すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

事務 高見澤先生が書きました  Happy Holidays ♪


クリスマスですね。

街中がきらきらと華やいで素敵なこの季節。

 

佐久にある樫山工業さんのイルミネーションを

見に行ってきました。

久しぶりのプリンセスシリーズと聞いて

車を停めて歩いて行くと

そこだけ、ふわっと舞い降りてきたような

明るく浮かび上がる一角が。

雪の女王やお城、トナカイ、雪だるま、白鳥…

寒かったのですが、凜とした空気の中でみる

イルミネーションは素敵でした!

年末は寒波が来るそうですが

暖かい格好をして見に行ってみて下さいね♪

ちょこんとしたオラフが可愛かったので

同じポーズをして両手を挙げてみました^^



公務員科 堀内先生が書きました。過去の姿から感じるもの・・・


ウエジョビ・ニュースでも報告した通り、先週、修学旅行に行ってきました。学生たちも満喫の5日間を過ごしたものと思います。

私もウエジョビにお世話になって14年目。修学旅行の引率も14回目でした。
それぞれの年に、それぞれの学生との思い出がたくさんありますが、私の写真で、修学旅行を振り返ってみようと思います。

それでは、テンション高く参りたいと思います!

まずは、今から14年前…
公務員科がオーストラリアのケアンズに修学旅行に行っていた時の写真です。

35歳の時ってことですね。。。

次の写真は上の写真の翌年、オプショナルツアーのフィッシングに参加した際のものです。

この時は竿のしなりが半端ないヒットがあった、一番手応えのあった釣りだったことを覚えています。

次の写真からグァムでのものになります。
公務員科、福村先生とのアフガン砦での一枚。

ラッテストーン前でのポージング。

タモンビーチで福村先生と様々な写真を撮っていた頃の…

そして、いつも食欲旺盛。

ここからはヘアスタイルが変わってきます。
また、長年、担当させていただいたフィッシングの引率から、ダイビングデビューです。

そして、これが今年の写真です。


グァム島内観光のガイドを務めて下さった方との一枚です。
この方にも過去に、複数回、ガイドを務めていただいており面識がありました。

いやぁーそれにしても14年前の写真と比べると時の流れを痛感しました。
歳をとったなぁ===って感じです(笑)

また、いろいろな写真撮ってきたなぁーって思いました。

いつまでも、若々しく、学生に負けない元気とハツラツさで引率し続けていきたいものだと、2018年の最後に新たに認識をしました。

では、みなさん、良いお年を!!!



情報処理科 保坂先生が書きました。プレゼンテーション頑張りました!


今年の冬は暖かいですね。昨年の今頃は日陰の道路脇に雪がちらほら見え隠れしていたような気がしますが、
今年はまったくありません。雪が舞うことはあっても積雪には至らずです。
雪かきをしなくてよいので助かります。

さて、諸先生方の日記にありましたように先々週に1年生全員によるプレゼン大会があり、我がネットワークエンジニアコース1年生も頑張りました。
他のコースの優秀なプレゼンテーションと比較すると見劣りする部分もありましたが、100人以上を前にしてプレゼンテーションを行いました。

入学当初は教室でクラスメイトの前に立つことに「無理!」と言っていた学生が、丸山先生のご指導のもと成長して大教室でこれだけの人数を前にして発表できるようになったわけですから、それだけで感動してしまいました。

学生の可能性や秘めた力が開花したとき、素晴らしい成長として感じられるのですね。

もちろんすべてが良かったとしてしまうとこの先の成長はなくなってしまうわけで、このプレゼンテーションを振り返り改善すべき点をたくさん見出し改善することが大切です。

今回また一つステップアップすることが出来ました。
次回のステップアップも楽しみです。応援します!!



情報経理科 勅使川原先生が書きました「歩いて学んで」


先日、二年制学科では
「台湾に学ぶ日本の心」と題して、
5日間に及ぶ学びあふれた研修旅行に行ってきました!

1年生の頃からクラスみんなで
事前学習に励んできた事柄をこの目で確かめたり、
生の声で聞くことができた、すばらしい時間でした。

圧巻は日本統治時代に築かれた、
八田與一さん主導による烏山頭ダム。

あまりの大きさに驚きです。
嘉南平原がこれで豊かになったんだなー。
もちろん、クラスみんなでお参りもしました。

海外での楽しみのひとつに
朝の散歩があります。
市場を歩いてみたり、朝定食のお店をのぞいてみたり、
散歩中のご近所の方と話したりと楽しみがいっぱい。

台北で宿泊先近隣の地図を見ていたら……
あっ!!事前学習でも学んだ
明石元二郎さんが埋葬されていた場所が近くに!

せっかくですからお参りに行きました。


明石元次郎さんは、第7代の台湾総督で烏山頭ダム建設を承認したり、
台湾人と日本人が同じく教育を受けられるように政策をすすめた敏腕政治家です。
志半ばで、日本帰国中に亡くなられますが、
遺言に台湾での埋葬を希望します。
取り組んでいた仕事を死後も見守りたいとの願いだったんですね。

この場所は一時、ただの住宅地となっていましたが、
様々な方の尽力によりこのような公園に整備され、
元々あった鳥居も元の場所に戻されたのだそうです。

↑公園に整備される前、住宅地だった頃。

朝の30分ほどでもこれだけ濃い時間を過ごせましたー。
クラスのみんなもたくさんの刺激と学びを
得られて大満足の旅行となりました!

台湾のみなさん、ありがとうございました!



建築学科 甘利先生が書きました。「成長の証」


12月14日の丸山先生の日記にもあったように
先週は、1年生全員によるプレゼン大会がありました。

インテのみんなも全力を出し切れたと感じます。
アイデアも素晴らしかったです。

こちらのグループは、新しい公園の在り方を提案し、受賞。

もうひとチームは、若者たちの出会いの場を提案し、受賞。

アイデアだけでなく、発表の仕方も工夫され、会場が一体となっていたと思います。
準備の間も、みんなが協力して作成し、楽しんで作成していたのが印象的でした。
この準備が、今回の受賞になったのかもしれませんね。

さて、週が変わり学生たちはといいますと・・・
次の課題に取り組んでいました。

インテでは、年度末にインテリアの発表会があります。
こちらも良いものを提案しようと、模型を作り、パースを描いています。

この切り替えこそが、成長へとつながる証なのかもしれませんね。
みんな頑張れ!
いつも応援しているぞ!



公務員科 北原準司先生が書きました。 仲間と一緒に行ってきました!


みなさん、こんばんは。

先週、公務員科は修学旅行でグアムに行ってきました。

ここまで、クラスのみんなと辛い時も一緒に過ごし、励まし合ってきた集団です。そんなクラスの仲間と行く修学旅行は最高の思い出となりました。

どこでカメラを構えても、みんなとびきりの笑顔です。

どーしてもやりたいと言って、写真を撮ってあげたYMCA。

どうですか?完成度は? すごいジャンプです。

ハート。そして、

やっぱりジャンプ。そして、そして、

なんと、最終日である金曜日に誕生日だった2人がいました。

そこで、夜中の12時にサプライズでお祝いです!

中央の2人が着ているTシャツには、みんなからのメッセージが(もちろん私も書かせてもらいました)そして、テーブルの上のチキンとスパゲッティーは学生の手作りです。

プレゼントをもらった後の2人のコメントにも感動しました。本当に最高の思い出ですよね。

この4月から集団(クラス)の中の自分というものを意識して、大きく、カッコよく成長を続けてきた仲間との集大成であるグアム修学旅行。

これが終わると卒業に向けて、この最高の仲間と離れて、ひとりひとりになっても頑張れるウエジョビ卒業生へ、さらなる成長が待っています。

この最高の仲間たちが、最強のひとりひとりへと成長してくれることが、本当に楽しみです。



ビジネス・プロコース 丸山先生が書きました。「感動をありがとう!」


12月13日・14日の2日間。
2年制学科1年生全員によるプレゼン発表会がありました。

4月から、「自分の思い・考えをしっかり伝える」という
力をつけるべく、プレゼンテーションの授業に
一生懸命取り組んできた学生の皆さんの集大成となる
大切な発表会です。

発表テーマは「社会が良くなるようなアイデア」。
社会問題になっていることを探し出し、よりよい解決策を
グループごとに考え発表します。

あるチームは、電車の乗り過ごし。


降りるべき駅で下車できなかった自分たちの経験を元に
画期的なアイデアを発案。車内を忠実に再現してくれました。

またあるチームは、彩り・バランスの良いお弁当を作るために、あったら嬉しい便利グッズを提案。

男子学生たちのエプロン姿がとてもかわいらしかったです♪

全部で30チームの発表が、あっという間に
見終わってしまいました。ということは、
どのチームの発表も魅力的で、引き込まれたという
証拠ですね。

そして、今年は快挙が!


インテリア住環境コースの皆さん全員が受賞するという
見事な結果となりました。どのチームも素晴らしかった!

この貴重な経験が、みんなの自信につながれば
私もとても嬉しいです。これからも頑張ろう^^

応援してますよ~!!



受付事務 平野先生が書きました 賑やかなツリー☆


2号館の受付前に飾られている大きなツリーがとても綺麗です!
私の席は、入口入ってすぐなので、
ツリーを間近で見ることが出来る特等席なんです★☆★

美奈子先生の日記に写真つきで載っていますが、
今年は医療秘書1年生の学生さんたちが、
わいわいと楽しそうに飾ってくれました(*^O^*)

このツリー、
窓口に来て下さるお客様にも好評です。
「きれいですね~!」
「大きいですね~!」

「色々居てにぎやかですね~!」
そうなんです、このツリー…とてもにぎやか!
こちらにお越しの際は、ぜひ近寄ってじっくりと見てみて下さい。
少し変わった飾りや、懐かしいキャラクターの飾りがぶら下がっています。

定番のオーナメントももちろんあるのですが…


クリスマスなのになぜか、からかさお化け。
何年か前に流行ったアプリゲームの、なめこ。
ツリーに絡まるようにして座るカエル君。


ヨッシー、キョロちゃん、ふなっしー。

山極先生のマークをつけた、ブラックスワン。


なつかしのNHKキャラクター、スプーと、
お隣にはサンタ髭をつけた山極先生。

紹介しきれないくらい他にもまだまだ。
近所の保育園・幼稚園の子達が、
毎年ツリーと一緒に写真を取りに来てくれるのですが、
知ってるキャラクターを見つけて喜んでいるのがとても可愛いです(*^O^*)

ヒダカズ君もクリスマス帽をかぶってお迎えしています♪



山極教頭先生が書きました  「台湾パールミルクティー♪作りました‼」


12月7日付のウエジョビニュース「台湾研修旅行実況!その2」でもお伝えしたように、高雄市立三民高級家事商業職業学校のみなさんと、学校交流することが出来ました!

熱烈な歓迎から始まった交流会では、様々な文化交流をすることが出来ました。

今日はその一つである、台湾パールミルクティー(台湾バブルティー)を一緒に作った様子をご紹介しちゃいます♪

先生のご指導の下、本格的なタピオカ入りの台湾パールミルクティーを作ります。

道具ももちろん本格的です。

まずはミルクティーを作ります。

えっ、こんなに氷を入れちゃうんですか⁉  先生~

おぉ、シェイクするんですね!よ~し‼

シャカ♪シャカ♪シャカ♪シャカ♪

先生~、手が冷たいです!手が~‼

いよいよタピオカですね!

私、人生初タピオカなんですよ♪

2倍いいですか?2倍いっちゃいますよ♪

シェイクしてキンキンに冷えたミルクティーを入れて、

はい!出来上がりました~♪

ちょ~美味しいです!

初タピオカに感動です‼

なんと!ステキなオリジナルボトル入った台湾パールミルクティーを、お土産にいただきました~♪

 

今回の交流会では、ウエジョビの学生たちも言葉の壁を乗り越えて、お互いに友情を深めることができました。

実は私、カメラで撮影していて感動のあまり泣いちゃいました。(学生たちには内緒ですが…)

高雄市立三民高級家事商業職業学校のみなさん、本当にありがとうございました‼



公務員科 片尾先生が書きました。「土地勘でクリア!近道できました。」


急に寒くなりましたね。今日は夜から雪が降るとの予報です。
皆さん、雪が降った時の準備はお済ですか?
明日、しなの鉄道に影響が出ないと嬉しいです。

今日は、学校帰りに整骨院に行きました。
なんと駅についたら、予約時間にギリギリでした。

仕方ない。これは近道をいくしかない!
駅から初めての道を方向感覚を頼りにいざ出発。
少し行くと4差路がありました。ここが一番の難関です。

方向的には真っすぐでOK!

そのまま急ぎ足で、歩いていくと見慣れた交差点が・・・
良かった(^^♪。間に合いました。

いつも通っている大通りで行くと20分の所を10分で到着できました。
どちらかというと方向音痴の私なのですが、今回は地元だったので冒険してみました。
近道できてよかったです。