すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

医療秘書コース 千波先生が書きました スイーツで幸せに♡


今年もあとわずかとなりました。

学生たちは年末年始のお休みに入り、校舎はとっても静かです。

お休みに入る前に、学生の「いちおしコンビニスイーツ」を教えてもらいました。

早速手に入れました。

これってドラマで作って発売してたのですよね。

最近のコンビニスイーツはとってもおいしくて、次々新しいものが出て来て困ります。

新しいスイーツを探すのは楽しいですが、食べ過ぎないように気を付けてます。

これからお正月にもなりますが、お家時間が長くなるので、食べ過ぎないようにしようと思います。

 

いよいよ2020年が終わります。今年1年ありがとうございました。

なかなか思うように活動できない1年になってしまいましたが、それでも新しい発見や新しい楽しみに出会うことができました。

来年も新しい体験を増やしていきたいと思います。


建築学科 藤原先生が書きました。「Merry Christmas!!」


Merry Christmas!!

皆さんはこのクリスマス、どのようにお過ごしでしょうか?
私は毎年、教会でお祝いします。
Christmas(クリスマス)って
Christ(キリスト)+mas(礼拝)
の意味なんですよ。知ってました?

最近では恋人なしで過ごすクリスマスを「クリぼっち」などと言うそうですね。
独りで過ごすクリスマス…淋しいですよね。
でも、その過ごし方、あながち間違っていないのかも。
世界で最初のクリスマスって実に淋しかったわけですし…。

キリスト教系の幼稚園などではこの季節、
必ずと言ってもいいほど生誕劇をやりますので、
その日の様子はご存じの方、多いですよね。

クリスマスは素敵な日って感じですけど、
母マリアは旅の途中で産気づいていたのに、
宿がいっぱいでどこでも出産の準備ができなくて、
ようやくたどり着いたのが馬小屋の飼い葉おけの中。
これ、素敵ですか?
馬小屋で生まれたんですよ!汚いでしょ!臭いでしょ!

いくら2000年以上前のお話だとしても、
こんなところで赤ちゃんを産むなんてありえなくないですか?
でも仕方なかったんです。
誰も受け入れてくれなかったんだから。
どんなに淋しい誕生でしょうね。

それを思えば「クリぼっち」なんてどうってことない!

淋しく汚い馬小屋の中。
でも、確かにあったものがあります。
それは、母マリアと父ヨセフの温かな愛。
「クリぼっち」と思って淋しがっている君たち!
だったらいっそ、愛してくれるお父さんお母さんに
感謝を表すクリスマスにしてみてはいかがですか?


就職課 矢野先生が書きました。ダストバスターズ!!


師走を迎え、ウエジョビのWebページに雪が降り始めました。

各校舎職員室等で年末の大掃除が行われました。

1号館の様子です。

まず最初は職員の机上を上部より落下するダストに備えて新聞紙で養生致します。

作業開始!掃除の基本上から下へ!

エアコンのフイルターの掃除です。ウエジョビではエアコンのフイルターの掃除は普通に学生が掃除をしてくれます。(これは本当にスゴイことです)

今回はエアコンの吹き出しパネルも外して掃除をします。

北原先生がエアコン内部まで丁寧に拭き掃除を行っています。

勅使川原先生は天井に付いている扇風機の清掃です。

西澤先生は外した全てのエアコンのフイルター、前面パネルをひたすらキレイにしています。

MATSUMOTOさん?!ではありません。

清水先生は松本山雅のジャージ着用で気合MAXの清掃です!!

保坂先生は無言窓拭き清掃(またこの画像も使われますね(^o^)bきっと)

そして!1号館ダストバスターズの山極先生、堀内先生です。

1号館の2F~5Fまでのトイレ内天井扇内部の清掃です。

清掃後は天井扇のファンの音がとても静かになりました。

各職員室、2号館1F事務フロア等大掃除でみんなキレイ

になりました。

新年を迎える準備も着々と進んでいます。

頑張っていきましょう!!

 

 

 

 


ビジネス・プロコース 丸山先生が書きました。「色鮮やか」


先日のコースブログにも掲載しましたが、
2年制学科1年生によるプレゼン大会がありました。

普段はクラスメイトの前で発表するくらいですが、
この発表会は、全コースの学生、先生方、保護者の皆様…と、
クラスによってはいつもの10倍くらいの人数の前で話をするのです。
それはそれは緊張するのも無理はありません。

中には手や足がガタガタ震えている学生もいて、
コロナ禍でなければ手を握って励ましてあげたいような
気持ちになります。でも、みんな本当によく頑張っていました!

一番嬉しかったのは、やはり、実家の和菓子店の宣伝を
してくれた学生の話を聞いて、次の日、実際に買いに行った
他コースの学生がいたことです。

若者にとってはあまり身近でなかった伝統的な和菓子に
触れ合うことができた人が1人でもいたのですから、
プレゼンが人の行動を変えた瞬間と言っていいでしょう。

実物を見せてもらったのですが、色がとてもきれいで、
上品で、美味しそうでした。今度私も買いに行ってみたいと
思っています。

色がとてもきれい…、で思い出したことがあります。
それは、先日食べた「タルト」です。


形をくずしてしまうのがもったいないくらい
見た目もとても美しく、色鮮やかなものでした。

そしてもう1品。これはランチで食べた
キムチ炒飯のプレート。


こちらも、きれいなオレンジ色の目玉焼きが乗っていました。

味はもちろんのこと、目でも美味しく感じることって
大切ですね。食欲をそそられます。

しばらくはダメですが、いつかまた色んな美味しい食べ物に
出会えるようなお出かけがしたいものです。


情報処理科 保坂先生が書きました。美文字になろう!


年末もいよいよ迫り、来春を意識する時期となりました。
学生のみなさんも来春の就職活動をビンビン感じています。

就職活動では諸書類に自筆で記述をします。もちろん、否応がなしに自分の記述する文字を意識するようになります。

このタイミングに2年制学科1年生は梅岡隼子先生の美文字講座を受講いたしました。
なんと幸せな事でしょう。誠にありがたいです。

美文字の練習を取り組みました。

梅岡先生に丁寧にご指導をいただきました。

私もちょっとだけ。

事前に添削していただいたものに心温まる評価もいただきました。

二日間にわたり講座を受講して美文字を書くことの意識がとても高まったようです。

美文字で素晴らしい人生にしていきましょう!
応援してます!!

梅岡先生ありがとうございました!!


公務員科 清水先生が書きました マイナンバーカードを作ろうと思います


この冬の間にマイナンバーカードを作ろうと思い立ちました。というのも、マイナポイントに興味があるからです。マイナンバーやキャッシュレス決済の普及促進として25%がポイントとして還元されるというのは魅力的です!

 

私はnanaco愛用者です。もちろん松本山雅FCガンズくんバージョン! これを持ち歩いて、お店でピッピッとヘビーユーザーしています。そこで、nanacoを登録して、マイナポイントをいただこうという目論見です。

まずはマイナンバーカードの取得申請です。インターネットでできるようなので、サイトから始めてみました。ところが! 写真登録がわりと難関。

スマホで撮影した写真を添付しようとしたところ、背景が無地で、家具や壁の線などもNGということでなかなか難しい・・・。データ添付なので、写真の大きさや顔の位置・比率などはクリアできそうでしたが。

ということで、上田市役所に行って申請をすることにしました。その場で写真もとっていただけるそうなので。冬休み期間に、平日お休みをいただき明日行きます。

 

申請してからカード取得まで1ヶ月はかかるようで、それからまたマイナポイントの設定とまだまだ遠い道ですが、どんなカードが来るのか、どんな形でポイントがつくのか、などなど少し楽しみです。.


処理科 勅使川原先生が書きました。「モジュラーシンセの世界」


前回の先生日記でご紹介した野外でのアンビエント音楽。

あのあと、海外の方が動画を見て
「Outdoor Jam」と言うんだと教えてくれました!
引き続き、楽しんでおります!!

今回は機材の紹介。
私が使っているシンセサイザーはこちら!

KORGのVolca Modularです。
モジュラーと呼ばれる音の出るパーツをケーブルで繋いで、
音を作るところから始めるシンセなのです。

間違っても大丈夫!
音が出ないだけです!(笑)
グニュグニュ〜ビヨォォオ〜ン
ピポポポゥブブォオオオン♪と
試行錯誤を重ねます。

音ができたらアウトドアへレッツゴー!!

おかげで地域の美しい景色を探すのが
より一層楽しくなりました!

それでは、新作をご紹介します!!
二曲続けてどうぞ!!

さぁ、年の瀬も迫る日々、
穏やかな時間を大切にしたいですね!


事務 髙見澤先生が書きました  冬の訪れ


うっすら積もった雪に感じる冬の訪れ。

 

寒くなるこの時期に見頃を迎えるのが

ジャコバサボテン。

“クリスマスカクタス”とも呼ばれますが

確かにこの季節になると

鮮やかな花が開きます♪

 

少し前に、夏の間は外に出してあった鉢を

3階の日当たりのいい場所に移動しました。

その時、たまたま通りかかった学生さんに

「そのカニの脚みたいなのは何ですか??」

と聞かれました。

 

 

 

 

 

 

まだ花も咲いていなくて、

ギザギザした葉っぱだけだったので

そう見えたのでしょうね^^

 

それまではそんな風に見えたことがなかったのに、

その言葉を聞いてから

見る度にカニの脚が思い浮かんで

ふふっと笑ってしまいます♪

 

もうしばらくきれいな花を楽しませてくれそうです。


公務員科 堀内先生が書きました。 まだまだ頑張らねば!


2020年も12月16日。今年も残すところ、あとわずかとなりました。
公務員科は先週の金曜日が今年最後の登校日でしたので、冬季休業中です。
冬季休業に入った途端に、寒い!寒い!「学生たちのいない校舎はここまで寒いか!」ってくらい冷え冷えしています。ホームルームに足を運んでみると…クラスから外を見ると上田盆地の周囲の山々は雪景色。寒々しています。

私の立ち位置の教壇からのクラス全体を見渡すショット!今年度は30名でスタートしたK1でしたが、途中で警察官、海上保安官として4名が巣立っていって、現在26名。机の数も2台減りました。。。

学生たちが頑張った教室です。

整然としている教室に目を引くものが…。

ロッカーの上にダンベルが!しかも、8㎏×2!
休み時間に学生たちが体を鍛えているものです。

今年はスポーツジムに通う「トレーニング実習」という授業も取り止めになる状況下で、クラスメイトと一緒に汗を流すといった光景が見られないまま、新年を迎えようとしています。
例年ですと…
こんな感じや(4年前の写真)…

こんな感じ(4年前の写真)。

そして、こんな感じ(4年前の写真)と…

私も学生たちに交じって、体を鍛えております。
ですが、今年は一切、こういったトレーニングを行えませんでしたので…
この8㎏×2のダンベルが重い!!!

で・す・が・!
このまま、指をくわえて老いていくのを受け入れるわけにはまいりませぬ!!!

新年に向けて頑張っていかなければと気持ちを新たにした次第!!!
「筋肉は裏切らない!」
学生たちにはまだまだ負けない体をと思っているのですが…。

この文章を入力している今、既に肩から腕がプルプルしています。トホホです(笑)


建築学科 甘利先生が書きました。至福の時


昨日の平野先生に続き、私も学校周辺のお店をご紹介します。

VACILAND COFFE(バシランドコーヒー)

今年の春にオープンしてから、コーヒーの風味と店長の人柄に惹かれ何度も足を運んでいます。

このお店との出会いは・・・
今年の3月。市内を歩いていると、とてもおしゃれな雰囲気のお店を発見!
入り口には3月中旬オープンと張り紙が。
このお店、オープンしたら絶対来る!!と思った瞬間でした。

そして、その時が訪れました。
中に入ると思っていた通り素敵なデザイン。
シンプルさの上に優しさを感じる店内が最高です。
さらに店長さんの素敵な人柄も加わり一瞬でこのお店のファンになりました。

そして、お店に訪れるたび新しい味わいがあり、コーヒー好きにはたまりません。
今回は「ペルー・ラ・ウニオン・ウォッシュト 深煎り」

やっぱりおいしい!
コーヒーの豊かな香り、そしてもろやかな口当たりが気持ちいいです。

いつもおいしいコーヒーをありがとうございます。
さて、おいしいコーヒーを飲んで、今日も1日頑張るぞ!