すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

年度の切り替わる時期、当番のめぐりあわせで、お久しぶりの日記でございます。

話は2か月程前にさかのぼります。

息子と自転車で上山田温泉まで行ってきました。

暖かな日和に誘われて、お昼過ぎに突然、二人で上山田を目指してこぎだしました。

上田市の古舟橋の千曲川左岸から千曲川サイクリングロードに入り、15km弱の道のりをサイクリングしました。幼い頃からの念願の千曲川サイクリングロードです。

行きは1時間程度の時間で上山田温泉までいくことが出来ました。スッゴイ快適!天気も良く、暖かで、景色も良く、最高に気持ちが良かったです。

上山田温泉では写真の通り、足湯に浸かってきました。往路の自転車をこいで溜まったふくらはぎの疲れが癒されました。

足湯で疲れをとった後、自宅を目指してレッツゴー!
ところが・・・猛烈な逆風!自転車を立ちこぎしてもなかなか前へ進まない状況が続き、大苦戦。。。もう坂城のあたりなんかはへこたれる寸前でした。自宅に戻ったのは陽が暮れ始めた17時30分過ぎ。復路は2時間以上かかって帰宅しました。『行きはよいよい、帰りは怖い』の経験になりました。そもそも、川の流れを考えてみれば、復路は上流に向かってこいでいますので、当然と言えば当然なのですが・・・。

そんな中、新しい発見もありました。初めて知った橋がありました。
私の上着の色とかぶる鮮やかなイエローカラーの橋。橋の名前は「大望橋」。
人生50年生きてきましたが、初めて知って、初めて通りました。すみません。。。

思いつきでサイクリングにでかけましたが、とても気持ち良く走ることが出来ました。そして、私の体力の衰えと、息子の成長を顕著に感じ取るいい機会(?)になりました。ちなみに私の自転車は義母から譲り受けた電動自転車ですが、充電したことはありません。。。(まだまだ若いということのツッパリですね(笑))

また、こぎだせる時に備えて、今は体を鍛える時ですね!