すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

今日はここから。

J2リーグ松本山雅FCの練習場へトレーニングマッチ(練習試合)を見学に来ました。プロの技を存分に見せて大学生に快勝!!

それでも、大学生相手の時は「目に留めてもらってプロ選手になれるかもしれないチャンス」とばかりに張り切ってガツガツゴリゴリ来るので、受けて立つ側としてはケガをさせられないように注意が必要で、見ているサポも(たぶん)選手もドキドキです。

 

Jリーグのサポーターになって、初めて「トレーニングマッチ」の存在を知りました。それまでは、極端な話、選手も監督も試合の日だけ仕事?と思っていました。実際は、そんなことはなく、週末に公式戦、翌日はトレーニングマッチ(所属選手は30人ほどいるので公式戦に出場しなかった選手を監督が見る場です)、翌日がオフ、ファンサービスもしてもらえる公開練習が2日あり、そのあと2日間の非公開練習では次の対戦相手に特化した戦術練習を行い、そして公式戦、の繰り返しということを知りました。

何事も本番に向けての準備が大切です。

 

うちの行政2組も公務員試験に向けて4月からのベースづくりの3ヶ月間を終え、7月からはいよいよ実践力を育む時期に入りました!

みんな頑張って準備しています☆

そして、今日は七夕イベント。短冊に願いを書いて矢野先生が設置して下さった、1号館竹の枝に結びました。みんなの願いは「市役所職員になる」から始まり、「やせる」「フルコンボ」などさまざま、そして、「願いが全てかないますように」なんて欲張りなものから、「みんなの願いがかないますように」と“なんていい人なんだ”というものまで。願い、かなうといいですね。