すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

10月に入りもうすっかり秋の気候になりました!
朝晩とても寒いですね。

でも!そんな寒さをふっとばす勢いだったのが、先日行われたココロの授業講演会。
今年は「我武者羅應援團」の皆さんをお招きしました。
詳細は前の金森先生の記事をご覧ください(^^)

迫力の演舞を見て一気に気持ちが高まったのですが
実はその翌日、私もステージに上がる機会がありました。
趣味でやっている音楽仲間の結婚記念パーティーにお招きいただき
新郎バンドでキーボードを演奏してお祝いしたのです!

私は普段バンドをやる時はベースを弾いているのですが
新郎のもともとやっていたバンドに鍵盤が必要ということで
急遽参加することになったのです!!

馴れないパートなので練習、セッティング、音作り、何から何まで大変なことばかりでしたがメンバーの協力もあって何とか本番を迎えることができました。

ステージはこんな感じ

全部で6曲演奏して、その中でも有名な曲といったら
♪CHAGE&ASKAの『SAY YES』♪
♪GLAYの『HOWEVER』♪
でしょうか。
バラードなので特に苦労した曲ですがオーディエンスの反応が良かったのもこの2曲。
お祝いの席でやるにはとても素敵な曲たちでした♪

今回違うパートをやってみて、やはり与えられた役割がベースとは違うのですごく勉強になりました。
ベースはドラムと共にバンドを支える柱。リズムや音程に気を遣います。
でも、キーボードはギターと同じようにバンドに華を添える存在です。
主役はボーカルなので、いかに「目立ちすぎず目立てるか」ということに今回一番気を遣ったかもしれません!!!笑

また、別の人が弾くベースを別のパートから聴くのも良い経験になりました。
仕事でも与えられた自分の役割があると思うのですが
自分の役割を違う角度から見てみることも大切だなと感じす。

もっと広い視野をもって色々なことに取り組みたいと思いました!!!