すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

「JIAものづくりの楽しさを伝える雑学講座」
今年も開催できました!今年で何と14回目!!!
今回は松本市で宿泊施設や医療・介護施設を中心に活躍されている
倉橋建築計画事務所所長 小宮山吉登先生をお招きし、
建築の仕事や楽しさを学びました。

テーマは『建築設計の可能性』

とても大切な内容で、学生たちのこれからのために有意義な時間となりました。

はじめて参加した1年生からは「建築物はなんでも、自分勝手や自分がやりたいと思ったことだけで建てたりデザインすることはしてはいけないんだなと思いました。」
という感想がありました。建築に対する価値観や、設計者の立場などを見直す機会になったようです。

2年生は「大事なことは物語をデザインすること、心理・振る舞いをデザインすることだなと思いました。」
「建物自体は個人の物でも、町の景色はだれのものでもない。みんなのもの」
「これから社会人として、建築に携わる人間として、一緒にまちづくりも考えられるような設計もできるようになります!」
といったこと。これから卒業設計があり、来年の今頃は社会で活躍する彼ららしい感想をたくさん聞くことができました。

講座の最後には1年生が質問に挙手。
建築と社会問題の関りについて質問しました。

素敵な学びの機会を下さり、感謝申し上げます。
ご協力ありがとうございました。