すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

皆さん、最近感動したことはありましたか?

私は、うるうるしちゃうくらい心震えた瞬間がありました。

それは、先日観に行った玉置浩二さんのコンサートです。
(平成・令和生まれの若者は、親御さんに聞いてみてねっ)

あるテレビ番組で、「音楽のプロ・200人が選ぶ、本当に歌が
上手い人ランキング」というテーマが特集されていました。
こういうことは「自分がどう思うか」が大切なので、
人が言うことに影響されすぎてはいけませんが、
玉置さんが1位に選ばれてから、プロたちがなぜそう評価するのか、
実際にライブに行って確かめたいなと思っていました。

まず、声量が違いました。マイク無しでも会場中に
歌声が響き渡り、CDで聴いているときと音程などが
一緒でした。感情を込めてひとつひとつの言葉を丁寧に
歌っていて、周りの人たちをチラ見してみたら何人かは
感動して泣いてました。やっぱり行ってよかったです!

さて。学校でもありましたよ、感動した瞬間が。
ビジネス・プロコース2年生のプレゼンテーションの
授業のことです。

販売職に就く学生が多いコースでもありますので、
発表テーマは「自分がおすすめする商品をクラスのみんなに
売り込もう!」というものでした。

自分が気に入っているもの、大好きなもの、ハマっているものを
紹介していったのですが、楽しいし、ためになるし、勉強になるし
本当に良い時間を過ごさせていただきました。

洋服を瞬時にきれいにたたむことができるマシーンを紹介してくれた
T君。なんと、希望者には1週間レンタルしてくれるという
太っ腹なサービスも!(あっ、クラス内に限ります…)

なんとなく、「普通にたたんだ方が早かったりして…」
みたいな空気が漂ったような漂わなかったような気もしますが
そんなことはいいんです。とにかく大盛り上がりでした。

1週間後、おすすめされた商品を実際に購入してみたのかアンケートをとったところ、たくさんの学生たちがお店でgetしていましたよ。(このクイックプレスを買った人は、まだいませんでしたが…(;^ω^))

自分のプレゼンで、聞いてくれた人たちを行動に導けたということになりますね。

すばらしい★。

みんな、一生懸命発表してくれてありがとう!