に喜んでもらえました。

試合前に、スタジアム内をパチリ。今日の入場者は11,333人でしたが、うち800人がツエーゲン金沢のサポーターの皆さんでした。赤いユニフォームが映えて、応援も印象に残るメロディのチャントと迫力ある大きな声。

今日の試合は、やることやることうまくゆき、ケチャップドバドバの5-0での歴史的大勝。相手の選手が、スタジアムみんなで応援し、また、ピッチがとても近い専用スタジアムならではの緑のサポーターの圧力に多少動揺があったそうで・・・力になれてよかったです。得点するたびにタオルマフラーを回すのですが、ぜいたくなことに、腕が疲れた・・・ちょっと鍛えないといけないかもしれません。

勝てた試合の最後は、ゴール裏の皆さんがぎゅっと集まって肩を組み、挨拶に来た選手たちと一緒に踊る「アルプス一万尺」。今日もこれが見れて楽しいアルウィンな一日が終了。

また一週間がんばれます。



事務 宮坂先生が書きました 「菜の花祭りに行ってきました」


ゴールデンウィークに
小諸市の菜の花祭りに行ってきました^^

もちろんわたしの弟(という設定)の
小次郎もいっしょです!

なんてインスタ映えする写真…!!!!

菜の花と小次郎、
最高の組み合わせですね!

そんな菜の花祭りには、
スペシャルゲストが来ていました。

佐久方面にお住まいの方なら知っているかな?

ハイぶりっ子ちゃんです!!!!

3人(?)で写真を撮ってもらいました♪
(小次郎の嫌がり方がすごい)

ハイぶりっ子ちゃんは
なんというか、
良い女感がすごかったです!

ちなみにこのハイぶりっ子ちゃん、
小諸駅と小淵沢駅間を走る小海線の
ハイブリッド車両とウサギを
組み合わせたハイブリッド生命体。

ハイぶりっ子ちゃんの頭部を「本体」と呼び、
体の部分は「乗務員」と呼ばれる
女性型の妖精だそうです(‘_’)ほぉー。

わたしは高校時代、
毎日小海線に乗って通学していました。

その当時も乗っていたハイブリッド車両が
すてきなゆるキャラ?いや、違いますな、
「生命体」になるなんて
なんだかびっくりです!

みなさんもぜひ注目してみてくださいねー♪



情報処理科 堀先生が書きました。 春の味覚。


こんにちは。最近はもうすっかり春の陽気ですね。

少し前に、ウエジョビの職員室では、お昼休みに山極教頭先生が、自ら山で採ってきてくれたわさびの葉っぱをおひたしにしたものを持ってきて出してくれました。これが珍味という感じで、やみつきになるおいしさです。

まさに、春の味という感じです。

また、先日公務員科のさやか先生から、うちの子に、お子様のおさがりで自転車をいただきました。

それがこちらです。

とっても素敵な自転車でうちの子も大喜びでした。それから毎週お休みには、特にあてもなくサイクリングへ行くというのが、我が家の定番となったほどです。

そして、先日川沿いの土手を走っていた時に、たまたまこんなものを見つけました。

ちょっと分かりづらいですが、たけのこです。

せっかくなので、掘って持ち帰って、たけのこご飯にして食べました。

ちょっと苦みがあるのが、たまらないですね。

信州の自然の中で、春をたくさん味わわせていただきました。

これをエネルギーに、学校でもさらに頑張って行きます!

 



事務 髙見澤先生が書きました  緑がまぶしい!


周りの山々の緑が濃くなってきました。

 

受付でもシュガーパインがこんなに伸びて

いい感じ♪

久しぶりにいいお天気になった昨日。

こんな日にはお洗濯!

…ということで

半年間使ったのぼり旗を洗いました。

校舎裏に干すのですが

ここには蛭沢川(ひるさわがわ)が流れていて

街中とは思えない静かな景色。

川岸の木も大きくなり

実がたくさんなっていました。

アップで撮ると不思議な物体に見えます^^;

爽やかな5月を満喫したいですね♪

 

 



公務員科 堀内先生が書きました。『帰宅』


ゴールデンウィークも終わり、警察・消防コースは今週末、多くの学生が本試験に臨みます。

日々、勉強に力を注いでいる姿が多くみられます。文字通り、朝から晩まで頑張っております。

その頑張りに応えるべく、私も微力ながら授業に、ドリルにハッスル!ハッスル!しております。

 

そんな白熱の一日を終えると私は・・・

 

別所線で帰宅します。

最近では、7200系車両が5/12がラストランということで、さみしさを感じながらの乗車です。

1993年から「丸窓電車」を模したデザインで走り続けてくれた車両です。感慨深いものがあります。

私は別所線の車両の席に座ると、何となく、東京駅で北陸新幹線の席に座った時のような安堵感のようなものを感じる一瞬があります。

 

別所線LOVE♡

 

で、最寄り駅から自宅まで歩く途中、上田の市街地を見下ろす段丘からの街の夜景に癒されます。

夜景の撮影技術が未熟なせいか、夜景の美しさが伝わらないのでは…。

赤に緑に青に白にとっても綺麗です。上田の街もビルディングが増えたなぁーといった感じを受けますね。。。

 

そんな夜景にも癒されながら、歩くこと数分、自宅に到着です。

 

玄関を開ける前から私の気配を察知した彼が叫んでいます。「ワン・ワン・ワン」!

(ただし、美味しいものをもらっている時は一切反応はありませんが…。)

そして、玄関を開けると更に「ワン・ワン・ワン」×5ぐらい叫び、しっぽフリフリMAX喜んでくれます。

我が家のアイドル『バズ』です。

毎晩、『バズ』ありがとう!も、もちろん、家族全員ありがとう!ですよ。。。

 

結局、『バズ』君の話題になってしまいましたが…

一日一日、過ぎるのがホントに早く感じます。。。!?

 

うぉーーーっ!!!

 

そうだぁ!!!

教頭の山極先生命令で、体脂肪率を落とさないといけないんだっけ=!!

こんな悠長な内容をアップしている場合ではありませんでした=!!

 

次回は鍛え上げられた体を日記にアップできるように頑張らねば…(笑)



情報処理科 保坂先生が書きました。 パソコン分解組立実習


本日、情報処理科ネットワークエンジニアコース1年生はパソコンを分解して再度組み立てる実習を行いました。

一つ一つ丁寧にパソコン内部の機器をはずしていきます。

パソコンの内部をこれまで見たことがない学生にとって、いつもよりもワクワクする時間になったようです。テンションもあがります。

PC内部について理解できたら、今度はバラバラに分解した機器を一つ一つ丁寧に組み付けていきます。
一通りの組み立てが終わったらパソコンに電源を投入して、パソコンが正常に起動するか確認をします。
いくつかのグループはパソコンが起動せず、再度組み付けた箇所を一つ一つ確認することになりました。正常に起動すれば、皆いい笑顔です。

ネット1年生も入学して一か月経ち、学校にもだいぶ慣れたかな。
この笑顔なら、どんな勉強でもきっと習得できるはず!
頑張りましょう!応援しています!