すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

先週、私がサポーターをしている松本山雅FCはホーム、アルウィンでの最終戦、プレイオフ出場の可能性をもって京都サンガと対戦し、敗戦して終戦しました。

翌朝、出勤したところ、何人もの先生方や学生の皆さんから「残念でしたね。ショックでしょうね」とお気遣いいただきましたが、意外と大丈夫なんです。今年も10カ月のシーズンの間、たくさんのものをもらいました。

 

まずは、人との出会いです。

この日も、一緒に“ワンソール”写真をとってもらいました。去年の行政2組、漆平くんです。ホームでアウェイで何度も会っているので、卒業してしまった実感なしです。彼も今シーズン、ホーム皆勤です。歌い飛び跳ねるゴール裏の住人なので、ハーフタイムに会った時には声がガラガラ。先月、素敵な車を購入したそうなので、来年は日本全国のアウェイを飛び回るんでしょうね。

そして、ご本人も長野県シニアリーグに参戦中の山極先生。初めてアルウィンにいらっしゃった時は、ユニフォームだけでなくショートパンツにソックスのフル装備で選手かと見間違えました。

去年の行政2組の松尾さんとも写真をとってもらいました。

安曇野市役所職員として彼女がアルウィンに仕事に来た時も会えました。会うたびに近況報告してもらって楽しい時間を過ごしてきました。

 

そして、この日は、いつもアウェイで顔を会わせていて、名前も知らず一緒に応援している何人かの知り合い?の方とも会い、10年ほど前に担任した学生で山雅サポーターの及川くんと寺島くんにも会うことができました。

 

それから、アルウィンへは両親と通っているのですが、桜の時期から秋の紅葉まで、三才山と梓川沿いの自然の移り変わりを楽しみ、途中休憩するコンビニエンスストアでいつものカフェラテとドーナツ。スタジアムでは、遠くに雪を頂く北アルプスが見え、色とりどりのフジドリームエアラインの飛行機がスタジアム上空ギリギリに離着陸するのを見てドキドキし、スタジアムグルメもおいしくいただき、たくさん楽しみをもらえました。

アウェイにも何回も行けました。列車や飛行機からの車窓や、現地ではちょっとだけ観光地巡りとご当地グルメ。勝てば、スマートフォンをホテルのフリーWIFIにつなげてDAZNでゲームを見直して楽しみ、弾丸旅行ながらもぎゅっと詰まった楽しい週末でした。

 

私も大学時代までバスケットボールを続けていて、スポーツは「する」もので「観る」という意識はあまりなかったのですが、見るスポーツがきっかけで、たくさんの経験ができました。また、来シーズン、ここから世界を広げていきたいと思っています。