すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

ビジネス・プロコース 丸山先生が書きました。「思い出アルバム」


スマートフォンのデータがいっぱいになってきたせいか、
なんだか動作が重い。中身を整理しないとなあと思い、
撮りためた写真などを久し振りに確認しました。

…懐かしい…。たくさんの旅行写真が入っていました。

私は昔から建築やアート、インテリアにとても興味があり、
見て回るのがとても好きなので、外出を控えるように
なってからは行かれず、本当に切なくて悲しくて仕方ありません。

以前は、美術館へ行ったり、

建築好きの千波先生を誘っては、色んな建築物を見学したり。

楽しかったな~。またいつか行きたいな~。
(今気づきましたが、私たち、いつも立ち位置が同じですね)

これが私の唯一の趣味と言ってもいいかもしれません。

最近は外出自粛で家にいる時間が長いこともあり、
少しではありますが、部屋の片付けなどをして、
快適空間を作ろうと頑張っています。

リラックスできるソファが欲しいな~。
くつろげるパーソナルチェアが欲しいなあ~。
あっ、こんなのがいいかも。

以前、東京で見かけたものです。
なぜか狭い空間って、落ち着きますよね。
子供がやたらと段ボールのお家に入って
遊ぶのと同じでしょうか。

でも、こんなに大きなチェアを置いたら、
私の部屋の半分が埋まってしまいます…。

夢のまた夢ですね(;^_^A


情報処理科 保坂先生が書きました 気合入ってました!


今日は公務員科の面接ラリーがありました。

情報処理科で授業をしている私にとって、ジョビトークの他に公務員科の学生の皆さんと接することができる貴重な一日です。

面接官役をする私も緊張しますが、学生の皆さんの緊張感たるや、相当なものです。

しかし、学生のみなさんは気合の入り方がやはり違います。緊張しているはずですが、面接では一生懸命に質問に対して答えてくれました。

この貴重な機会を生かすべく、すべてを吸収しようと、態度、眼差しともにまったくスキがありません。

面接後のアドバイスをさせてもらいました。少しでもお役に立ててもらえれば嬉しい限りです。

みなさん、先生方にもらったアドバイスを活かし、頑張っていきましょう。応援してます~!


公務員科 堀内先生が書きました。ベリー!ベリー!ビワ!


今年も我が家の狭い庭に所狭しと、ベリー達が実りのシーズンを迎えています。

今、ピークはラズベリー。収穫後の写真でちょっと赤い色が目立ちませんが、収穫したものはこちらです。

甘酸っぱさが、なんとも言えません。
ラズベリーソースにして、ヨーグルトにかけていただきます。

そして、今年は新たにビワが大量に実りました。昨年、一粒だけ、ホントに一粒だけ、実をつけたビワが、今年は大フィーバー状態です。摘果しなかったので粒は小さいですが、しっかりとしたビワの味わいを堪能することが出来ています。

おまけにみずみずしい!!!

このささやかな収穫の時期に警戒しなければならないのが、鳥たちです。特にヒヨドリですかね。。。ビワもベリーたちも危険にさらされています。

24時間体制で、私の眼鏡にLEDを点灯して(勅使川原先生、こんなところでLEDネタを使わせていただき恐縮です。。。)警戒にあたりたいぐらい、鳥たちにも満足してもらっています。鳥のさえずりを聞いては戸を開けて追い払う格闘の日々が続いています。

学生たちの一次試験の結果発表も間近です。吉報を待ちます!!!


福校長ヒダカズ先生が書きました。宮坂先生と1年ぶりの共演!


まずは、昨日の先生日記の勅使川原先生の「ガン プラ」、凄いですねぇ~。
私も一応、「ガンダム世代」ですから、男心をくすぐりますねぇ~。
実は昨日、勅使川原先生と「ガンプラ話」で盛り上がりまして・・・

あぶない・・・、このまま「ガンプラ話」になるところでした。
きっと「ニューガンダム」が完成したころには、またアップして下さると思いますのでその日を楽しみに待ちましょう!
さて・・・、3日前、長野市内の某スタジオにて、FM長野「ヒダカズのココロの授業」の収録をしたのですが・・・、
いつもは、一人でしゃべるのですが、1年ぶりに宮坂先 生とウエジョビのオープンキャンパスCMを録りました。

飛沫対策で向かい合わせではなく、同じ方を向いての収録です。もちろん、収録本番以外はちゃ~んとマスクも忘れません。

1年ぶりの共演でしたが、宮坂先生のキレキレトークに敏腕ディレクターの松林さんも唸っていました。さすが、宮坂先生です!
どんなCMかといいますと・・・、それはぜひ、来週水曜日18:00からのFM長野「ヒダカズのココロの授業」をお聴きください!

と・・・、話は 変わりますが、久しぶりの「先生日記」ですので・・・
なんと、6年ぶりです。

前回は元メジャーリーガーの大塚晶文さんが来てくれた時です↓
http://urx.blue/WuYn
今日は、いくつかお知らせを・・・。このコロナ騒ぎの中ですが、私にはいいこともあったんです。ウエジョビが休校になり、世間も自粛ムードの中、5月に、なんと!私の一人目の人生の師匠、「佐藤芳直さん」と

https://youtu.b e/K6ofIMtEfDk

私の二人目の人生の師匠の「木下晴弘さん」と

https://youtu.be/aIyHvlzsMmU

そして、そして、あの海洋冒険家の「白石康次郎さん」とも、

https://youtu.be/hZqvShsxNnY

オンライン対談が実現したんです!

こんなこと、コロナ自粛がなければ、絶対に実現しなかったことなんです。コロナ、悪いことばかりではありませんでした。ホント勉強になるお話を3人の皆さんがされているので、これぜひ、観て欲しいです!!!


情報処理科 勅使川原先生が書きました「ガンプラを語ろう」


もう大好きなんです。ガンプラ。
大人になってからは、しばらく離れていたのですが、
ガンプラの世界大会を目にしたのが転機でした!
それがもうすばらしい!
数年前にその会場で、感動が抑えきれず、
私もガンブラの世界に再度突入しました。

今回、組み上げたのは「逆襲のシャア」より
シャア・アズナブル、最後の搭乗機サザビー。

ガンプラの素晴らしさはその楽しみ方の豊富さにもあります。
例えば、そのまま組み上げる「パチ組派」、スプレーを使って
入念に仕上げる「全塗装派」や、旧キットを使って箱絵を
再現する流儀、さらにはジオラマで物語を伝えるなど様々です。
世界大会では、アジアの伝統文化をガンプラで表現するのが
近年盛んで、これも興味深いですよー。

私はと言いますと、
20世紀少年ですので「筆塗り派」です。

こんな風にマスキングして、色を塗り分け、
組み上げながら、さらに塗装を加えていきます。
手間はかかりますが、イメージが広がりとても楽しい!

シャアは、きっとここにこだわるだろうなぁ、なんて
空想しながら、ディティールを描き込んだり、
パーツを修正したりして仕上げてゆきます。

今回で言うと
「百式の後に乗るんだから、金色のパーツは必須だ!」とか
「アムロとの因縁だから、ララの影が……
 となればゲルググ!足のイメージをゲルググにしよう!」と
膝の部分をゲルググのボディーカラーにしてみたり。

微妙な変更ばかりですが、趣味の世界は、これで良いのです!

そして、サザビーと来ればもちろん!
ニューガンダムも只今鋭意建造中!

1/144スケールなのに頑張ってLED入れて
光らせる工程を入れております!!これが大変!
なんとか配線を考えて組めました!バッテリー内蔵です!!
サザビーにもLEDいれるぞーー!!

二体を並べて眺める日が楽しみだなー。

ガンプラ万歳!


建築学科 甘利先生が書きました。魅力的な建築とは


今までたくさんの建築物と出会ってきましたが、一番印象的なものと言ったら、長野県出身の建築家 藤森照信さんの建築です。


このどことなく懐かしいような感じ


斬新でユーモラスな形

どの建物もその雰囲気に引き込まれ、見ているだけで笑顔になります。
人間の力が及ばない自然界の存在である天と地。
その間にある空間に建てるとしたら、こんな原始的な建築もいいですね。

そして、藤森さんといえば・・・
代名詞ともいえる焼杉の製作を、学生たちと一緒にレクチャーをいただき、とっても思い出深い体験となりました。



これからも、藤森さんの考える素敵な建物に出会えるのが楽しみです。


受付事務 平野先生が書きました 梅雨の晴れ間に


県を跨ぐ移動の自粛も解除されて、
車の行き来が多くなってきましたね。

一昨日と昨日の土日は梅雨の晴れ間で天気も良く
絶好のお出かけ日和でした。

とはいえ、人混みの中に出かけるのはまだこわい。
だったら人が居ない大自然の中に遊びに行こう!
ということになりまして、

またまた行ってきました秋山郷~!

そして、今回もやりましたよ♪
河原の温泉作り。
以前も日記で紹介しましたが、
この切明温泉は川に熱々の温泉が湧いているのです。去年の日記

シャベルで掘って石で囲って、
温泉と川の水を上手い具合にブレンドすると、
自分だけの温泉を作ることが出来ます。
(丸見えなので、ちゃんと服を着て遊びます(‘_’)!)

いい湯加減の温泉が出来ました♪
あったか~い

大自然に囲まれて、最高でした。

ところでここのお宿には、
河原を見下ろすことが出来る大絶景の露天風呂があるのですが、
なんと去年、ドラマ「テセウスの船」で主人公2人が語り合うシーンで
使われていました!

T内R真さんとS木R平さんが入った温泉に入れるなんて、
なかなかないですよ!!!😳💓
(露天風呂は宿泊者のみ)
ぜひぜひ遊びにいってみてください★


公務員科 北原準司先生が書きました  雨・・・。でもやってみると。


みなさんこんばんは。

今日も梅雨らしい雨が降っていますね。

そんな中、前回の先生日記で紹介した「Nike Run Club」は、雨の日は休んでいいとは言ってくれません。

前回の先生日記はこちら→5月北原の先生日記

ここでも書いたように、スマホアプリの力はすごい。5月に歩き始めて以来、ちょっと家の大仕事をして腰を痛めてしまった2日間を除いて、毎日歩くことを続けられているんです。そう、今朝のような雨の日も。

以前に歩いていたときは思ったんです。「今日は雨だから歩けない。ラッキー。」って。それで、あと30分寝ていられるって。しかし、今年はアプリもあるし、それに何より学生たちにこの話をしちゃったし・・・。そんなこんなで、5月の雨の日に歩いてみたんです。そしたら、びっくりです。思っていた以上に普通に歩けたじゃないですか。歩いてみるまでは、雨だし、濡れるし、傘は重いし。なんて、マイナスイメージばかりだったのに、いざやってみると、あれっ?意外と普通じゃん。いけるじゃん。なんです。それどころか、雨でも頑張っている自分を褒めたくなっちゃったりして。

だから、今朝も歩いてきました。これから暑くなって、いつまで続けられるかは分かりませんが(ちょー弱気)、マイナスイメージを持っていても、やってみたら意外といける。そんな経験ができました。やっぱり、やってみないと分からないですよね。

日曜日は父の日。照れくさい一言も、言ってみたら意外と・・・。


ビジネス・プロコース 中島先生が書きました。学生達、頑張っています!


今、これまでの遅れを取り戻すべく
学生達と授業に懸命に取り組んでいます。
手指の消毒、マスクの着用、そしてソーシャルディスタンス。
出来る限りの対策をとりながらの授業。

その中で、ステキな作品も出来上がってきました。
座右の銘をPhotoshopを利用して表現するという課題です。
写真は3枚以上使って表現するというお約束です。

まだ全員の課題は提出し終わっていない段階ですが
とても楽しみにしています。
(また、ご紹介できるといいなぁ)

例年通りのスタートではなかったですが
だからこそ、内に秘めたパワーが出てきたのか
最近の学生たちの姿には大きな変化が見られます。
その成長ぶりが頼もしくもあり、嬉しくもあります。

「過去は変えられない。
でもその過去の意味はこれから変えられる…」
確か、我武者羅応援団の皆さんからの応援の言葉だったと思い起こし、
この時期を学生達とともに
「福」と言えるようにしていきたいと思います。


公務員科 片尾先生が書きました。「もうすぐ面接ラリーです」


昨日の櫻井先生の日記のアスパラ料理美味しそうでしたね。

わが家の最近の料理は、そうめん料理です。

①そうめんを茹でる。②その間にキノコの天ぷらを揚げる。③細ねぎを大量に切る。④つけ汁をつくる。

たったこれだけですが、てんぷらの種類をかえたり、具を細切り卵にしたりと色々なバリエーションにしています。

結構気に入っていて、夏の定番料理となっています。

さて、6月に入り、公務員科の一大イベントである「面接ラリー」が近づいてきました。

学生の皆さんも面接カードを記入したり、面接練習をしたりと、忙しい勉強の合間に頑張って取り組んでいます。

私も宮坂先生の協力のもと、準備を進めています。

6月29日月曜日が本番です。

毎年、終わった時の感想で、学生の皆さんが「とても勉強になりました。」といってくれて、とても嬉しいです。

漏れや間違いのないように準備万全で迎えられるよう今日も頑張ります。