すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

受付事務 平野先生が書きました 寒波がきました!!


昨日まで、1月とは思えないくらい温かい日が続いていたので、
このまま春が来るのかなぁ~(*^_^*)
なんて思っていたら・・・

外は雪がしんしんと降り続いております・・・

3時前に降り始めた雪は、
外が暗くなった今も止む気配がなく、
雪かきしたばかりの歩道にどんどん降り積もっていきます・・・(T-T)


屋根にこんもりと雪を乗せたままの車が
学校の前の道を通っていくのが見えます。

予報によると、ピークは夜なんだそうですね。
このままこのペースで降り続くのかと思うと、
明日の朝が恐ろしいです・・・!
通学通勤、気をつけましょうね。

そういえば先日、温かいコーヒーを買って帰ろうと、
学校近くの自動販売機に寄ったところ、
こんな珍しいものが売っていて、
思わず買ってしまいました (*^O^*)

なんとプラスチックのフォークまでついていて、
その場で食べることが出来ます!
小さなチャーシューとメンマも入っていましたよ!

寒い日にラーメン♪あったまりますよね!

珍しいもの好きの方、ぜひお試しください♪



公務員科 北原準司先生が書きました 卒業生頑張ってます


みなさんこんにちは。

11月の先生日記でも、ふいに来た卒業生について書かせていただきましたが、今回はその第2弾です。今回は、ウエジョビに来てくれたのではなく、こちらからパンフレットの取材で市役所まで行って話を聞いてきました。

中野市役所の杉本さんと成田君です。

この2人、学生時代はこんな感じでし

そう、今も同じ市役所で働いているのですが、学生時代は2人とも北原組、同級生だったのです。そんな2人から仕事の話を聞くのは、元担任としても本当に幸せな時間でした。

2人とも税務課と道路河川課で大変なことも多いみたいです。でも、それを笑顔で話してくれるのを見ると、やっぱり大人になったなぁって感動です。そして、社会人として頑張ってるんだなって、改めて思いました。

もー、過去の卒業生一人一人から話を聞きたくなっちゃいました。あいつらはどうしてるかな?そんな卒業生からは、私北原も刺激を受けます。俺も頑張らねば‼

2人が登場するパンフレットは今年の春に出来上がる予定です。みなさん、お楽しみに!

さて、在校生はというと、ウエジョビ生としての登校日も残り10日程となって来ました。ここまで、みんな本当によく頑張ってきたね。残りわずかだけど、卒研グランプリや検定試験に向けて頑張っていこう!

 



ビジネス・プロコース 丸山先生が書きました。「ただいま、面接練習中。」


いよいよ来週、ウエジョビ恒例「就職面接ラリー」が行われます。

私が担当している、ビジネス・プロコースと
インテリア住環境コースの皆さんは、現在、ラリーに向けて
面接の練習をしています。

当日はウエジョビの先生方に試験官になっていただきますが、
練習では友達同士で挑戦してみました。

「ここに書いてあることをこれから話すね!」

「御社を志望した理由は・・・、」

実際に思いを込めて相手に伝えるというのはとても難しく、
頭が真っ白になってしまう人が続出でした。

試験官役が友達でも、緊張してしまうようです。。
やはり、話すことと書くことは全く違いますね。

でも、みんな本当に一生懸命練習しているので
当日は頑張ってほしいなと私も心から応援しています。

そんなとき。

「そうだ、私も自撮りってやつをやってみよっと。」と思い、
チャレンジしてみました。

・・・う~ん、難しい・・・。何度やってもおでこだけか・・・。
本当は堀先生よりはうまく撮りたかったのですが・・・。
昨日の山極先生も見事ですね。

これは、比田井先生に弟子入りしないと。

とにもかくにも。

1年生の皆さん、全力で頑張ろう!!



公務員科 山極先生が書きました 「ちからのみなもと」


みなさん、こんにちは!

今年もよろしくお願いします!

 

えっ?後ろにあるのは何かって?

 

そうです、雪です!

といっても、ウエジョビがある上田市ではありません。

今シーズンは雪が全然降らなくて、ちょっと寂しいな~なんて思っていたのですが、降る所には降ってました!

見てください!この水墨画のような見事な風景!

今日は長野県下高井郡木島平村にある下高井農林高校で行われたガイダンスに参加させていただきました。

長野市を過ぎたあたりから雪がちらほら見えてきましたが、飯山市に入ると…

雪かきで道端に寄せられた雪が、自動販売機の高さを軽く超えているじゃあ~りませんか⁉

もちろん、屋根の上にもたくさんの雪が積もっています。

敷地面積の広い高校の雪かきは、さぞかし大変なことだろうと考えていましたら…

 

ありました!

高校の玄関先に、どどーんと真っ赤なスーパー雪かきマシーンが待機していました。

 

実はウエジョビにも雪かきマシーンはあるのですが、その10倍近い大きさと100倍近いパワーを秘めていそうなスーパー雪かきマシーンに思わずうっとり♪ …カッコイイ

ふと駐車場に目をやると、

おおっ!

さすがスーパー雪かきマシーンです!

駐車場の雪山は、きっと彼の仕業に違いありません!

 

でも雪かきは、マンパワーが必要な本当に大変な仕事です。

そのマンパワーを支えている「食」をいただこうと思い、道の駅 花の駅「Cafe里わ」さんの信州福味鶏と厳選野菜、そして飯山産こしひかりを使用した「里わカレー」をお昼にいただきました!

ゴロゴロ野菜が食べ応え抜群のスパイシーなカレーに感動しました!

 

たくさんのパワーをいただきましたので、登校日があと数日となったわが警消3組の学生たちに、おもいっきりぶつけたいと思います!



情報処理科 堀先生が書きました。 日々研鑽


突然ですが、うちの小学三年生と一年生の子供たちが最近わりと熱心に取り組んでいるのが漢字です。

もちろん小学校で勉強しているので最近もなにもないのですが、とにかく熱心なのです。

一応きっかけがあって、どうもテレビで「アーモンド」の漢字表記というのをみたそうで、こんなものにも漢字があるのか、と感激したみたいです。

ということで、お正月にツタヤへ漢字辞典を買いに行くことになりました。

ただもともとがそういう珍しい漢字をもっと知りたいという動機だったので、そういう本を探したのですが残念ながら見つからず、仕方がないので「お前にアーモンドはまだ早い!」と言って、小学生用の普通の漢字辞典を買いました。

思ってたのとはちょっと違ったのですが、それでも知らない漢字がたくさんあってなかなか面白いみたいです。

そんな漢字の参考書業界に衝撃的な本が発売されたのを皆さんはご存知でしょうか?

それがこれです!

その名も「うんこ漢字ドリル」。

コンセプトは単純明快です。漢字の例文に必ず「うんこ」という単語を入れるというもの。それによってこれまで漢字練習が嫌いで仕方なかった子が、とても楽しそうに勉強をするようになる、という魔法のようなドリルなのです。

写真は私の父がお正月のおみやげに買ってきたものなのですが、確かに一つの漢字につき例文が三つあって、そのすべてに必ず「うんこ」が入っていました。

その内容のばかばかしさと、その裏に隠れた仕事に対する探究心に感銘を受けました。私も仕事で授業をしているものとして、「もっと学生に分かりやすい授業を!そのためにはうんこを使うことも辞さない!!」という新年の決意をするなど、とにかく刺激を受けました。

というわけで最近家ではみんなで漢字練習をしています。

何事も日々研鑽ですね。ところで、「アーモンド」は漢字で「扁桃」と書くそうですよ。



公務員科 金森先生が書きました。『八日堂』縁日に行ってきました。


新しい年がスタートして、早くも半月が経ちました。
公務員科も授業がスタートして1週間です。

さて、冬休み最後の日曜日に、上田の信濃国分寺で行われる『八日堂』の縁日に行ってきました。

長いこと上田市に住んでいながら今までに一度も行ったことがなかったのですが、今年は休日に重なったこともあり、初めて訪れてみました。

 

道路も駐車場の1キロほど手前から大渋滞。参道にはたくさんの屋台が立ち並んでおり、
お天気にも恵まれて、境内は本当に多くの人でにぎわっていました。

 

本堂でお参りした後、『八日堂』といえば、やっぱりコレですね。


“蘇民将来”の護符。招福除災の護符です。そして、ダルマを1個買って帰ってきました。

実は、今年は2日に上田城の真田神社にお参りし、4日に別所の北向観音、

そして今回の国分寺と、既に3回めの“初詣”(?)です。

これだけお参りすれば、きっといいことがあるはず。

期待してますよぉ、神様・仏様!



受付事務 櫻井先生が書きました。 今年もよろしくお願いいたします


こんにちは!

今日は強烈な寒波の影響かとても寒いですね…。
今朝はあまりの寒さで起きなければならない時間になっても
布団から出られませんでした(汗)

 

さて!新年を迎えましたが、どんな年末年始をお過ごしでしたか?
私は結局昨年と同じような年末年始になりました笑

年末は恒例の音楽フェス、カウントダウンジャパンへ!
何だかんだ3年連続くらいで行っています。

フェス飯もしっかり堪能して、大好きな音楽と共に年を越しました。

 

フェスでは沢山動いたので、年始はゆっくりしたいと思い
渋温泉に行ってゆったりとした時間を過ごしました。

ずっと長野県に住んでいるのに一度も行ったことがなく、
今回渋温泉に詳しい事務の平野先生に色々おすすめを
教えていただいたのでとても充実した時間でした(^^)

良質な温泉と風情ある街並みにうっとり。
中でも宿泊者限定の九つの外湯めぐりは楽しかったです。
それぞれ源泉や効能が異なるそうで、巡っているうちに
だんだん肌がツルツルになりました♪

湯めぐりの際には、祈願手ぬぐいを購入してスタンプラリーにも挑戦!
だんだん貯まっていくスタンプが嬉しくて、2日かけて9つの湯と
最後に参拝する渋高薬師のスタンプを無事に押してコンプリート★

九(苦)労を流し、厄除け、安産育児、不老長寿のご利益があるそうです。
渋温泉、ぜひ行ってみてください!
帰る前に記念に渋温泉の入り口で人文字写真をパシャリ笑

音楽と温泉で心体が満たされたせいか、
今のところまったく風邪には無縁です。

そんなこんなで、これから年度末を迎えます。
卒業生を送り出す準備、新入生を向かい入れる準備。
事務の仕事としては一番忙しい時期に入ります;;

学生の皆さんが気持ちのいい学校生活を送ることができるよう
精一杯頑張りますので、今年もよろしくお願いします!!!!



情報処理科 武井先生が書きました。 今年もよろしくお願いします。


平成30年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

昨年暮れには、たくさん大根、白菜がとれましたので、ホームレス支援団体にお送りしました。とても喜んでいただけました。ちなみに、その団体は主に次の4か所です。

・寿地区センター(神奈川県横浜市)

・ほしのいえ(東京都荒川区の山谷地区)

・愛のスープ会(東京都新宿区)

・神の愛の宣教者会(東京都台東区)

収穫したネギや大根、カブは土に埋めて保存してあります。適当な時期にまたお送りする予定でいます。今も、少し遅れて育てた白菜が凍りつつ畑にあります。

12月には、地域の行事で、餅つき・しめ縄講習会がありました。借りてきた臼と杵を公民館の庭に藁を敷いて設置しました。

その隣では、かまどを用意して、洗ったもち米をふかします。

十分にふかし終わったら、臼に移してペッタンペッタンです。ちいさい子も初めての餅つきです。ちなみに、お父さんは情報処理科の卒業生です(^^♪。

公民館の中では、しめ縄作りにチャレンジです。それぞれ欲しいしめ縄を教えあいながら頑張って作っていました。

みんなで竹を切ったり、松を用意したり、ナンテンを用意したり、ワイワイ言いながら門松を作って飾りました。

村にも学校にも学生さんにも、お読みいただいている皆さんにも良い年になりますようにm(__)m。



就職課 矢野先生が書きました。『迎春』


あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

さて、3号館では情報処理科の学生が登校してきました。

玄関のウインドウステッカーも衣替えです。

お正月仕様で学生を迎えます。

 

下校の時間に玄関に降りてきても、久しぶりに会った同級生、
担任の先生との話が止まらない様子です。休み中の出来事や、卒業研究の今後の話など楽しそうに話しています。

これから校内では、各コースごとの卒業研究発表会、展示会

就職ラリー、卒検グランプリ、各資格試験などイベントがたくさん

あります。体調に気を付け、普段の生活を大切に過ごしてください。

頑張って!行きましょう!!応援します!



公務員科 福村先生が書きました。「告白します…」


新年を迎えました。
今年も何卒よろしくお願いいたします。

(新年と言いつつ)先月の話からですみません。
GUAMに修学旅行で行ってきたのですが、
12/20の堀内先生の日記にもあるとおり体調を崩し…。
全ての先生が(責められても仕方ない)私に気を遣わせまいと
優しく声をかけてくれたり代わりに動いて頂いたり…。
有り難さと自分への情けなさでいっぱいでした。

学生たちも、すれ違う度に「大丈夫ですか?」と。
特にクラスの学生たちには感動させられっぱなしでした。
普段、冗談を言い合うような間柄でも
今回は私の代わりを務めようと実に気持ち良く動いてくれたので。
私がお願いせずとも、例えば配布物があれば私の手元から
該当学生の名前を呼んで渡してくれたり、
荷物を持っていれば次から次へと「持ちますよ」と声をかけてくれたり。
部屋には差し入れを持って来てくれたり、
私に代わって大きな声で学生に指示を出してくれたり…。
集合時間も私に迷惑をかけまいと、いつもより?厳守でビシッと。
いつもと違う私を見たある学生は「先生じゃないみたい。
スーツでウエジョビで元気に授業してるのが似合ってますね」と。
感謝の内容は挙げたらキリがありません。

繰り返しますが、殆ど私の指示なく自発的に動いてくれるのです。
ここで改めまして、皆の担任でよかった…と心から思いました。
でも、感謝していますが、迷惑をかけたことは事実なので
申し訳なく思っております…。

日常(話したり食事したり…)への有り難さを
これほど痛感したことはありません。
同時に、それができない方の気持ちに寄り添う必要も強く感じました。
沈んでばかりもいられないので、好きなことをする等して
「心に栄養」を与えなければ返って迷惑を…。

ただ、これといったアクティブな趣味嗜好はないんです。
例えば…運動は好きで様々やって来ましたが趣味には至っておらず。
お酒は飲めないしグルメでもなく旅行もしない…。
ここで話が終わったら無気力人間だと思われますね(笑)。
かつての私はむしろ逆で、社会人になるまでに勉強も遊びも
自発的にやりたいことを可能な限りやってきました。
(一部、社会人になってからもでした…)
しかも、親から勉強や進路で「〇〇しなさい」と言われたこと等なく。
私を信頼し、静かに見守ってくれていたんだと思います。
だから「内発的動機」による行動パターンが形成され、
自分でも驚くようなギャップが生じたのかも知れません。

う~ん、今のプライベートな楽しみ…
たま~に癒しの空間のひとつとなっている場所に訪れます。
こんな時でないと読まない週刊誌を手にしながら
何も考えずにゆったりとした時を過ごします。
なんて贅沢な時を過ごしているんだろう…って思いながら。
「ビューティーサロン アネモネ」代表の水野さんをはじめ、
スタッフの皆さまのスキルは勿論キャラクターに惹かれて
ついお世話になってしまうというのも理由のひとつです。

今年は人間力を高める為に、心に栄養を与えつつ、
筋力同様心にも負荷をかけることで鍛え、
勿論休養も不可欠なのでそのバランスの中で、
多くの方に幸せを運べる存在となるべく努めて参ります!