すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

山極教頭先生が書きました 「舞台裏」


6/22(金)

今日は待ちに待ったスペシャルな一日…

そうなんです!

あの我武者羅應援團が、ウエジョビの学生のためだけに応援に来てくれるんです!

早速お出迎えの準備です♪

どんな応援をしてくれるかな~♪

考えただけでもワクワクしてきます♪

会場となる6AB教室も、公務員科警察・消防コースの学生たちが、心を込めて一生懸命準備してくれました!ありがとう‼

あとはちょこっと微調整…♪

お立ち台も完璧♪

さぁ、まもなく開演です!

燃えてきた~‼

学生たちがどんな化学反応を起こすのか、とっても楽しみです♪

WE ARE BEAUTIFUL‼



公務員科 片尾先生が書きました。「星に願いを・・・」


久しぶりに田中駅に降り立ちました。

なんと3年ぶり!

以前はゆうふる田中の会員になり、エアロビクスや水泳などを楽しんでいたのですが・・・。

今は残念ながら運動という運動は休止状態!!

 

友人と待ち合わせの時間まで1時間あったので、駅の周囲をぶらり観光。

 

おや!駅の所に観光会館があります。

中に入ってみると、案内係の方が気さくに話しかけてくれました。

なんと1年前にここができたそうです。

 

一杯百円でホットコーヒーもあります。

「うーん、安い!そして美味しい」

にわとりの貯金箱に100円入れて、セルフで飲む方式だそうです。

7月からはアイスも販売する予定とのこと。今から楽しみです。

 

駄菓子も売っています。子供の頃を思い出します。

 

ビデオで東御町の名物や観光地なども紹介しています。今度行ってみよう!

 

グッズも販売しています。ナチュラル系です。

 

 

入り口には短冊が置いてあります。

早速、記入していざ笹に飾りに行くと・・・

 

「上田情報ビジネス」の名前が目に飛び込んできました。

先に飾ってあった短冊がこれです。

思わずうれしくなってしまいました。誰が書いたのでしょう?

学校から離れた場所で、しかも人知れずにみんなのために「星に願いをかける」なんて・・・。

とても素敵な人だなあと思いました。

 

私の願いもその隣に飾りました。

七夕ももうすぐです。

皆さんの願いも叶いますように・・・。

 



受付事務 櫻井先生が書きました。 梅雨の風物詩♪


突然ですが、梅雨といえば何を思い浮かべますか?

「雨」、「てるてる坊主」、「カエル」、「髪の毛がうねる」、
「湿気」、「洗濯物が乾かない」などなど・・・
色々なイメージが浮かんでくると思いますが、
やはり梅雨の時期の風物詩の一つである「アジサイ」を
思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

私もアジサイが大好きで、毎年6月にはアジサイの名所鎌倉へ行くのが
ここ数年の櫻井家の行事になっており、今年も行ってきました!

去年は運が悪く、暴風雨の日に重なってしまったため、
午前中しかアジサイを見ることができませんでしたが
今年は晴天(時々曇り)♪ 鎌倉は、やはりアジサイの
名所というだけあって、観光客がとても多く賑やかでした。

鎌倉到着後は、まず極楽寺駅へ。
映画「海街diary」やドラマ「最後から二番目の恋」でも登場する駅です。

改札を出ると一面のアジサイ!!!

極楽寺の後は成就院、長谷寺、明月院とアジサイの有名なお寺を中心にまわり、
今年も色々な種類のアジサイを堪能することができました(^^)


そして、ハートのアジサイを探すのが毎年の楽しみの一つでもあって、
今年もいくつか発見しましたよー!いいことありますように!

今ではこんなに人気のアジサイ。
もともと奈良時代の万葉集にものっていたそうで、日本に古くからある花ですが、
実は日本で人気が出てくるようになったのは戦後だそうです。
こんなに素敵な花なのに、長いこと人気がなかったことに驚きを隠せません。

ちなみにアジサイの本当の花(真花)ってこの部分らしいですよ!

花びらだと思っていた部分は装飾花(額)でした。
まだまだ奥が深いアジサイ。勉強になりました!

もちろん鎌倉グルメも忘れませんでした!絶品でした。
 

梅雨は憂鬱な気分になることが多いですが、
梅雨の時期ならではの情緒に触れて、楽しむことができました。



公務員科 金森先生が書きました。 福井に行ってきました。


高校3年生の姪っ子の陸上競技の応援で福井へ行ってきました。遠かった~。

昨年は富山市開催だったので、距離にすると約2倍です。

ここは、昨年の9月に男子100mで、桐生選手が日本人として初めて10秒の壁を破る9秒98の日本記録を樹立した競技場で、その名も「9.98スタジアム」。記念写真を撮っている人がたくさんいました。

400mハードルと400m、1600mリレーの3種目に出場し、400mハードルでは(満足のいく走りではなかったようですが)4位入賞して8月の全国大会に行けることになりました。金森家としては、私の父が高校時代に相撲で全国大会に出場して以来、およそ60年ぶりのインターハイ選手誕生です。

 

日程的には少し余裕があったので、観光名所『東尋坊』を見学してきました。お天気にも恵まれ、絶景を眺めることができました。

また、福井市に住んでいる大学時代の友人と連絡が取れ、会うことができました。年賀状やSNSで近況は報告しあっていましたが、直接会うのはなんと25年ぶり。福井の人らしい、の~んびりした話し方が懐かしい!歳をとって、いいオッサンになったけれど、学生時代の友人と会うとその頃に戻ったような気がするんですよね。嬉しかったです。

福井に行く機会を作ってくれた姪っ子に感謝です。



医療秘書コース 美奈子先生が書きました 「初めての出会い」


先日、ウエジョビでもオープンキャンパスが行われました。

私が学生だった頃、

オープンキャンパスは大学のイメージでしたが、

今は専門学校でも行います!

雨は降っていないものの、梅雨空のこの日、

たくさんの方がウエジョビへ来てくれました!

この後、ウエジョビを少しでも知ってもらえたら・・・と、

比田井副校長先生の授業や、

各担当の先生のとっても楽しい授業がありました。

私の医療秘書コースにも参加して下さり、

授業を受けたり、先輩と話したりと盛りだくさんでした。

きっと、今後の進路に繋がる一日となったと思います。

高校生にとってオープンキャンパスはウエジョビとの初めての出会いではないでしょうか。

また、私も高校生とは初めての出会いの場となります。

ひとつひとつの出会いを大切にしていきたいものですね。

 



公務員科 福村先生が書きました。「葛藤…」


悩みごとはありますか?
人間関係とか…。
確かに(特に新人や異動直後は)仕事が分からなくて
苦しむケースも多いですが、
支えてくれる人の存在があれば緩和されますね。
私はこれまで転職を重ねてきましたが、
ウエジョビをはじめ
いずれの場所でも周囲の方々に恵まれていたと振り返ります。

今で言えば学生との関係はどうでしょう?
(真意の確証にはなりませんが)客観的根拠のひとつに
卒業間際の作文とかはありますが…
前にも書きましたが私は指示が少なく、
あんまり学生に干渉しません。
無責任?
性格にもよりますが、
例えば洋服のお店でじっくり自分で吟味してから相談したいのに、
はじめからずっと話しかけられるのは迷惑に感じてしまうもので…
逆に、いざ相談したい時に店員さんがいないのも…
わがまま?(笑)

学生との距離感はとても大事だと思うんですが、
もっと色々やってあげたいけど…と葛藤の中過ごしています。
入れ替わり立ち代わり相談や報告は入ります。

先日もある学生に呼び出されて?一緒に食事をしていると、
いつもと違う場所にいる私を発見し、
次々と学生が入って来て皆で語り合ってしまいました(笑)

大学時代、アパート暮らしの友人宅で夜な夜な語りあっていたな~
なんてことを思い出してしまいました。

教師としてのエゴではなく
タイミングを見計らいながら学生の主体性を見守っていきたいと
改めて思った次第です。
(良い環境をつくろうと本気で行動している学生に感銘を受けつつ)



医療秘書コース 千波先生が書きました 私も負けないぞっ


最近1年生のみんなは、プレゼンテーションの発表の準備を一生懸命しているようです。

インテリア住環境コースのみんなは、何やら模型を作っているよう。医療秘書コースのみんなも、段ボールや厚紙を使って何かを作成中。

私も工作してみようかな、と思いペーパークラフトに挑戦しました。

出来上ったものを見ると「すご~い」って感じですが、これ、実は簡単なんです。

最初に見たときは、「難しそう」「時間かかりそう」と思っていましたが、姪っ子にせがまれて「仕方ないなぁ」と始めました。始めてみると楽しくて2時間もかからずにできました。

イメージだけで難しい、無理、とやめてしまってるものって意外とあるかも。

また別のものにも挑戦していこうと思います。



就職課矢野先生が書きました。笑顔がステキ!


ネットワークエンジニアコース1年生の終礼にお邪魔しました。

1年生も入学式より早くも3ヶ月目になります。

みんなもうすっかりウエジョビ生らしくなり、頼もしさも感じます。

保坂先生が週末の学外研修についてお話をしています。

最新のICTとそのソリューションを体感できるイベント「Interop Tokyo 2018」にクラス全員で参加します。

みんなワクワク!ワイワイ今から楽しみにしています。

そんな中、急に学生にカメラを向けてもこの笑顔!で答えてくれます。

そうです!ネット1年生はいつもみんな笑顔なんです。

PCの分解授業でも笑顔!

このグループも笑顔!本当にいいですよね~!

撮影する私も笑顔になります。

6月は各種検定試験がたくさんあります。

みんなその笑顔で頑張ってください!応援しています!



公務員科 清水先生が書きました 徳島に行ってきました


サッカーJ2リーグ松本山雅FCのサポーターとしてあちこち行っていますが、今年は唯一の飛行機アウェイ、徳島に行ってきました。いつもは家族や友人がつきあってくれるのですが、今回は断られまくって、ほぼ初めての一人旅をしてきました。

行きたいところがありました。大塚国際美術館。

まずは入館料3,240円にびっくりしますが、“大塚グループが創立75周年記念事業として徳島県鳴門市に設立した日本最大級の常設展示スペース(延床面積29412平米)を有する「陶板名画美術館」”なので。1,000点の作品がテーマごとにわけられて4kmに渡って展示されていました。期待以上の美術館でした!3時間半で3分の2しか回ることができませんでした。

フラ・アンジェリコの「受胎告知」です。20代の頃、初めて個人でイタリアを訪れた際、どうしても見たかった絵。サン・マルコ修道院のうすぐらい階段をのぼると目に入ってきます。

ゴッホの「ひまわり」です。担当している文芸という授業の中で、「損保ジャパン東郷青児美術館に展示されている「ひまわり」の他に、日本にはもう1枚、スイスから日本の実業家が購入したものがありましたが、第二次世界大戦の大空襲で焼失してしまったそうです」と説明している「ひまわり」が写真から復元されてここにありました!

 

などなど、知っている絵がたくさん。100作品にはオーディオガイドの解説がついていて聞きながら回っていたところ、60作品見たところで帰りの飛行機の時間になってしまいました。また来たいです。

 

もう一つの目的のサッカー観戦は、

山雅ユニの方たちにくっついてスタジアムに到着し、名前は知らないんですけど顔は知っている、いつものなじみの方たちと盛り上がって応援しました。対戦相手の徳島ヴォルティスは洗練されたパスサッカーで、対する山雅は相手の良さを消す戦術でチームワーク良く戦いなんとか引き分けにもちこみました。

 

それにしても、国内線は低いところを飛んでいるのか、ほぼずっと下界の景色が楽しめて飽きません。年一飛行機アウェイ来年はどこに行けるのか、また楽しみです。



事務 宮坂先生が書きました 自慢したい写真^^*


先月、ウエジョビに2018年平昌オリンピック
カーリング男子日本代表の
山口剛史選手が講演に来てくださいました!!!

講演会に参加した学生のみなさん、
良い経験、そして刺激に
なったのではないでしょうか^^

そして私なんと、、、

ツーショットで写真を撮っていただきました!

そう!!!自慢です!!!笑

一生の宝にします(;〇;)!!!

立派な筋肉にも触らせていただいて、
世界レベルの筋肉に感動しました(;〇;)

 

筋肉っていいな~(*ˊᵕˋ*)
かっこいいな~(*ˊᵕˋ*)
わたしも筋肉つけたいな~(*ˊᵕˋ*)
筋肉といえばたんぱく質かな~(*ˊᵕˋ*)
たんぱく質といえばお肉かな~(*ˊᵕˋ*)
お肉食べたいな~(*ˊᵕˋ*)
にく・・・(*ˊᵕˋ*)

 

ということで、

しゃぶしゃぶを食べに行ってきました!

櫻井先生・平野先生も一緒です♪

櫻井先生、嬉しそう・・・(*´ー`)ふふふ。

お肉をたくさん食べて(野菜もたくさん!)大満足でした!
筋肉を付ける準備はばっちりです!笑
あ、筋トレもやらなくちゃ(-▽-`)