すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

趣味が松本山雅FCの試合観戦なので、「オフの期間、寂しいですね」と声をかけてもらうこの時期ですが、意外と一年中いろいろあります。

先週は「新体制発表会」に参加するため、まつもと市民芸術館まで行ってきました。

定員1,800人の大ホールに松本山雅FCのサポーターがぎっしり。それでも、たくさんの希望者の中から抽選などで選ばれた1,800人で、当日ケーブルテレビやユーチューブで視聴している方も何千人といました。

他のJクラブでは、新加入の選手の会見をマスコミの前だけで終わるところも多い中、毎年これだけ大規模に行われるところは少ないようです。

私は一人ご招待枠なので、隣周辺の席の皆さんとさっそくごあいさつしておしゃべり。なにしろ共通の話題があるので、初対面でも盛り上がります。

そうした中、会が始まり暗くなった会場の中、スポットライトが当たり、選手・スタッフが一人ずつ紹介されながら、最後尾の入り口から登場して、階段を降り壇上へ向かいます。通路に面した席だったので、何人かの選手とハイタッチしました。「人みしりでシャイ」と紙面で紹介されていた一人の新加入の選手は手汗で手のひらがしっとりしていました。そりゃあ、これから1,800人の前でひと言ずつでもあいさつするんですから緊張するのもわかります。

特に指定もなかったのですが、ほとんどのサポーターがユニフォームを着用して、タオルマフラーも持っていて、それを掲げてチャントを合唱し選手・スタッフを応援しました。

選手・スタッフの個性あふれるあいさつに感動して、大卒新人さんの一発芸になごんで、会場からの声掛けも楽しく、今年も始まるなと思った一日でした。