すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

コース集合!大プレゼン大会だよ!!


今週は2年制学科全コースの1年生が
挑んだプレゼン発表会がありました!
これまで2年生になってからの「卒業研究グランプリ」は
ありましたが、1年生総出のプレゼン・イベントは初の試み!!

3〜4名のチームを組み、
「OAC学生アイディアで社会をよりよくするコンテスト」に
出品するアイディアを二日間に渡り発表しました。

この発表にむけ、学生たちは2ヶ月間を
仲間と共に切磋琢磨し、時にはぶつかりながらも
最良のアイディアとプレゼンのために挑戦してきました。

さすがです!素晴らしいアイディアが続出!
しかもプレゼンでは……

熱いトークあり!

ほとばしる情熱!

実際にアイディアを形にするチーム!

自分の殻を破る!

トーキョー!

演劇や小物を大胆を取り入れるチームも!

ヒダカズ先生にも突撃インタビュー!

そして何よりもウエジョビらしい笑顔満開!

素晴らしいプレゼンばかりでした!
あっという間の2日間。
満足げな表情に確実な成長を感じます。
みんなー!すごいぞー!!



横浜観光マップ完成!


ウエジョビ2年制学科は、まもなく東京、そして横浜への研修旅行があります!これは楽しみ!!

ディズニーで「おもてなしの心」を学び、横浜では、観光都市としての魅力を十分に味わい、そのノウハウを地元へ持ち帰ろう!というワクワクの旅行!!もちろん、クラスメイトとの楽しい時間がたっぷりです。

とは言え、10月は検定目白押しで、資格取得を目指す学生にはリサーチの時間がなかなかない!
そこで!!ビジネスプロコースが立ち上がりました。
私たちで横浜を調べて「観光マップ」を作成しよう!!

どんな風に楽しんでもらえるかな?と想像しながら手描きの地図を作ってゆきます。ビジネスプロコースでは、パソコンのプロフェッショナルも目指すのですが、今回の地図は楽しさを詰め込むため、あえてすべてを手描きにしています!

インターネットで調べるだけでなく、昨年、行っている2年生の先輩の声も参考にしました。なんだか、作りながらも笑顔があふれます。楽しそうだなぁ。

細かい作業が続きますが、みんなコツコツと作り上げています。

そして!使ってもらう人の希望にあわせて「グルメ」や「歴史」などテーマごとの地図が完成!!

無事、旅行に参加するみなさんにお渡しできました!どんな道中になるかな!

仲間と学び多き楽しい時間を!!



ワークショップで素敵な体験!


先日、インテリア住環境コースとビジネス・プロコース合同での特別授業が開催されました!
その内容は、職人の方をお招きしてのワークショップ。
まずは動画でその様子をご覧ください!

とっても楽しそう!なかなか体験できない左官を通してのクリエーター体験。


今回の貴重なワークショップに講師としてお越しくださったのは、デザイナーの小林智之氏と左官職人の平石智久氏。ものづくりの楽しさを語るお二人の熱量がどんどんと学生に浸透してゆきます。

わざわざ、学生のために多くの資材と道具を持ち込んでくださいました。しかも、前日から仕込みをしてくださり、学生もびっくり!

いつもの教室が現場に様変わりしていました!

最初はなかなか手が動かない学生も……


あっという間に、制作に夢中。今回は60cm角の枠に漆喰と土で自分たちが表現したいものを作り上げようとグループで挑戦しました。頭の中で描いていたものと手の中で生まれるものが違ったり、じっくり作業をしていると土が固まってしまうなど、思い通りにならない、けれども楽しい!が広がります。

完成した15作品がこちら!


なかなかの力作ぞろいです。

最後はみんなで記念写真!素敵な体験ができました。

ものづくりの難しはもちろんのこと、だからこその楽しさを存分に味わうことができました。講師として来校いただきましたお二方には感謝です!また、サポートに来てくれた卒業生の木下ゆりかさんもありがとね!とても素敵な時間でした!

小林智之氏が代表を務める
「佐野や」ウェブサイトはこちら
http://sa-no-ya.jp

左官職人 平石智久氏の
ウェブサイトはこちら
http://sakanjapan.jp



新たな挑戦スタート!


ビジネスプロコースでは今年から新たな挑戦が始まりました!それは!

2年生が卒業研究として実際に店舗プロデュースをしよう!という取り組みです!!

これまで、みっちり学んできたビジネスの基本やプロモーション技法の数々。これを実際のお店で活用してみるのです。果たしてどうなるのか?

クラス全体が一つのチームとして一年間かけてじっくり取り組みます。

本来ならば、店舗内容の変更は急いで行うものですが、「学生と一緒に学んでゆきたい!」というアツい思いを持つ飲食店との出会いがあり、今回の卒業研究がスタートしました!

すでに何度も店舗でのリサーチを進め、アイディアを練りに練ってきました。

最初のプロデュース企画はショップカードや箸袋などに使うロゴのリニューアルです。これまで、親子二代別々で営業してきた店舗を一つにまとめての改装オープンに合わせての企画です。「親子二代」「世代交流」「あたたかな家族」など様々なイメージからロゴが制作されました。そして先日、ロゴ試作品を持ってオーナー様にご覧いただく機会がありました。

店舗の内容がすんなり伝わるストレートなロゴ。

手の込んだトリックロゴなど様々な提案が続きます。

配色によっても変化するイメージも学生たちは熱心に伝えてくれました。

そして!

学生たちの熱意にオーナー様から、

「せっかくだから、『のれん』も新調しよう!」

それならばと!大きく打ち出したイメージも考慮し、さらにロゴを再構築することが決定!!

現在、鋭意作成中!

最終ロゴ決定間近、のれんが発注される日が近づいています。

 

次回は店舗の詳細とのれんを公開予定!

ビジプロの新しい取り組みにぜひご声援を!!
学生たち頑張っています!!

 

 

 



クリーン活動で「ありがとう」のプレゼント!


4月14日。

最高気温が20度と予想されるほどの、
暖かいを通り越して暑い1日となりました。

そんな良いお天気の中、
ビジネス・プロコースとインテリア住環境コースの学生たちは、
上田城周辺〜ウエジョビまでのクリーン活動を行いました!

コース・学年を超え、10人チームを結成してのゴミ拾いです。
自己紹介から始まり、どの辺りをきれいにするかチームごとの打ち合わせです。

2年生の先輩がリーダーとなり、まとめてくれます。

上田城に着くと、見事な桜!ちょうどよいタイミング、見頃です^^。

平日にも関わらず、たくさんの観光客の方々で賑わっていて、
門の前は絶好の撮影スポットとなっていました。

せっかくなので、ほんの少しではありましたが
お花見を楽しみました。暑かったせいもあり、
冷たいものがとてもとてもおいしかったです。




その後はチームごとに分かれてたくさんのゴミを集め、
2年生が分別をして終了。

街中ですれ違った、たくさんの方々から「ありがとう!」の言葉を
いただき、とてもうれしい気持ちになりました。


みんなよく頑張りましたよ!



ビジプロ&インテ 恒例の「学校周辺クリーン大作戦」決行!


4月12日、ビジネス・プロコースとインテリア住環境コース、総勢56名で上田城~学校周辺のクリーン活動を行いました。とてもよいお天気にも恵まれ、たくさんの観光客の方々が上田を訪れてくださっていました。

たくさんのお客様がいらっしゃる上田城周辺を少しでもきれいにしたい!また、いつも支えてくださっている近隣の皆さんに喜んでいただきたい!そんな目的を持って企画された活動です。

まずは、作戦会議。

160412a

ビジプロ2年生担任:山極隊長から清掃方法などの説明があり、いざ、出発です。まずは観光客で賑わう上田城へ向かいました。

「1班の人~!」「2班の人~、集まって~!」と、頼もしいリーダーさんがメンバーを集合させます。

160412as

チームに分かれて広範囲に渡って分担しながら学校に向かってゴミを拾っていきました。

160412x

160412sd

大通りはもちろん、脇道や路地などもきれいにします。
悲しいことに、たくさんのゴミが落ちていました・・・。
だからこそ大勢の目で、ひとつ残らず見つけていきます。

学校へ帰ってきたら、今度はゴミの分別。

160412er

お掃除に慣れている2年生たちが、しっかりと分けてくれました。
ありがとう!

短い時間でしたが、一生懸命頑張りました。
少しでも地域の皆さんのお役に立てたなら嬉しいです。

ビジ&インテの皆さん、本当にお疲れ様でした^^!

160412DD



ビジプロの卒研。「KANA.LAB活動報告会!」


今日は、ビジネス・プロコース(株式会社KANA.LAB)の
卒業研究発表会がありました。

160203qe

ビジネス・プロコースが誕生して、初めて迎える卒研発表会。
どんなふうにしようかみんなで話し合い、
「販売実習」というひとつのプロジェクトについて
各部署ごとに活動の報告をするスタイルとなりました。

社長のあいさつから、

160203za

営業部、

160203a

経理部、

160203kai

総務部、

160203de

そして最後にもう一度社長からのご挨拶(これが涙涙でした!)と、
ひとりひとり一生懸命発表しました。

起業するというのは想像以上の苦労と高い壁があり、頭ではわかっていたのにできなかったこと、また失敗などもありました。

でも、今日の発表ではっきりわかりました。

「学びとは、知ることよりも実行すること」。

自分たちで考えて、自分たちで行動したKANA.LABのメンバーは、
入学当初に比べて何億倍も成長していました。

今まで支えてくださった多くの皆様、本当に本当にありがとうございました。私達は、本当の意味で「勉強」させていただきました。

感謝の気持ちでいっぱいです!!

160203fr

160203w

大株主^^の比田井先生、たくさんの応援をありがとうございました!



KANA.LAB 手作りしおり販売!


本日、いよいよ販売開始です!

150916a

そう、私たちKANA.LAB&武井先生農園が
心を込めて育ててきた大切なひまわり。

福島を元気にしたい!という思いの元、
「福島ひまわり里親プロジェクト」の活動に私達も参加し、
育ててきた思いの詰まったひまわりです。

150916b

 

鳥さんに種を食べられてしまったり、強風や大雨にあおられ
倒れてしまいそうになりながらもしっかりと花を咲かせたものです。

150916c

 

そのかわいい花びらを利用して手作りした「しおり」が今日から販売です!数量限定、貴重です。それが1枚50円!

今日の販売では、さっそくたくさんのウエジョビ生にご購入いただきました。本当にありがとうございます^^。

150916d

 

このしおりは、裏側も注目です。(こちらも表と呼びたいです)

 

ウエジョビの先生方の熱い応援メッセージが書かれているのです。

150916e

くじけそうな時、自信を無くしてしまいそうな時、
このしおりを見たら勇気づけられること間違いなし^^

本を読む機会の多いウエジョビ生の皆さん、
数量残りわずかです。お早目にお買い求めください!
朝読書の際、いかがでしょうか。

150916f

 

ピンクのTシャツを見たら、50円玉を握りしめて販売場所へお越しください。KANA.LABが最高の笑顔でお待ちしています!!

150916g

 

 




いつも笑顔あふれるウエジョビ生。その笑顔の奥には悩んで、迷って、懸命に学んでいる姿があります。そんな彼らの等身大の姿をインタビュー形式でお届けする「ウエジョビ・ライフ!」 アツい思いを本音で語るウエジョビ生の声を続々更新して行きます!

「ゼロからの出発」


石井くんメイン写真

【ウエジョビライフ 在校生インタビュー】
ビジネス プロコース1年 石井翔太くん(小海高校卒業)

高校時代の様子から教えてくれますか?
はい。高校では軽音楽部に所属していました。スタジオが交代制で毎日使えなかったので、みんなと会っての活動は週1回かな……。ですから、個人で練習して、限られた時間で合わせて練習をしていました。一番の舞台である文化祭では準備・本番と、とても楽しかったです!

 

部活動以外では?
基本的に、だらーっとしてました(笑)放課後、仲間と教室でしゃべったりするのが、一番楽しかったです。

 

石井くんAそれでは、進学を考え始めたのは?
3年生の夏頃ですね。もう、周りがどんどん推薦で大学を決めたり、就職を決めたり。私はとりあえず、クラス全員で参加した就職ガイダンスで就職向け模擬面接に参加しました。

 

模擬面接はどうでしたか?
ひどかったです!(笑)緊張するだろうなーとは思っていましたが、実際に今まで人生で最もひどい時間でした。緊張しすぎて一言も口をきけませんでしたから。それで、考えたんです。なんで模擬面接なのにこんなにできないんだ!って。これでは「とりあえず就職かなー」なんて考えは絶対相手にされないって思ったんです。

 

それからどうしましたか?
まず、担任の先生と相談したんです。今からできることを探そうと。その話の中に「ウエジョビって学校もいいかもな!」とアドバイスをいただいて、とにかく行ってみようとオープンキャンパスに参加しました。

 

それまで、だらーっとしていたのに、急に積極的ですね!
そうなんです。それだけ、模擬面接での経験は自分にとってダメージでしたし、今の自分にできることがものすごく小さいことなんだと知ることができました。

 

オープンキャンパスはどうでしたか?
特に目指していることがなかったので、幅広い就職に対応できそうな、ビジネスプロコースに参加しました。一番印象に残っているのはヒダカズ先生の「就職対策授業」です。そっか!働くってそういう意味なんだなと。模擬面接でダメだった自分に必要なことはここにある!と思い、出願を決めました。

 

今の学校の様子はいかがですか?
正直、いままで勉強ができた!という記憶はないのですが(笑)。この学校に来てからは、クラスのみんなで助け合って教え合うことが多く、出来る出来ないはともかく「やる気」がすごく出てきました。毎日、学校に行くのがすごく楽しみです。

 

石井くんBどんな勉強をしているのですか?
社会人として必要なマナーやプレゼン能力、ビジネスの基本になる簿記、販売士の資格など、幅広いカリキュラムです。資格取得も数多くめざしているのですが、それ以上に社会に出てから必要なものを予習している感じです。中でも、情報処理科の今安先生に教えていただいている「株の勉強」は株取引の仕組みを体験できて、とても面白いんですよ!簿記の授業も、会社の「経営活動」がどんな流れになっているのかを少し理解できるようになったので楽しいです。自分のように特に目指す職業がなかった者には、様々なことが学べるぴったりなコースだと思っています。

 

将来は?
まだまだ職種などは全然わからないのですが、ヒダカズ先生のおっしゃる「人の役にたつ仕事」を目指したいと思います。漠然とはしていますが、目指す方向が見えてきただけでもウエジョビに来てよかったなと思っています。家が遠いのですが、電車通学中も本を読んだり、勉強をしています。こんなこと、ひとつとっても今までの自分と比べ大きな成長があったなと思います。社会人に向けて、自信が持てるようになってきました!

 

素敵な笑顔で答えてくれた石井くん。クラスの中でも和気あいあいと楽しそうに勉強している姿が印象的です。そんな爽やかな石井くんをウエジョビは応援しています!!


ビジ・パビ合同!!夏のレクリェーション!!


夏休みに入る直前、パソコンビジネスコース2年生とビジネス・プロコース1年生は
恒例のレクリェーションをしました。
夏と言えばバーベキュー!ということで、今回は菅平高原へ行ってきました。

早速食事を♪といきたいところですが・・・。
準備ができるまで、食後に予定されているスポーツの説明と練習から。
今回は「アルティメット」という競技をやってみることにしました。

Exif_JPEG_PICTURE

簡単に説明すると、1枚のフライングディスクをパスしながら
自分達のチームのゴールエリアまで運んでいく競技で、
バスケットボールとアメリカンフットボールを合わせた様なスポーツです。

アルティメットとは「究極」という意味。
フライングディスク競技の中で、走る・投げる・跳ぶといった様々な能力が要求され、
名前の通り「究極」のスポーツであるということからこのように名付けられたようです。

 

練習が終わると、お待ちかねのバーベキューです。
ごはんもお代わり自由!お肉や野菜だけでなく焼きそばまでついているので、
食いしん坊の男子(もちろん女子も)でも十分満足できました。
Exif_JPEG_PICTURE
c

おいしい食事の後は、いよいよ究極のスポーツ「アルティメット」の始まりです。

最初はどうすればいいのかイマイチわからず、ぎこちない動きでしたが、
慣れてくるとチーム内で声を出し合い、動きもとてもよくなり、
みんな楽しそうに運動場を駆け回っていました。

Exif_JPEG_PICTURE

梅雨の時期、晴れてほしいというみんなの願いが届いたのか、終了時までよい天気。

とてもいいレクリェーションとなりました。

e

計画してくれたレク係のおかげで、夏休み直前、みんなの絆がさらに深まる1日を
過ごすことができました。ありがとうございました。

Exif_JPEG_PICTURE