すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

あっという間に秋が終わりも迎え、立冬を過ぎてだんだん寒い日が多くなってきました。

先日、祖父母の法要があり、久しぶりにお寺にやってきました。
家の近くにある『良泉寺』というお寺です。
ここは、1575年に矢沢綱頼(←真田昌幸の叔父さん)が建てたお寺で、本堂のてっぺんには真田家の家紋・六連銭が輝いています。


つい2日前にも、昨年の大河ドラマ『真田丸』で“矢沢三十郎”を演じた俳優さんが寺を訪れて写真を撮っていったようです。

このお寺には、不思議な「柱」があります。
ご覧のように、上半分があるだけで下半分はありません。足がないので通称「幽霊柱」と呼ばれていて、万が一、地震が起きて建物がつぶれても、この柱がつっかえ棒になって、下にいる人を守るのだそうです。

来週は、別の法要で別所の安楽寺に行くことになっているので、「八角三重塔」を見てこようと思っています。

さて、公務員科は1か月のお休みが終わり、後期の授業がスタートしました。
前期は9月の公務員試験に向けての試験勉強をやってきましたが、後期はパソコンや電卓、更には「危険物」など、社会に出てから役に立つ各種検定試験に向けての勉強が中心です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今までとは勝手の違う授業ばかりで戸惑いも大きいと思いますが、全員合格目指して頑張っています!