すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

情報処理科武井先生が書きました 月刊野菜通信です。


めっきり朝晩が涼しくなりました。寒くて目が覚める日があります。野菜たちも急に涼しくなってびっくりしているようです。田んぼの周りにはヒガンバナを植えています。先週草刈りをしたところ待ってましたとばかりに芽を出しました。わかりますか?とてもかわいいもんです。花が咲くのが楽しみです。

田んぼの稲もしっかり育ってくれました。長雨で心配したのですが、何とかものになりそうで一安心です。

秋撒きのジャガイモがやっと芽を出しました。デジマ50個と農林1号70個です。11月まで待って収穫です。

遅れて植えたナスがいま成り盛りです。細長い庄屋大長ナスは大人気です。たっぷり秋ナスを楽しめそうです。

トマトがやっと赤くなりはじめました。ミニトマトはたくさん実をつけましたが低温が続いて赤くなってくれませんでした。桃太郎トマトもこれからが楽しみです。

どんなに遅くても9月10日までには野沢菜や大根を蒔かないといけません。そこで、大急ぎでカボチャの後を起こして、肥料を入れてマルチを張って大根・カブを蒔きました。おでん娘(おでん専用大根)150本、もものすけカブ50本、青首大根秋祭り30本、志那大根20本で合計250本になります。

学校も秋の検定シーズンに入ります。情報処理科では10月15日の情報処理技術者試験に向けて特訓中です。みんなガンバレー!!

 



広報 瀧澤先生が書きました。 牧場に行ってきました


暑さが落ち着き、夏から秋に変わり始めたこの頃ですが

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

先日、去りゆく夏をまだまだ満喫しようと、

堀先生一家ご用達で知られる、あの長門牧場に行ってきました。

良く晴れていて、日差しも強かったのですが、

標高1400メートルということで風は冷たく感じました。

青い空が広がっています。癒されますね~。

 

アルパカ君も2頭いました。

青空の下、気持ちよさそうに日向ぼっこ・・・というよりは、

一心不乱に草を食べ続けていました。い、癒されますね~。

 

 

そして、牧場に来たらやっぱりこれを食べないと!

(これが一番のお目当てです)

あの堀先生を唸らせたソフトクリームだけあって、甘く濃厚でした。

 

標高が高いところはこれから一気に秋めいていきますね。

次は紅葉の時期に行ってみたいと思います。



公務員科 福村先生が書きました。「デートなう。に使っていいよ?」


盆踊りを見に行ったのなんて何年ぶりでしょう。
(写真は開催準備中のもの)

怒涛の夏の合間に安らぎを求めて自然と一人足が向いていました。
そこには偶然かつての役人時代の上司がいてお互いにビックリ!
変わらず元気そうで、元気すぎるくらいでした!

さて、本格的に本試験が始まっています。
もちろん、夏休み返上で授業も継続中
(その代わり秋に長期休暇がありますのでご安心を)。

今の学生たちの気持ちはどうなんでしょう?
ワクワクしてる?辛く苦しい?
ある朝のHR。クラスの学生に聞きました。
「試験を前にして気持ちが安定してる人~」
挙手したのは1名(1名いたことにも驚きましたが…)
因みに、彼からは常に肯定的な思考を感じると共に、
それでいて嫌味を全く感じないんです。
いつもいい表情をしていて、他人に安心感すら与える存在。
そして「不安→解消の為の努力→成長」
という論理と異なる方法で成長できる思考の持ち主。

なるほど、現実を自らの(自由な)思考で辛いと拒否するより
現実が変えられないなら逆に「受け入れ」、
共に歩んでいった方が幸せかも…。
でも「簡単に思考の転換って言ってもね~」というのが本音かと。

次に「バランス」。
張り詰めた緊張感の中で糸が切れてしまっては元も子もありません。
そしてやはり朝のHRにて。
賛否を覚悟で「試験に落ちても大丈夫って隣近所で声に出して言ってみて」と。
すると、笑いと共に雰囲気が緩和されたのは明らかでした。
ちゃんと行間を読んでくれました。
文言だけを拾って「勉強しなくなるのでは?」
と考える人はさすがにいなかったよう。
そしてそれは、その日の全員参加の授業と集中力が客観的に証明しています。

尤も、何よりその空気をつくってくれている学生に感謝です。
そして更に、捨て身で私のキャラにない?ことを。

今「彼氏(彼女)とデートなう。」というのが流行っているようで。
で、こんな時だからこそあえて私もチャレンジ(笑)
なんか、かつて自身でシリーズ化していた
「エクストリーム・アイロニング」を思い出しました。
ユーモアは人の心を解きほぐす…。だからやります!

私は言うまでもなく、慣れてるかと思いきや学生たちも苦戦しているようで…。
なかなか上手くいかないな…。ただの顔写真?って感じになってしまって。
シリーズ化も考えていたのですが、ちょっと難しそうです…。
※学生たちにもつきあってもらいましたが、
私の以外は使わないでくださいね!



医療秘書コース 千波先生が書きました 受験生を応援します


最近朝夜は寒くなり、秋が近づいてきました。夏が終わるのはさみしいです。

今年の夏の思い出は… 京都に行ってきました。

ほんの数時間しかいられなかったのですが、どうしてもお守りが買いたかったのです。

今年甥っ子が中学3年生で来年高校受験なのです。私ができるのは神頼みだけなので、京都の北野天満宮にお守りを買いに行ってきました。

ところどころに牛の像が横たわっていて、頭をなでると頭が良くなると言われているそうです。私も思い切り頭をなでてきました。甥っ子の分まで。

無事にお守りも手に入れたので、これで甥っ子の受験も大丈夫なはず。

私は応援しかできませんが、頑張ってほしいです。

ウエジョビ生もこれから検定試験、就職活動、公務員試験とたくさんの挑戦をしていきますが、思い切り応援していきます!

みんな頑張れ~!!



公務員科 清水先生が書きました みんな仲間


サッカーJ2リーグ松本山雅FCのサポーターとして、けっこうどこへでも行ってしまう私は、お盆中にも名古屋グランパス戦に遠征し、トヨタスタジアムにデビューしてきました。“4万5千人の大観衆を感動で包み込む、まさに劇場空間”さすがJリーグのオリジナル10といわれるビックチームの本拠地です。外から見ても中から見ても迫力あるフォルム。そして席種が多くて見る位置によっていろいろな楽しみ方ができそうです。

今回、友人はかなり広く開放されたゴール裏2階席からテンション高く応援。私はメインスタンド席からなごやかに応援。私の隣は、安曇野市からの女性2人組で楽しくお話ができました。彼女たちの友人もゴール裏で90分間飛び跳ねて大声で後押ししているということでした。

アルウィンでは、メイン指定席で家族と一緒に応援しています。松本はフレンドリーな方が多いのか、共通の話題があるのがいいのか、たいがい隣に座った方とお話がはずみ一緒に応援し仲良くなります。名前は知らない顔なじみの方が何人もできました。また、アルウィンデビューの方がいらっしゃることもあり、そんな時には、「これから立ち上がってタオルマフラーを掲揚しますよ」とか、「点が入ったので、立ち上がってマフラー回します!」と説明してまきこみます。時には、タオルマフラーを貸してさしあげたりします。やはり、参加しないと楽しくないと思うので。松本山雅FCを観戦する方はみんな仲間!

 

そして、私が担任する行政事務コース2組は、毎週が公務員試験の9月に突入しています。

4月から毎日が目の回るような忙しさで、やることがたくさんあって、学校での勉強の他に自分でも勉強しないといけなくて、願書の書類づくりや、作文や面接の対策も必要で、ひとりだったらたぶんやってこれない半年だったのでは、と思います。

行2のクラス目標は、「まわりの人を大切にする」です。

喜多川先生の職員研修で、「クラスメートは全員が友達ではないけど、全員が仲間。仲間が困っていたら決して見捨てない」というお話をお聞きし、それをクラスにも伝えました。

そして、クラスの皆が目標を大切にして、ひとりひとり違う仲間に対して、気遣いと思いやりをもって、ここまでやってこれました。

私自身も、クラスのみんなからいたわりの気持ちをとても感じます。

クラスでも言っていますが、とてもいいクラスで、私はみんなが大好きです。

公務員科の前期もあと3週間。

みんなが頑張ってきた努力が報われるよう、私も仲間の一人として応援していきます。



就職課 矢野先生が書きました。夏の思い出


夏期休業期間中も3号館の学生が学校に来ていました。

宿題や課題、資格試験の勉強に来ていました。

なんだか楽しそうです。

そんな夏期休業も終わり、すでに後期が始まりました。

みんな元気に登校してきています。後期もがんばっていきましょう!

さて、片尾先生の日記にもありました。いつもありがとう!武井農園のお野菜!

その中でも私の一番大好物が「とうもろこし」なんです。

とにかく「朝とれたて!新鮮!甘くて」とてもおいしいです。

黄色い粒と白い粒の混合!武井農園オリジナルとうもろこしです。

調理法ですが、茹でたり、蒸したりしていただいていましたが、

新たなる料理法でいただいてみました。

電子レンジ加熱法です。

皮をむき、空気が入らないようにラップを2重巻きにします。

500Wの電子レンジで片面3分間加熱します。ひっくり返しまた

3分間加熱をします。とうもろこしは想像以上の温度になります。

とうもろこしに触れられる温度になるまで、ラップをしたまま15分~30分間

置きます。そしてラップを取って、お好みで塩少々振って完成です。

この調理法では水を一切使わないので、とうもろこしの味がギュギュ!

っと凝縮されまた違った食感です。簡単ですので、一度お試しください。

 

ナスはサッと炒めて生姜醤油で味付け。新鮮だからおいしさ倍増です。

武井先生いつも新鮮野菜をありがとうございます!

いただきま~す!

 

 



情報経理科 勅使川原先生が書きました。「うれしいこと」


ウエジョビ・ウェブサイトをご覧のみなさま、こんにちは!最近、「おっ!」と思うことがございまして……

それが、こちら!!
祝!580回!と喜んでおりますが、何かと申しますと、私が毎日書いておりますブログ(こちらクリックでページが開きます。)の投稿記事数が580回を超えたのです!!パチパチパチ!

600回など節目の日に書けばいいのに……とも思うのですが、うれしいのでフライング気味にお伝えします!(^0^)v

このブログ、ウエジョビのトップページからもリンクしておりますので、ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、「私が一番好きないつものショートホームルーム」と題して日々、朝の教室での時間を綴っています。

「そう言えば、歯ぎしりが少なくなった!」とか、
「階段の上り下りでひざが軽くなった気がします!」
なんてことはないのですが、これまでにのべ6万8千人を超える方々にお読みいただきました。ありがとうございます!

学生のみんなに「コツコツ積み重ねることが大事だよ!」と言っているので、自分もコツコツできることをやってみようというのが大きなきっかけで、日々の足跡としてここ数年続けています。
 
続けていると日課となりますので、朝のホームルームがとても楽しみになります。朝が苦手だ!という方はぜひ、朝礼や朝の会などで、お試しください!!

1、まずは、前日に気づいたことなどから、
  この様にアイディアメモを作ります。
(このキャラは「へろへろくん」という私の分身。)
2、朝、絵を描きながら、
  みんなの前で楽しそうに話します。
3、その時の反応を思い出し、ニヤニヤしながら
  文章にまとめてブログにアップします。

続けているとうれしいことも多くあります。
例えば……
卒業式の日に、学生から「毎朝ホワイトボードのへろへろくんを手帳に残してきました。二年間分、全部あります!社会人になっても読み返します!!」と言ってもらえたことです。うれしかったなー。

しかも、その卒業生は来週、後輩の社会人研修のお手伝いにウエジョビへ来てくることになっています。それもまたうれしくて仕方がないなー!!

600回記念は10月ぐらいになりそうです。
それでは、「私の一番好きなショートホームルーム」また、お会いしましょう!!



事務 髙見澤先生が書きました  見つけてびっくり!


今日で8月も終わり。

大分秋めいてきましたが

カリスマ教頭が植えてくれたお花は

大きく育ってたくさん咲いています♪

ベゴニアも大きくなりました。

少し前のこと、花殻をつんでいると

何かが目の前でぴょんと跳ねました。

ビクッ!…とちょっと固まったあと

恐る恐るのぞいてみると

小さな蛙が。

この場所にいると思わなかったので、

見つけてびっくり!

次の日も、そのまた次の日も

お水をやるたびに飛び出てきたので

陽子先生や、てし先生と一緒に観察してしまいました。

日に日に色がコンクリートっぽくなっていたような。。。

この頃は見ないけど、草むらへ移動したのかな。

 

そういえば、こんなお客さん(?)も。

しばらく前にお花をいただいたときのこと。

飾ってからふと見るとカタツムリが2匹。

こちらも思いがけなかったので驚きました!

久しぶりに間近で見たカタツムリ、

写真に撮った後はそっと外の葉の上に

載せてきました♪



公務員科 片尾先生が書きました。「夏野菜、美味しくいただきました(^^♪)」


先日、洋服を買いに行ったら、秋物が所狭しと並んでいました!

夏も、もう終わりなんですねー。

 

さてさて最近、とても助かっていることがあるんです。

それは……。こちら!

いつも武井先生が、とりたての野菜を学校に持ってきてくれることです。

ありがとうございます!

きゅうり、玉ねぎ、オクラ、ぼたんこしょう、なす、などなど。

我が家の食卓を賑わせてくれています。

昨日の晩御飯は、そうめんと夏野菜のてんぷらです。

さくさくして、おいしかったです。

ほかにも玉ねぎが、圧力鍋の中でカレーになるべく煮込まれています。

明日は食べごろかな〜?楽しみです。

野菜をたくさんとって頑張ります!!



公務員科 堀内先生が書きました。 夏の思い出。


夏の思い出①

堀内家的に数年前からお盆連休中に訪れたい候補にリストアップされていたのですが、やっと行ってきました、「赤沢森林鉄道」!


上松町の「赤沢自然休養林」の天然ヒノキの中を走り、マイナスイオンを存分に感じることができ、親しみ溢れる鉄道です。

また、こちらには隣接して…渓流で水遊びができたり、木工教室が開催されていたり、ヤマメのつかみ取りやバーベキューが楽しめたりと様々な体験をすることができます。

その中でも澄んだ渓流では私も水着になって子供以上に楽しんでしまいました。
最初は、渓流の水は想像以上に冷たくて、膝までつかっても泣いちゃいそうでしたが、息子が岩からのダイビングするのを見て、私のハートに火がつきまして、冷たさなんてそっちのけで子供たちの列に、大人でたった一人、私だけ並んで順番を待ち、ダイビング!!!×3回!!!

見守る周囲の大人の方達の様々な意味合いでの注目をあびながらのダイブはとても気持ち良かったです!?大人げなくてすみません…。

その後は、ヤマメのつかみ取りにハッスルしてしまった私。。。私の娘、息子をはじめ、多くの方が苦戦する中、手際良く、3匹ゲット。バーベキュー時に一緒においしくいただきました。

大自然の中で大満足でした。

夏の思い出②

息子が珍しく東京ドームに巨人戦を見に行きたいというので計画していってきました。私も久しぶりの東京ドーム!


2Fで見ました。チケットと一緒についてきたタオルを身にまとい、ジャイアンツファンルックで観戦しました。

そんな時、オーロラビジョンに…

クラスの掲示物とうりふたつ!?

試合は投げては菅野が13勝目を挙げ、打っては陽岱鋼のタイムリーと
マギーの満塁ホームランで、巨人が6-1でDeNAに完勝!

得点時にはもちろん『ビバ・ジャイアンツ』でタオルを振ってきました。
球場はレフトスタンドの一区画を除いて、オレンジ一色!!


息子も喜んでくれて、巨人も勝って、私も大満足でした。

子供たちが夏休みの間、なかなか一緒に遊んでやれないので子供たちのためにと思い、ハッスルしたつもりが、やっぱり、一番楽しんでしまっている感のあるこの私…。いたづら好き、やんちゃ坊主といった気質がどうしてもでてしまうようです。。。
アラフィフにして今だに子供より楽しんでしまう自分に、体力面と精神面で、ちょっと安心!?していいのかわからないですが、やっぱり、ちょっと安心!?した夏でした。

公務員科は今週末いよいよ国家公務員の本試験です!頑張れ!ウエジョビ公務員科!