すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

公務員科 山極先生が書きました。 ランキングNo.1


先日の片尾先生の日記で登場したミヤマクワガタは、山極昆虫ランキング第1位ですので、「えぇ~逃がしてあげちゃったんですか~!」と思わず叫んでしまいましたが、今日は現在水中生物ランキング第1位のウーパールーパー(先月の日記で紹介したの「ウパ様」)の続編です。

upa.jpg

我が家へやって来た時は、5㎝ぐらいのかわいいもんでしたが、この2ヵ月間、よく食べ、よく運動し、気が付くと全長15㎝にも成長しているではあ~りませんか!この成長はいったいいつまで続くのでしょうか?

でも、ウーパールーパーの愛敬のある動きは、本当に見ていて飽きません。

驚いた時は魚のようにものすごいスピードで泳げるのに、普段はなぜか手足をバタバタさせて、まさに犬かきのような状態で水中を散歩したり、ゴハンを口いっぱいに詰め込んで、はち切れんばかりのパンパンの表情を見せたり、声にも反応して水面まで上がって来ます。

水槽の色とりどりの水草(結構高い)やおいしいゴハン(案外高い)など、可愛さに比例するがごとく、またも私のお小遣いは消えていくのでした…(ToT)

 



情報処理科 今安先生が書きました。 ウ~~~ルンバ!!


ちゃっっちゃちゃっちゃ、ちゃっちゃっちゃっ(あっと。す、すみません。学校とは全く関係がありません。学校のことが知りたい方は本日のネットのコースブログをご覧下さい!)
ちゃっっちゃちゃっちゃ!ルンバ!

100712.gif

ということでかなり浮かれております。子供もわけがわからず踊っております。

現在2号館6階でiPadに最も近い男(要は流行りもの大好き!無駄使い大好き)とうわさされる私でが、アップルストアでiPadの購入画面の最後のボタンが押せない状況が続いております。
それもそのはず、我が家にルンバが来てしまったのです。

御存じ無い方もいらっしゃるかと思います(詳しくはhttp://www.irobot-jp.com/)ので蛇足ながら、私が手に持っているのが高性能人工知能搭載お掃除ロボット(マサチューセッツ工科大学で開発された)『ルンバ』です!

なんだかジャパネッとたかたの高田社長みたいなセリフです。そういえば、高田明社長が60歳代も驚きですが、彼の声は1/fのゆらぎがあるそうです。
美空ひばり、山口百恵、宇多田ヒカル、森本レオと同類です。いくら若手社員が社長の真似をしても売れる数が全く違うらしいです。

1/fのゆらぎを聞くと脳内からα波が出て軽い瞑想状態になり、心地よさの為に冷静な判断が欠けるとのことです。
伊達に高音でひっくりかえっている分けでは無いのですね。

そういえばウエジョビにも高音でひっくりかえる先生がいます。もちろんFMの番組も、DVDも絶好調です!さてルンバは自分の基地(ベース)から出動し、掃除する部屋の形状を認識し、最短時間で最高にきれいになる方法(集塵率は99%以上)で自動でお掃除をしてくれます。
充電量が足りないと自分でベースに戻り充電をして、再びお掃除を始めます。
ちなみに多言語(英語、フランス語、ドイツ語、・・・日本語)を話しますので、あいさつもできるかも知れません!?(「あいさつ」「そうじ」です!)

何度汚れた部屋の掃除をお願いしても、毎回嫌な顔ひとつせずに(ちょっと嬉しそうに)掃除をしてくれます。(大変「素直」です。)

これのおかげでわたしの週末の掃除時間が、2時間から1時間半にぐっと短縮されました。(もちろん自分のお小遣いで買わせていただきました!)

ただ気がかりなことは、子供の目から見た家庭内ランキングが、母親、自分(子供)、ルンバ、父親(私)なのでは感じることでしょうか?

明らかに私のことを見下している節があります。子供は誰が一番頑張っているかよく見ているということでしょうか。

これからは「我武者羅・・」と書いてある我武者羅応援団Tシャツを着て、頑張っているところを背中で教えていこうと思いました。(でも3才なのでまだ文字が読めませんけれど・・シクシク)

 

 



情報経理科 片尾先生が書きました。夏の風物詩くわがた!


 

 暑い夏が続きます。巷では夏風邪が流行っているようですが、

皆さんは大丈夫でしょうか?

木陰や涼しい風が恋しい季節になりました。

 

 先日の日曜日の夕暮れ時、木立の中を歩いていると、

何か黒いものが足元を動いていました。

何かと思い見てみると、なんとみやまクワガタがいました。

早速、連れ帰り、記念撮影。

 

その写真がこれです。カッコよさが皆さんに伝わったでしょうか?

 


kataosensei.jpg 

 

 ミヤマクワガタは漢字で深山(ミヤマ)と書きます。

主に山奥の標高の高い場所に生息しています。

涼しい場所に生息していますので、高温にはとても弱く、

寿命も長くはありません。

成虫の寿命(成熟後)は約13ヶ月です。

 短命の人生を囚われの身ではかわいそうなので、

すぐに外に逃がしました。

ここ軽井沢には、木がたくさんあり、木陰は特に涼しいので、

安心です。

 

仲間を見つけて、残りの人生を有意義に過ごしてほしいと思います。

 

 これから夏本番です。夏休みももうすぐです。

学生の皆さんも一日一日を大切に、有意義に過ごしてくださいね。

 



就職課 矢野先生が書きました。 ウエジョビバスツアー!!2010


 

0708.jpg

来月はオープンキャンパスの中でも特別なオープンキャンパスがあります。
ウエジョビバスツアーです。北信方面と中南信方面同時にオープンキャンパスに
参加されるみなさんを先生方がバスに乗りお迎えに行きます。

しかも、当日はお弁当が用意されています。

メニューも豊富に取り揃えております。さらに!!選べるデザート付!!
もちろんいつものオープンキャンパス同様に体験授業など内容も盛り沢山です。

このバスツアーのチャンスは8月1日(日)、8月22日(日)の2回だけです。

このチャンスを見逃さないでください。

準備も着々と進んでおります。
ぜひ多くの方々の参加をお待ち致しております。

お帰りも、バスに乗車した駅前までお送り致しますのでご安心ください。



パソコンビジネスコース西村先生が書きました ◇卒業生来校◇


昨日、2年前の卒業生が遊びに来てくれました(^^)
卒業生が来てくれるのはうれしいですね。
たとえ、会社でつらいことがあったり、くじけそうになった
ことを報告に来てくれるとしても…何かを報告しに来てくれる
のはうれしいです。

 今回来てくれた2人は、単純に学校が懐かしくて、遊びに
来てくれましたv(。・ω・。)ィェィ♪。

 

0707-1.jpg

 会社での仕事のこと、最近の様子、ほかのクラスメートの
ことなど、いろいろ話をしてくれました。

 「学生が一番いいよぉぉ」と言っていたのがおもしろかった
です。仕事はやはりたいへんです!学生のときにいくら担任が
「仕事のほうが大変だよ!」と言っても、「わかんなぁーい」って
顔をしていますが、来てくれた2人とも「今ならわかる!!」と
力強く言ってました。

 卒業してから気がつくこともたくさんありますよね。でも、
それを素直に「学生の時はよくなかったなぁ」と言える2人は
よい子だなぁと再確認しました。
 また遊びに来てね(^^)

本日は七夕です。今年も願いは聞き入れてもらえないようです…。



公務員科 北原先生が書きました 「北原in我武者羅應援團」


 あれは先月の出来事でした。ウエジョビファンの皆様ならご存知の通り、彼らは嵐のようにやってきて全力でこのウエジョビを応援し、そして嵐のように去って行きました。
 そう、我武者羅應援團がウエジョビにやってきたのです。私もその日を楽しみに待っていました。まさか自分がこうなるとは考えもせずに・・・。
 私が学生たちの一番後ろで我武者羅應援團のパフォーマンスを楽しんでいると、なんと彼らはパフォーマンスの中で1人足りないと言い出すではないですか。そして、会場を見まわしながら私の方に近づいてきて・・・。

我武者羅應援團のコピー.jpg

 その結果、写真にある通り私がこの日の6人目のメンバーとして参加させていただくことになりました。パフォーマンスは簡単なものだったのですが、緊張しましたー。普段の学生たちの前だけならいいのですが、先生方はいるは、テレビ局のカメラは2台もあるはで本当に緊張しました。でも、一生のいい思い出となりました。
 そして、最後までその制服のままで見させていただいたのですが、我武者羅應援團の応援には本当に感動しました。そして、何より今以上に精一杯頑張って行こう。頑張っていける。という勇気をもらいました。
 我武者羅應援團のみなさん。本当に本当にありがとうございました。

私も負けずに学生たちを応援していきます!!

なんてったって、ライバルですから!!

 



情報処理科 勅使川原先生が書きました。 パンフレットが届くまで。


今朝のニュースで「ゆうパック」にトラブル発生で届くのに

ずいぶん時間がかかりますと言っていました。これは気がかり。

事務の高見澤先生に「ウエジョビのパンフは大丈夫ですかっ?」と
聞いてみましたら、「問題なしですよ!」とのお答え。
ほっ。ウエジョビのパンフは、請求いただいた方にぞくぞく、
発送されております!安心。

ところが、私の中にモクモクと夏の入道雲の様にある思いが…
「パンフをいち早く見ていただく方法は…
そうだ!ウェブ上でパンフを見れる様にしよう!」
どうやってやろうかな…pdfのままじゃつまらないし、
テキストだけじゃ味気ない…業者さんにお願いする?

その時、ココロの声が聞こえてきたのです!
「お前もウェブクリエイターだ!作るのだ!」
稲妻に打たれたブルースブラザーズのジョン・ベルーシのごとく、
使命感に燃え、勢いでウェブパンフレットを完成させました!
ばーん!命名「ウェブパン」です。
webpan.jpg

ポイントは…
1、ズームするたびに読み込むのは見ていて気が散るので、
  写真の解像度を下げ、一括読み込みにする。
2、まずは内容を知ってほしいので文字はきれいに表示する。
3、操作はできるだけ簡単にする!

という事で、こちらが完成。
パンフが届くまで、ぜひこちらをどうぞ!
気に入ったらぜひ、資料請求してみてくださいね!
実際のパンフは、写真もきれいで見応えがありますよ!

100705web.jpg


トップページの左上にリンクがありますので、
ぜひ一度おためしください!





情報処理科 橋本先生が書きました オープンキャンパス大盛況 


6月27日に今年4回目のオープンキャンパスを開催しました。

私が担当するのは6月に続いて2回目だったのですが、ネットワーク
エンジニアコースを受講してくれた人は前回が5人、今回7人と好調
です。

比田井先生の就職対策授業の後とあり、皆さん神妙な面持ちでスタート
した体験授業でしたが、実際にパソコンの操作を始めると、嬉々として
キーをたたく人や、考え込む人など個性が見えてきました。先輩たちの
やさしく、頼もし・・・い?アドバイスをもらい、課題が解決すると
“よし!”の声があちこちから聞こえてきました。

その後の雑談コーナーでも、座るや否や会話が弾み、ご覧のように
「本当に今日初めて会った人達?」というくらい打ち解けることが
できました。

 

7-2-1のコピー.jpg

 

 

 

7-2-2のコピー.jpg

 

夏休み中もオープンキャンパスはどんどん開催しています。高校生の
皆さん、ぜひウエジョビを見に来てください。
先生も先輩も皆さんに会えるのを、とっても楽しみにしています!!

今日はこれから高校へガイダンスに行ってきます。
一生懸命ウエジョビのことをお話しし、来年の4月には一人でも多く
の学生さんの、こんな笑顔を見ることができたら、とっても嬉しいです。



事務 高見澤先生が書きました  新しい学校案内 発送中!


新しい学校案内ができました!と
本日の1枚(6月24日)にもありましたが、
事務では今、その発送作業を頑張っています♪
0701.jpg
学校案内はもちろん、情報満載のデータブックや
バスツアーのご案内などなど、たくさんのものを
入れてお送りします!
 
順番に送っていますので、もう届いた方も
いらっしゃるのですが、まだの方はもう少しだけ
お待ち下さいね^^


情報処理科 武井先生が書きました。 初夏の収穫です!(^^)!


 

hatake20100630takei.jpg

 

昨年の10月から半年がかりで育てた玉ねぎが大きく実りました。(写真下)

植えたうちの8割近くがものになりました。

山谷農場の藤田様に7月2日お渡しいたします。

大きいものを米袋で3つばかりお持ちいただきます。

大事に育てた娘を嫁にやるような感じです。

昨年から援助してきました、下伊那医療生活協同組合SOSネットワークの

食料配布会が6月26日の70回目で終了となりました。

ジャガイモ、ニンジン、ダイコンなどを、ブラジル人の方や事務長の水野様、

藤田様その他多くの方々との収穫を思い出します。

最後の配布会では、日系ブラジル人の方が特製ケーキを作って、

ネットワークの方々に感謝の気持ちを伝えてくれたそうです。

ケーキにはローマ字で「ありがとうSOS」が書かれてあったそうです。

行政の努力にもかかわらず、セーフティーネットがまだ不十分な中

ネットワークの方々の献身的な努力には頭が下がります。

本当にお疲れ様でした。

東京の山谷で炊き出しのボランティアをしている「ほしのいえ」があります。

毎週火曜日に700人近くの方に炊き出しをしているそうです。

夏にお祭りをするのでトウモロコシをお願いされました。

植えるのがちょっと遅かったのと天候不順で間に合うかわかりません。

代わりに、またですがじゃがいもをお届けできればと思います。

今、すくすく大きくなっています。(写真上)

乞うご期待です(^.^)/~~~

映っているくたびれたオジサンが私です。