すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

今日はとってもいい日になりました。

なぜかと言うと、久し振りに卒業生と
再会できたからです。

約10年前にインテリア住環境コースを卒業した
関博之君が、後輩ために講演をしに来てくれたのです。

関君は現在、地元「長野市長沼地区」で
台風災害に苦しむ住民の皆さんのための
住宅復興に取り組んでいます。

今は1分でも現場を離れることができないほど
忙しい状況にも関わらず、後輩のために
ウエジョビで学んだことや社会で経験
したことを伝えに来てくれました。

関君が一番最初にあげてくれた話題が
「素直」であることの大切さ。
これはウエジョビ「3つの約束」の中のひとつです。
仕事をする上で、①自分の非を認め謝罪すること、
②知ったかぶりをしないこと、
③常に勉強し続けることが重要であるということを
関君は自分の経験を通して教えてくれました。

現在、工務店の二代目として頑張っている
関君ですが、ウエジョビで学んだ精神を
十分に生かしながら毎日の業務にあたって
いることがわかりました。

私が一番嬉しかったのは、私が担任を
していた頃に話をした「自分がしてもらって
嬉しいことを相手にもしてあげなさい」という
言葉をずっと覚えていて、それを守り
行動し続けてくれていたことです。

だからこそ、関君に仕事を依頼した人たちが
涙を流しながら喜んでくれるのですね。

ニコニコしながら笑顔で話をしてくれた関君。
…本当は大変だと思うんです。
本当は苦しいと思うんですよ。

でも、関君は一人でも多くの方から
「ありがとう」と言ってもらえるような仕事がしたくて
日々、奮闘しているのだと思います。

関君はウエジョビの誇りです。
これからも「ウエジョビ魂」を忘れず
地元の皆さんのために活躍してください!
私たちも応援しています!

それにしても、私も甘利先生も
若かったですね(;^_^A