すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

公務員科 福村先生が書きました。「本日、始動!」


昨日、入学式が挙行されました(西澤先生の日記を参照下さい)。

それ以前から着々と新入生の受け入れ準備にいそしむ先生たち。
でも、実は準備は先生だけではないんです。
当校では様々な理由により、もう1年ここで学ぶ学生(2年生)もいます。
彼らは、来る新入生を気持ち良く迎い入れる為に、
教科書の準備や校舎の掃除等、積極的に動いてくれます。
さすが2年生!
本当に有難い存在です。

写真は2名しか映っていませんが、15名以上の2年生が各所で作業をしてくれました。

そして、本日から授業が開始です!
(その前に、スプリングセミナーがありましたが…)

2年生は勿論、新入生の皆さん、後悔なき充実した1年を共に過ごしましょう!



新たなロスの始まり


本日4月6日はウエジョビの入学式です。

ただ…

コロナの影響で、保護者様には参加して頂けず、在校生も歓迎の言葉を述べる一人だけ、席は一つ飛ばし、全員マスク着用…。

もちろん仕方のない事ではありますが、やはり一抹の淋しさは拭えません。また、新入生の皆さんも、なんだか良く分からないけど、最近ちょっと世の中息苦しい、俺たちは大丈夫なんだろうか…と不安に思っているかもしれません。

でも。でもですね。不謹慎かもしれませんが、大人になる前の最後の準備期間をこのような非常事態の中で過ごす彼らは、ひょっとしたらものすごく成長するんじゃないか、そう思うのです。

誰も経験した事のない状況で露呈する大人の情けなさを耳にする事もあれば、ふとした優しさの発露を目にする事もあるでしょう。自分はどんな大人になりたいかを考える機会には事欠かないと思うのです。

さぁ、どんな一年になるのかな。どんな一年にするのかな。私も楽しみです。

一年後、また「行3ロスだぁ…」っていう日記を上げられるよう頑張ります!!



医療秘書コース 千波先生が書きました スタートです


今日は2年生始業式の日です。

昨年より、時間短縮で行いました。

みんなマスク着用となりましたが、無事に登校ができてよかったです。

久しぶりに教室で全員に会いましたが、「いよいよ2年生が始まるんだ」とみんなの顔を見て嬉しくなりました。

始業式では検定表彰があり、医療秘書コース2名が表彰を受けました。

全国経理教育協会より

医療秘書教育全国協議会より

おめでとう!

先生達から一言ずつメッセージがありましたが、私からは「この1年、体験ではなく経験をしてほしい」とお話しました。

体験はその出来事、その時間を過ごすだけ、経験はそこから何かを得ることです。この1年、良いことも悪い事も、楽しいことも苦しいこともいろいろなことがあると思いますが、卒業する時にすべてのことを経験と言ってほしいです。

私も2年生のみんなと一緒に、経験を増やしていきます。

今の世の中も苦しい状況ですが、この出来事を「経験」と言えるようにしていきたいです。



公務員科 清水先生が書きました マスクは友だち


公務員科では先週のスプリングセミナーから今年度もスタートしました。時期柄、私たち教員もマスクをかけての授業になりました。マスクをかけての85分授業、学生の皆さんももしかしたら聞きづらさがあったかもしれません。そして、話す側もマスクに熱気がこもり、想像以上に体力消耗、運動している気持ちになりました。

でも、そんなことも言っていられません。毎朝マスクをして出勤してゆく私を見て、母がマスクの手作りに挑戦してくれました。信濃毎日新聞に載っていた記事を参考に作ってくれた作品です。

黒字に青の小花柄がデビュー作品。少しインパクトが強すぎました。花模様の白いハンカチからのマスクは違和感なくてとてもいい感じです!

 

マスクをして職員室に入っていったら、仲間発見!保坂先生です。奥様の手作りだそうです。

しばらくの間、マスク生活は続きそうです。。。



事務 宮坂先生が書きました 新年度スタート


今日は4月1日!
令和2年度がスタートしました!

3月にウエジョビを卒業したみんなは
新社会人のスタートですね。

世の中がこんな状況で
気分も落ち込んでしまいがちですが、
新社会人のみんなには新社会人らしく!
明るく元気よくフレッシュに
スタートを切ってもらいたいです!

さて、わたしは今、仕事であるものを作っています。

合格ポスターです!

令和元年度の公務員試験での頑張りを
一人一人顔写真付きのポスターにしています。  

1号館前と2号館前に
平成30年度のポスターが貼ってあるのですが、
たくさんの方が足を止めて見てくださっています。
↓これね!

先日のスプリングセミナーに来た新入生も
「〇〇先輩こんなに受かってるんだ!すごーい!」
とポスターを見ながら話していました!

合格ポスター、
データブック、
パンフレット、
新しい広報物の準備が着々と進んでいます。

みなさんお楽しみに~っ!

勅使川原先生、矢野先生
みんなでがんばりましょー!



受付事務 平野先生が書きました 冬に逆戻り!


先週の土曜日の夜、
帰りの車の中から近所の桜並木を見ると、
つぼみがふくらんで、もうそろそろ開花!
というかんじでした。

ちょうど翌日の日曜日が、
まめとはな(うちの犬です)のお散歩当番だったので、
「明日はこの桜並木を通って、写真を撮ろうかなあ~!」
と楽しみにしていました。

…なのに!
翌朝目覚めたら外は真っ白!
「雪だから。散歩やめよう?」
と言っても、
お散歩大好きなうちの犬様たちは分かってくれません…。

期待する眼差しに負けて
雪の中出かけました~

寒さに負けず、ずんずん進みます。

 

楽しみにしていた桜並木もこんな状態でした…

咲いた桜の上に風に雪が積もるのも珍しくて綺麗だったけど
ちょっと桜の花がかわいそうかも…

冬のあいだ雪が降らないと思ったら、
3月も終わりになって降るなんて、
今年は変ですね~
明日から4月!
春らしくなるのでしょうか。



ビジネス・プロコース 中島先生が書きました。武士道ファン?!


この時期は先生方みな大忙しです!

教室の整備、新入生のお迎えの準備、
就職活動のサポートなどなど…

そんな中、忘れてはならないのが授業準備。
そこで資料を集めようと、家の中の書棚をみたら…
あらあら、「武士道」の本が出てきた出てきた!

ん…、私、武士道ファンだったのね…。

義は人の道なり。
義を見てせざるは勇なきなり。
仁なる者は人なり。
泣く者とともに泣き、喜ぶ者とともに喜ぶ。
武士に二言はない。

などなど…。
やっぱりグッとくるし、身が引き締まる思いがします。

武士道もいいけど、
私が愛読しているのが「自警」。
武士道をもとに、新渡戸稲造氏が
人生を前向きに歩いていくための
心の持ち方、考え方を説いてくれます。

くしくも家にいる時間が長くなっているこの頃。
この時間を読書で過ごすのもいいのでは?



山極教頭先生が書きました。 「 C C D 」


先日の先生日記の中でもあった通り(3/9の堀内先生、3/23の美奈子先生)、

新年度を迎えるにあたって、各校舎の先生方が力をあわせワックスがけを行い、

ホームルーム教室だけでなく、

階段も、

廊下も、

ホールも、

ぜ~んぶピカピカです!

 

でも、私には気がかりなことが1つだけありました。

 

ウエジョビにはワックスがかけられない

カーペットの教室があります。

なんとしてもカーペットの教室もピカピカにしたい!

 

その熱い思いをキャメラマン矢野と共有し、

無謀とも思われるCCD(カーペットクリーン大作戦)にアタックしたのです!

 

まずはタイルカーペットを1枚1枚はがし、

ガンコな汚れを落とす洗浄液につけること24時間!

1枚1枚丁寧にブラッシングをして、

天日干しをすること48時間!

キレイになりました!

サイコーです‼

そのキレイになったタイルカーペットをセット!

ピカピカの教室で新入生を待っています‼

 



公務員科 北原準司先生が書きました 思わぬ効果


みなさん、こんばんは。

今日は、先週の土曜日の出来事をお伝えしたいと思います。

先週の土曜日に、文房具店に行ってこれを買ってきました。

じゃーん。

パソコンじゃないですよ。パソコンは数年前の物なんですが・・・

その下の台です。家では、子どもたちも使ったり、この机で勉強をしたりするので、パソコンのキーボードが収納できる台を買ったんです。クリアタイプ。カッコいいでしょ。

で、こんな感じに机の上も広々して、良かったって思っていたんですね。

そしたら、それ以外にも思わぬいい効果があったんです。

それが・・・

パソコン仕事をしていると、30分くらいでいつも腰が痛くなっていたんです。腰痛持ちの私には、本当に辛いことでした。それが、この台を使用してから、作業を終えて立ち上がろうとしても腰があまり痛くなっていなかったんです。不思議です。みなさん、なぜだかわかりますか?

私の推測ですが、目線が高くなったことで姿勢が変わったのだと思います。そのおかげで、腰への負担も軽くなったんですね。

腰痛持ちにとって、姿勢って本当に大事なんだなって、改めて感じました。

ほんのちょっとしたことで、大きな変化をもたらす。これって、成長していく学生にも似てますね。ちょっと頑張ってあいさつをするようになったら、ちょっと掃除をしっかりやるようになったら。

ちょっとの変化で、思わぬ効果が表れるんです。皆さんも、そんなことってありませんか?

いよいよ、新学期が始まります。

新しいスタート。ワクワクします。

それぞれの場所で

がんばれ 卒業生!

がんばれ 新入生!



受付事務 櫻井先生が書きました。 新年度準備!!


現在ウエジョビではワックスがけなど新入生をお迎えする準備や新年度準備で大忙しです。

私の担当する大きな新年度準備の仕事はなんと言っても教材発注&搬入です!!!

今年もなんと!!
2115冊(個)分のテキスト・教材を発注しました。

(まだこれからも発注する予定があります!)

今週は発注したテキストが続々と学校に納品される週だったため、
大勢の先生方にお手伝いいただきながら搬入しました。

本当にありがたいです。

今日はそんな教材発注の流れをご紹介したいと思います。

こちら↓↓↓

①教材発注リストの確認
各クラスどの教材を注文するか入力していただいたリストをもとに出版社・冊数・発注先などを確認。
入力されている教材が現在発売されているものか、改訂版があるかもひとつひとつチェックします!

②それぞれの発注先に発注
発注ミスのないよう、各教科担当の先生に細かいことを確認しながら発注をしています。
各クラスで種類も冊数も要望もバラバラなので、間違いのないよう一番頭を使って作業する場面です。

また、一日に一度に納品されると台車で運ぶのが大変なので、搬入日を一日ずつずらして設定します。
発注が完了すると、後日発注先より「希望の冊数が揃わない」「納品に時間がかかる」等の連絡があるので対応します。

③搬入のための環境作り
複数のクラスで同じ教材を発注する場合は、
どのクラスにいくつ振り分けるか紙を用意しておきます。

教材をクラスごとに分ける時にわかりやすいようにクラス名の紙も準備しておきます。

④納品された段ボールを指定教室へ搬入
一番体力を使うところがココです!!!;;


いったん一箇所の教室にまとめます。
そして搬入された教材はそのまま放置ではありませんよ!!!

⑤テキストの数確認
アフターチェックです。
注文したものがきちんとその数で届いているか梱包をほどいてすべて確認します。
注文漏れはないか、端っこが折れていたり汚れている教材はないかも確認します。

⑥各教室へ運び入れる
きちんとそろっていたら、各クラスへ持っていきます。
きれいに並べられていて、発注した私も嬉しくなります。


毎年体力・気力を使って発注する新年度の教材。
頑張れるのも、その教材を使って勉強する学生のみなさんの手元に届くのを想像して嬉しいからです。

早く新年度になって学生の皆さんのお手元に届きますように♪