すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

2年制学科1年生一同「プレゼン大会頑張りました!」


12/16(水)、2年制学科の1年生による
プレゼン大会が開催されました。

題して、
「ウエジョビ生のクリエイティブなアイデアで世の中を良くしよう!」。

座る位置や換気、消毒など、感染予防に注意しながら
今年も実施をしました。

20チームからたくさんのアイデアが!

ごみの分別が瞬時にわかるアプリの提案、

食品ロスをなくすため、見切り品の割引率をルーレットで決めるシステム、

傘をささずに自転車に乗れる画期的な(?)雨除け、

子供たちの成長を促す、子供だけが利用できるお店…など、

「本当にあったらいいな」と思うものが多くありました。

あるチームの発表では、学生の実家が営む和菓子店についてのお話が…。


「ぜひご来店ください!」とのアピールを聞いた他コースの学生が
なんと!次の日にさっそく行ってみてくれたようなのです。

プレゼンの究極の目標は、
「聞いている相手を行動に導くこと」。

相手の心に届く話し方をすると
自分が提案したことに共感し、相手が行動に
移してくれるようになります。

発表会を通じて表現力を磨き、コースを超えた
交流学習もできたようで、とても充実した時間となりました。

今年の最優秀賞はビジネス・プロコースの
田中澪我さんチーム。

先生方が使用するホワイトボードペンを
3色をまとめて1本にする案や、
1度で書いた文字が消せるという、
巨大なホワイトボード消しを提案してくれたチームです。

発表会の後、私も授業でさっそく使ってみました。
まだまだ改良の余地はありそうですが(;^_^A、
先生たちが少しでも授業しやすくなるようにと
考えてくれたことがとても嬉しかったです。

1年生のみなさん、楽しい時間をありがとう。

よく頑張りました!


林先生のお話をお聞きしました


医療秘書コース2年生は、ただ今卒業研究に取り組んでいます。

今回は、ハローアルソン・フィリピン医療ボランティアの活動をお手伝いしたい、と取り組んでいますが

「ハローアルソン・フィリピン医療を支える会」会長の林先生に講演をしていただけることになりました。

1年生も一緒にお話をうかがいました。

フィリピンの現状、ボランティア活動についてなど、たくさんのことを教えてもらい、とても勉強になりました。

これから自分たちにできることをしっかり考えていきたいです。

林先生、ありがとうございました。