すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

今年も2年制学科の2年生の学生たちとともに、台湾研修旅行に行って参りました!

学生たちは事前学習として「台湾に学ぶ日本の心」を1年間かけて学び、様々な準備を重ねてこの日を迎えました。

楽しい事や美味しいものなど盛り沢山の台湾ですが、やっぱり一番の醍醐味は「人との出会い」

です。

 

まずは國立高雄科技大學のみなさんとの交流会!

ウエジョビの学生のために大きな横断幕を作って出迎えてくださいました♪

感動です!

浴衣姿のウエジョビ生を中心に、全員で東京五輪音頭2020を踊ったり、一緒に折紙を折ったりと様々な交流を通して、最初は緊張でガチガチだった学生たちも、笑顔でいっぱいになりました♪

私たちのために一生懸命準備をして、最高の笑顔で迎えてくれた科技大学の皆さん、

本当にありがとうございました‼

ハイ、チーズ♪

 

続いて高齢者の皆さんとの交流会です。

日本精神(リップンチェンシン)を学生たちに丁寧に伝えてくださいました。

本当に感謝です!ありがとうございました‼

ハイ、チーズ♪

 

そしてラストは!

街中で何やら美味しいそうな香りが…

むむっ!すごい行列!「線の麺」とはいったい⁉

「本当に美味しいのか?食べるのか?食べないのか?ボク!」

ブツブツ言っていると、なにか熱い視線を感じます。

恐る恐る振り返ると、

一人の青年がじーっと私を見つめているではありませんか⁉

 

「えっ?なんか悪い事言ったっけ?ボク…」

そんなドキドキしている私に向かって、その青年が近寄ってくるではありませんか!

 

「あなたは日本人ですか?」

 

「あっ、ハイ、そうです。」

 

「これはそうめんです。美味しいですよ、ぜひ食べてください。」と、

ニコっと微笑みながら教えてくれました。

その青年の名前は頼(ライ)さん。

いつか日本で働きたいと独学で日本語を学び、チャンスがあれば積極的に会話にチャレンジしている勤労青年でした。

私がまとめた最強ガイドブック「台湾ノート」を見て、

「これは本当にスゴイよ‼」と褒めてくれ、私もニッコリ♪

ハイ、チーズ♪

 

27℃の高雄では、ブーゲンビリアの花が満開です♪

今回の研修旅行でも、たくさんの出会いと学びがありました。

たくさんの方々の応援があって実現した台湾研修旅行です。

本当にありがとうございました♪