すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

事務 高見澤先生が書きました  新しい学校案内 発送中!


新しい学校案内ができました!と
本日の1枚(6月24日)にもありましたが、
事務では今、その発送作業を頑張っています♪
0701.jpg
学校案内はもちろん、情報満載のデータブックや
バスツアーのご案内などなど、たくさんのものを
入れてお送りします!
 
順番に送っていますので、もう届いた方も
いらっしゃるのですが、まだの方はもう少しだけ
お待ち下さいね^^


情報処理科 武井先生が書きました。 初夏の収穫です!(^^)!


 

hatake20100630takei.jpg

 

昨年の10月から半年がかりで育てた玉ねぎが大きく実りました。(写真下)

植えたうちの8割近くがものになりました。

山谷農場の藤田様に7月2日お渡しいたします。

大きいものを米袋で3つばかりお持ちいただきます。

大事に育てた娘を嫁にやるような感じです。

昨年から援助してきました、下伊那医療生活協同組合SOSネットワークの

食料配布会が6月26日の70回目で終了となりました。

ジャガイモ、ニンジン、ダイコンなどを、ブラジル人の方や事務長の水野様、

藤田様その他多くの方々との収穫を思い出します。

最後の配布会では、日系ブラジル人の方が特製ケーキを作って、

ネットワークの方々に感謝の気持ちを伝えてくれたそうです。

ケーキにはローマ字で「ありがとうSOS」が書かれてあったそうです。

行政の努力にもかかわらず、セーフティーネットがまだ不十分な中

ネットワークの方々の献身的な努力には頭が下がります。

本当にお疲れ様でした。

東京の山谷で炊き出しのボランティアをしている「ほしのいえ」があります。

毎週火曜日に700人近くの方に炊き出しをしているそうです。

夏にお祭りをするのでトウモロコシをお願いされました。

植えるのがちょっと遅かったのと天候不順で間に合うかわかりません。

代わりに、またですがじゃがいもをお届けできればと思います。

今、すくすく大きくなっています。(写真上)

乞うご期待です(^.^)/~~~

映っているくたびれたオジサンが私です。

 



公務員科 清水先生が書きました 美術館は好きですか?


 

bungei.jpg

公務員試験の「文芸」という授業を担当しています。
日本文学・西洋文学・西洋絵画・西洋音楽の範囲から1点分の問題。
公務員試験は45問程度出題されるので、そのうちの1点にこんなに広い範囲って!?
誰でもそう思います。。。

今やっているのは「西洋美術」です。
レオナルド・ダ・ヴィンチ-ルネサンス様式-イタリア-代表作品「モナリザ」「最後の晩餐」
機械的に覚えるのはつまらないし大変なので、私なりに工夫して頑張ってます。
ノートに絵を貼ったり、絵の担当を決めて発表したり、カルタにしてみたり。。。

毎年、卒業の時などに「これまで絵になんて全く関心なかったけど、文芸の授業でやって美術館に行きたくなりました」なんて言ってもらえることがあり、それがとっても嬉しいです。
今年は、絵が好きな学生が多くて反応も上々☆そのうち「ウエジョビ公務員科ルーブル美術館ツアー」が実現するかも!?



受付事務 直井先生が書きました。 ♪オープンキャンパスが開催されました♪


昨日は、ウエジョビのオープンキャンパスが
開催されました♪

100628.jpg

暑い中、沢山の方に参加していただきました(*^_^*)
受付で、ワクワクドキドキしながら
どんな方がくるのか楽しみに、いつも待っています。

受付をしながら、自分も沢山考えたり悩みながら
自分の道をみつけていったなぁ・・。なんて
思い出します。

悩む事は、決して楽じゃないけれど
そんな時間こそが、未来に繋がって
行くんですよね(^^)v

オープンキャンパスでは
リアルなウエジョビを目で見て、体感して
心が動く瞬間を感じてください(*^_^*)

次回は7月28日(水)です!!
詳しい日程等は、HPをご覧ください♪♪

皆さんの、キラキラな笑顔に
お会い出来るのを楽しみにしています。

 

 

 



情報処理科 保坂先生が書きました。 「我武者羅、来たる」です


本日午前、我武者羅応援団の皆さんが来校されました。

写真は学校到着記念写真です。

送迎の車から降りてくる学ラン姿の応援団の方々から発せられるオーラたるや、

かの真田昌幸公や真田幸村公も「天晴れなことよ」と感心されるであろうこと、

間違いなし。

応援団の方々の気迫のこもったがむしゃらな到着記念応援に

期待通り圧倒されてしまいました。

この自分の命が揺さぶられるような我武者羅な応援に、

学生は様々な反応を見せるのでありましょう。

本日の午後が楽しみです。押忍☆

 

A52E2986.jpg

処理科1年生は明日試験です。我武者羅な応援に応えてがんばりましょう。



公務員科 奥山先生が書きました。 8射5中!!


弓道ネタが続きます。

 

前回の京都大会に続き今度は県内の大会に出場しました。今回は自分が日々練習している上田市弓道場が試合会場だったので平常心で試合に臨むことができました。

 

しかし、結果は・・・タイトルにもあるように5中で入賞まで後一本足りませんでした(T_T)

 

敗因は最初に調子良く二本当てて、気が抜けてしまったことです(+_+)

集中力を持続させるのは難しいので、気を抜かないように意識していただけに悔しいです。この思いを忘れないうちに、試合終了後に一人居残り特訓です。


kinnkenntaikai6.jpg 

 

学生諸君もどんな時も気を抜かないように注意しよう!!

 



医療秘書コース 千波先生が書きました


校舎が3号館に移ってから、外食しやすくなりました。

先日久々に、桑桑に行ってきました。おいしいと有名で時々行っていたんですよね。

某先生はいつもカレーうどん。また別の先生は、いつもかつ丼です。

私はいろんなメニューにチャレンジする人なので、今回はお店おすすめの「ごまラーメン」にしました。

 

0623.jpg

おすすめだけあってすごくおいしかったです。ごまの味が濃い!

いつも違うメニューを選ぶ私ですが、また次回食べたいと思います。おすすめです。

これから3号館の周りの、いろんなお店を探検してみようと思います。



インテリア 丸山先生が書きました。 晴天祈願。


皆さん。
突然ですが、バケツの水をひっくり返したような雨の中を
何時間も歩き続けたことはありますか?

昨年の11月、私達はそんな貴重な経験をしました。
そう、その暴風雨の中、私達は学外研修に出掛けたのでした。
さすが、雨男の中の雨男、甘利先生のパワーは凄まじいものがありました。

それを経験している現2年生達は、「今回こそは晴れてほしい!」と、心から祈っていました。

1年生も昨年の様子を聞きつけ、ティッシュを利用してたくさんのかわいいてるてる坊主を作ってくれたのですが、昨年の暴風雨を実際に経験している2年生は、「晴れてほしいっ」という思いが違います。

2年生の女子学生が、こんなに立派なてるてる坊主を作ってくれました。
やはり、1年生とはクォリティが違いますね、さすが先輩クリエイターの仕事ぶりです。
(学生いわく、パリからやってきた森ス&森ーヌという、セレブてるてる坊主なのだそうです。)

100622kensyu1.jpg

そのおかげか、上田駅を出発する時には雨もあがり、暑いくらいの良いお天気に恵まれました。
建築の展覧会や美術館、東京表参道の街歩きをし、たくさんの学びと刺激をいただきました。
(詳しくはコースブログで!!)

  100622kensyu2.jpg

それにしても、このてるてる坊主の大群、効き目があるなあ・・・。

インテの先生と学生は、雨を降らせることもできるし晴れにすることもできる、
器用な人達なのだなあと思いました。これも特技?才能?なのでしょうか・・・。



公務員科 福村先生が書きました。 「新しい家族」


私のネコ好きは学生の間では良く知られているところです(多分)。
現在、捨てネコ(オス)ともらったネコ(メス)を育てています。2匹ともあまり体が丈夫ではないため、病院には大変お世話になっています。その病院で、先日「里親募集」の貼り紙がありました。既に2匹いるし「見てから決めよう」と思って見たら最後…我が家で引き取ることになりました。

10.6.21.jpg
しっぽが短いのがちょっと…と思うところもありましたが、見方によってはそれはそれでかわいらしく思えてきて、今ではしっぽの長さなんてどうでも良くなりました(笑)。ネコの成長はとても早く、毎日の変化が目に見えて分かります。
それに対し、公務員科でこれまで3カ月弱の間遅くまで勉強してきたにもかかわらず、目に見えて成果が表れていない学生もいますね。今月で「ドリル」が終わり、これから本試験に向けてより実践的な対応をしていく時期になります。これまで伸び悩んでいた学生が大きく飛躍する時期はここなんです!解ける喜びを味わいながら、自主性をもって進めて行きましょう!

先生は自宅でネコと戯れながらも、みんなの歓喜の瞬間のために気合い入れて行きますよー!

※今日は4組〇崎くんの誕生日でした。帰りのHRに皆で「Happy birthday」を合唱する姿にちょっと感動…。



パソコンビジネスコース よしえ先生が書きました  ようこそ先輩!


 


100618-1.jpg

今日、昨年3月の卒業生が学校に来てくれました。
数々の逸話をもつ、パビでは伝説の卒業生です。
・片道2時間近くの通学を2年間通した。
・電車の中で座れなくても、クリップボードをもって漢字練習していた。
・ほぼ朝8時から夜8時まで学校にいたので、3食を学校で食べていた。
・2年間で通常の授業や、漢字練習などで50冊くらいノートを使った。

バドミントンの実力は、国体にも出場するほどだったそうですが、苦手意識のある勉学も、決して弱音を吐くことなく人一倍努力し続けたことは、彼と接した者なら知っています。

せっかくなので、クラスでも話をしていただきました。
何もないところでは、話しづらいので、パビ名物のホワイトボードに質問を書いて、順番に答えるという形をとりました。

100618-3.jpg

「在学中に一番楽しかったことは?」や「一番大変だったことは?」など学校生活を尋ねるものもあれば、「ご飯に合う一番好きなおかずは?」とか「彼女いますか?」などという質問にも、とにかく全員の質問に答えてくれました。
さらには、お掃除や検定対策までも参加してくれました。
担任の一言の何万倍ものパワーが伝わったことでしょう。

ありがとう!また来てね!