すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

2018年2月に亡くなった、俳優で、サッカーJ2リーグ 徳島ヴォルティスサポーターの大杉蓮さんが書かれていた文章で、「休みができると、試合のチケットを買って、それから、スタジアムまでの行き方や時間を調べて切符を買って、飛行機や電車やシャトルバスを乗り継いで会場へゆく。そこから楽しみが始まっている・・・」というものを読んだ時、「わかるわかる」と思ってしまいました。飛行機で行ったり、新幹線で行ったり、自走したり、そこから楽しいです。

先日、松本山雅FCのアウェイは水戸ホーリーホック。今回は、スポンサーでもあるアルピコ長野トラベル様のオフィシャル応援ツアーに参加。上田のインターで拾っていただき、高速を乗り継いで日帰りしてしまうという弾丸観戦バスツアーです。

せっかく遠くまでいくのに、スタジアムだけに行って帰ってきてしまうのはいかがなものか、と最初思っていました。いくらツアーとはいえ、家からユニフォームを着ていき、サービスエリアで食事したりするなんて、と最初思っていました。でも、それはそれで“類は友を呼ぶ”仲間が増えて楽しくて、今は普通に・・・なってしまいました!

次は、いつかフェリーで行く九州ツアーとか参加してみたいです。

試合は小雨の中、3連敗は避けたい山雅と、3連勝して上位に食い込みたい水戸の死闘で引き分け。終了後、ピッチに倒れ込んだ選手がたくさんいて印象的でした。

公務員科も決戦の9月。行政2組も、「がんばるぞー」と決起集合写真を撮り、「がんばってね」と皆におそろいエンピツを配りました。まだまだ試験は続きます。最後まであきらめず皆で戦っていきたいです!