すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

二日目の午後は日本統治時代に
献身的な努力によって烏山頭(うさんとう)ダム建設を
完成に導き、水源安定化を実現させ、
革新的な三年輪作給水法を導入することで嘉南の地を
肥沃な土地へと育てた八田與一さんの功績を学びに!

初日、飛行機から見下ろした嘉南平野。


水の流れがはっきりと見とれる豊かな大地です。
この流れを作った日本人の歴史を直接、学びます!

到着すると、まずはその広大さに驚きます!


映画「KANO」でも撮影ロケ地として使用されたこのダムは
いまだに現役!

八田さんの設計がいかに見事であったかを
知ることができます。

ちなみに映画「KANO」で八田さん役を
大沢たかおさんが熱演されていました!かっこいい!

珊瑚の形に似ていることから付けられた
ダム湖「珊瑚湖」を望みながら記念写真!

その後、建設中に亡くなられた方々の慰霊塔を
訪れました。事前学習で学んでいた通り、
台湾人、日本人の分け隔てなく、名前を連ねた
その碑からも八田さんの真心を感じずに入られません。

八田さんはダム建設完成の後、
日本からフィリピンへの船上で
魚雷攻撃により帰らぬ人となってしまいました。
その後、奥様の外代樹夫人は悲しみにくれ、
ダムの放水口に入水されました。

人々の為に尽くしたお二人の慰霊のため、
八田さんの像とご婦人の像の元へ。

八田さんの像は生前の頃のまま、
熱心に何か考え事をする姿です。

全員で献花させていただき、
その偉業への感謝と
慰霊の黙祷を捧げさせていただきました。

私たちが知るべき歴史の
一ページをしっかりと学ぶ1日となりました!