すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

公務員科 山極先生が書きました  頼もしい先輩!!


公務員科警察・消防コースでは、7月12日~14日にかけて、自衛隊松本駐屯地の見学会を行いました。

 

まずは緊張感漂う中、ブリーフィング(説明会)が行われました。

そして、お楽しみその①!ウエジョビの先輩たちとの懇談会です!

初めて会う後輩たちに、笑顔で気さくに話をしてくれ、学生たちも笑顔がこぼれます。

自分たちも学生時代に経験した不安や焦りを知っているからこそのアドバイスは、学生たちの心をつかんだようです。

 

そしてそして、お楽しみその②!昼食タイムです!

この日の献立は、山賊焼き夏野菜カレーです!もう最高です!!

カレーもお皿から溢れそうですが、学生たちの笑顔はすでに溢れんばかりです!

お腹もいっぱいになった後は、お楽しみその③!高機動車試乗体験です!

普段の生活の中で絶対に乗ることのできない高機動車に、またまたテンションMAXです!

自衛隊のみなさまのご協力のもと、大変貴重な一日となりました。

本当にありがとうございました。

 

そして、ウエジョビを巣立ってがんばる卒業生たちの姿に感動しました!

これからもがんばれ!頼もしい先輩!!



公務員科 金森先生が書きました。 中学県大会


毎日暑い日が続いていますね。

この猛暑の中、先週、中学総体の県大会が行われました。
地元の中学校剣道部の外部コーチをしている私は、この1年間、中学生たちと共にこの大会での勝利を目指して稽古を重ねてきました。
目標は県大会で入賞して北信越大会出場です。

選手はもちろんのこと、保護者の方々も顧問の先生も、みんな熱心で、学校の練習だけでなく他校との合同練習や、あちこちの練習試合に出かけたりして力をつけてきました。

(試合の写真のアップはNG、ということで、残念ながらこれだけです。)

苦しみながらも予選リーグを通過し、決勝トーナメントに進出。あと一つ勝てば北信越…というところで、立ちはだかったのが優勝候補筆頭のM中学です。
善戦しましたが、力の差を見せつけられて敗退。残念ながら目標には1歩届きませんでした。

この1年間一緒にやってきて、改めて感じたのは、一生懸命やることの大切さです。
剣道場は狭いプレハブ小屋で、顧問の先生も本職ではなく、彼らの環境は恵まれてはいませんでした。
それでもどん欲に、真摯に取り組んで、県ベスト8までたどり着きました。
最後に悔しさが残りましたが、今度は高校でこの悔しさを晴らしてほしいと願っています。



受付事務 櫻井先生が書きました。 真田丸巡り!!!


先日の三連休に、旅行へ行ってきました。
昨年見事にハマった大河ドラマ『真田丸』に触発され、
ついに!!大阪と和歌山の真田巡りを実行しました!!!

 

1日目は、真田幸村が活躍した「大坂冬の陣・夏の陣」の舞台である大阪へ。

まずは「大坂の陣」の中心となる大阪城を堪能。
大阪城の見所はなんといっても石垣とお堀!!
徳川幕府が造ったものが当時のまま残っています。

どひゃ~デカい!!

天守閣までの道のりの途中には、「蛸石」と呼ばれる巨石があります。
この大きさ伝わりますか!???

で、でかすぎる!

そして、いよいよ天守閣。
門からここまでが長い道のりでした・・・;さすが難攻不落の城。

その後は、南へ下り、真田幸村の戦いの地へいざ出陣!
三光神社、心眼寺、真田丸顕彰碑、安居神社、茶臼山などを巡りました。
まさにこの日私の巡ったところを過去の堀内先生の日記が
とっても詳しくまとめてくださっておりますので、
詳しくはこちらをチェックしてください★笑

↓茶臼山は大坂冬の陣では徳川家康の本陣、夏の陣では真田幸村の本陣でした。

写真では伝わりにくいですが、この日の大阪は35℃近くの猛暑日。
強い日差しと灼熱地獄との闘いでした(^^;)

 

 

さらに、2日目と3日目は和歌山県の高野山と九度山を巡りました。

関ヶ原の戦いで、豊臣方についた真田昌幸と幸村親子は、
豊臣方の敗北より、この地への蟄居(謹慎処分)を命じられます。
生まれ故郷を離れなければならない辛さはドラマでもよく伝わってきました。

蟄居を命じられ最初に身をよせた高野山の蓮華定院。

その後、高野山をおりた場所にある九度山に移り住みました。
その屋敷跡に立っているお寺がこの真田庵です。
昌幸は、一度も故郷上田に戻ることなくこの地で亡くなりました。

九度山は初めて行きましたが、町全体が真田一色でした!!!!!
そのご縁もあり、現在上田市とは姉妹都市の九度山町。
景色もどことなく上田と似ていました(^^)

ゆかりの地を実際に巡ることで、真田氏の生きた証を感じることができて、
とても充実した旅になりました!!!

 

他にも、せっかく日本仏教の一大聖地である高野山へ赴いたので、
名所を歩き、宿坊に泊まり、朝のお勤めに参加してご住職のお話を聞きました。
泊まった宿坊が世界遺産登録されている寺院だったので、
世界遺産登録された文化財を守っていくことの大変さをお話の中で学ぶこともできました。

 

皆さんもせっかくの長期休みなので、ぜひ人生の肥やしになるような
充実した時間をお過ごしくださいね!



情報処理科 武井先生が書きました 月刊野菜通信です。


猛暑が続いています。皆さん熱中症には気を付けましょう。私は15日にジャガイモ掘りのボランティアイベントを塩田の前山の畑で行いました。お借りしている休耕地に25メートルの畝を7本作り、ジャガイモを育てました。

佐久に拠点を置く山谷農場の藤田寛さんともう10年ほど毎年作っています。今年は小さい畑にしましたので500kgくらいの収穫で終わりました。

信毎のボランティア募集を見て助っ人に来てくれた人を合わせて9名で掘りあげました。わざわざ遠く群馬から来ていただいた方もいました。ありがとうございました。

8時から初めて30分おきに休んで、お昼ころに軽トラへの積み込みまで完了しました。暑くて大変でしたが皆さん頑張って早めに終了しました。休憩中に自己紹介やいろいろな話題交換を楽しみました。

武石の畑にはカボチャを植えました。20株ほど伯爵を植えましたらお化けのように大きくなって焦ってます。

コメリで買ったスイカの苗木は育って、かわいい小さい実をつけています。

昨年は黒玉スイカを3個ほど収穫しましたので、今年も出来たらいいなと思っています。

キュウリはもりもりとれ始めました。ボタンコショウを収穫しましたらとても辛かったです。オクラも伸び始めましたので楽しみです。

情報処理科2年生は夏休みに入りました。みんな就活に課題制作にと頑張っています。休み明けには全員内定していてほしいものです。



情報処理科 堀先生が書きました 暑い日が続きます。


こんにちは。最近は暑い日が続きますね。

暑いとやはり普段よりも体力を使うのか、少し夏バテ気味です。

そんな暑い夏を少しでも涼しく過ごそうということで、先日冷やし中華を食べました。

やっぱり、夏と言えば冷やし中華ですね。

そして、最近東御の公園がリニューアルされて、噴水ができました!

水があるとやはりとっても涼しいですね。

こんな風に夏を何とか乗り切っています。

そんな担任をしり目に、情報処理科の1年生は、来週の検定に向けて火の出るような猛勉強中です。

夏休み前の大一番です!みんな悔いの無いよう、精一杯頑張りましょう!



公務員科 福村先生が書きました。「こういう人になりたい…」


先月末についに、
第一志望の役所に早期勤務が決定したため早期退学となりました。
まずは何としても1次試験通過…という思いで送り出し、見事合格。
続く面接については「いける!」と思っていました。

というのも…
ある日の模試の日に実施される作文試験
タイトルは「最近印象に残った出来事」。
そこに、我がクラスの数名の学生が彼女のことを書いていました。
穏やかで誠実で信頼できる彼女の人柄についてです。
彼女のような人物になりたいと。
私から見てもそう思っていました。

私は「聴き方」を大切にしているのですが、
特に彼女のそれは誰もが評価するものであると言えます。
「聴き方」に人間性が表れるといっても過言ではないと思っています。

学校を去ることは悲しいことで、
特に女子たちはロッカールームで
いつまでも彼女との別れを惜しんでいました。
それでも嬉しい貴重な採用です。
爽やかに送り出してあげたいと思います。

因みに、ロザリアンの私としては
もちろん薔薇を一輪プレゼント(笑)。

G1(公務員科)の本気はこれからピークを迎えます。
全員参加の授業で、全員合格へ!
いつも朝礼では厳しいことばかり?…申し訳ない…。
でも授業は笑顔と活気で溢れています!
くれぐれも授業(科目)を選ばず、わずか残り2か月ちょっとを全力で!
全ては自分に返ってくるものですから…。

※「ロザリアン」?と言う方へ
6/23(金)の「丸山先生」の日記をご参照下さい(笑)。



医療秘書コース 千波先生が書きました 嬉しい報告


今日、卒業生が訪ねてきてくれました。

卒業して働き始めて4か月。どんな様子で仕事をしているか、報告に来てくれました。

彼女はとっても大きい病院で働いているのですが、いろいろな仕事を体験させてもらっていて、とても楽しい、勉強になると話してくれました。

最初は注意されることも多かったようですが、注意されたことを全部直しました、と報告してくれました。きっとその姿を周りの方達が見てくれていたんですね。

その後、資格をたくさん持っていて、それを仕事でも使えていて、先輩や上司に褒められたそうです。「医科も秘書もパソコンも、みんな役に立ってます」と言ってくれました。

とっても充実しているようで、笑顔で話してくれている姿を見て、私が嬉しくなってしまいました。

そんな先輩の活躍を、医療秘書コースのみんなにも伝えていこうと思います!

卒業生がんばれ~!



就職課 矢野先生が書きました。夏の夜空を見上げてみよう。


ウエジョビでは各校舎で、七夕まつりが開催中です。

武井先生作です。本物の竹です。キラキラデコレーションは

天の川をイメージしています。

本物の竹をプラスして迫力があります。

学生は順番に「願い」を書いた短冊を竹に結びます。

思いが込められた短冊でいっぱいです!

清水先生が短冊の書き方アドバイス。

「~叶いますように」では願いが弱いです!

「~になります」「~します!」と書いてくださいね。

素晴らしいです!ナイスアドバイスです。

アドバイスを聞いた学生は、素直に書いていました。

なんと!教室の後ろに、密かにマイ七夕を特設しているクラスを発見!

グループ写真も撮りますよ~!

笑顔!最高!です。

これは凍っているカップを8回もんで、温かいミルクを

そそいで、かき回して飲む物です。意外とあっさりです。

この時期外回り時の必需品となっている物です。

水分補給と共に塩分補給です。

なかなか暑さに慣れない時期です。体調管理に注意して

頑張っていきましょう!

 



公務員科 清水先生が書きました 工夫が大事


サッカーJ2リーグ、松本山雅FCのサポーターとして山口市の維新百年記念公園陸上競技場に行ってきました。

対戦チームのレノファ山口は昨年J3から昇格してきたばかりの若いチームで、スタッフの方たちが松本市に研修にきて、山雅をモデルに運営されているとのことでとても「地域のために」という意気込みが感じられました。

サポーターの方たちも温かく、何人もの方と楽しくお話ができました。

ただ、7月に入ってとても暑い日で18:00からのナイターにもかかわらず蒸し暑く西日が厳しく、本来ふりまわすタオルマフラーをかぶり、そして配布されたうちわがとてもありがたかったです。

今回、山口へは羽田空港から飛行機を使って行きました。私は乗り物を使って遠くへ行く旅行が大好きです。好きが高じて、数年前には国家資格の総合旅行業務取扱管理者試験に挑戦して合格しました。計画することから楽しくて仕方ないのですが、山雅を追って国内を飛び回るようになってからは、交通手段の研究に余念がありません。北陸新幹線はえきねっとトクだ値という割引切符で35%まで安くなることもあり、今回はそれが適用されない「あさま号」利用だったので、「首都圏週末フリー乗車券」を使いました。これは、羽田空港を含み首都圏のかなりの地域までカバーしています。帰りの切符が2日間の乗り放題チケットになるという若干不思議なシステムでかなりのお得感があります。また、飛行機も75日前まで、55日前まで、45日前まで、28日前まで、21日前までとかなり細かく割引率が設定されて早く買えば買うほど値段が安くなっています。旅にも工夫をしています。

今、公務員科の学生にとっても工夫がとっても大事な時期になっています。

夜遅くまで残ってのドリルの時期が終わり、今月からは各自で勉強を進める後半戦に入りました。

公務員試験までの残された3カ月、やることはたくさんあるので何の科目をどのように勉強するかはとても大切です。

クラスの学生とは個人面談を通して、ひとりひとりの作戦を一緒に立てています。

勉強も工夫が大事!



広報 瀧澤先生が書きました。 発見!


 

今日は7月7日、七夕ですね。

天の川の両岸に離れ離れとなった織姫と彦星が、
年に一度会うことがゆるされたといわれる日です。

今日は日本各地で多くの方が夜空を見上げてロマンを抱く・・・
そんな日であれば良いのですが、ここ数日の大雨により
甚大な被害に遭われている方が大勢いる状況を考えると
何とも胸が痛みます。
被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに
一日も早い復旧をお祈りいたします。

 

さて、「天の川」とはまったく関係ない、
いや、まったく関係なくもない?
いやいや、やっぱり関係ない?(どっちでもいいですね・・・)
天の川の美しさに勝るとも劣らないステキな自然現象を、
先月出張で訪れた白馬村で見たので紹介します。

その日は白馬高校の進路ガイダンスにお邪魔したのですが
曇ったり晴れ間が出たりと安定しない空模様でした。

こんなかんじのアヤシイ空模様です・・・。

 

そして間もなく雨が降りだしまして・・・

「せっかく白馬村に来たんだから、爽やかな景色が見たかったな~」
なんて残念に思っていたその時、

視線の先に、おっきなおっきな を発見しました!
レ、レ、レインボーです!

 

車を停めて、すぐさまパシャリ!
さほど高画質でもない私のカメラでもハッキリと写りました。

 

不意の出現に心を奪われた私は
吸い寄せられるかのように
虹の麓を目指して進みました。

しかし、近くまで行ってみたのですが
残念ながらこの通り・・・

皆さんもご存じの通り、
虹って光の反射によるものですので
近くに行ったからといって
大きくハッキリと見えるわけでは
決してないんですよね。。

 

しかし、雨模様とはいえ
素敵な景色が見れてとても嬉しくなりました♪