すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

お休みを利用して、以前から行ってみたいと思っていた「立山黒部アルペンルート」に行ってきました。

学生時代、毎日、日本海側から立山の山並みを見て暮らしていたのですが、とうとう一度も訪れる機会がなく、ずっと「いつか行ってみよう」と思っていました。(実は9月のシルバーウィークに計画を立てたのですが、都合がつかず、延期になっていました。)

それが、先週NHKの某番組で放送されているのを見て、いてもたってもいられず…

連休最終日で行楽日和、さらにテレビの影響もあってか、大賑わいでした。

① まずは扇沢から黒部ダム駅まで、ダム建設のために掘られたトンネルを「トロリーバス」で15分。

トロリーバスは電気で動くバスで、上部の架線から電力の供給を受けて走る、一種の“電車”です。来年には役目を終えて、新しい電気自動車にバトンタッチするそうです。

そして、バスを降りて220段の階段を登りきると…こんなド迫力の場所に。

② ダムを渡って、次は黒部ダム駅から黒部湖駅までケーブルカーで約5分。

これもトンネルの中を進みます。最大斜度は30度、ものすごい急角度です。

 

③ 最後は、モノレールに揺られて「大観峰」へ。

奥立山連峰と、紅葉がとてもきれいでした。

本当は、さらにトンネルをくぐって富山県側の室堂まで行ってみたかったのですが、時間がなかったので、残念ながらここで引き返しました。

それにしても、トンネルやダムを造るのに、どれだけの労力とお金を費やしたのでしょうか。ものすごい苦労があったのだと思います。日本人のパワーの凄さに改めて感動しました。

 

さて、公務員科は前期の授業と公務員試験(一次試験)が終わり、現在は遅い夏休み中です。学生たちは毎日学校にやって来て、今週から始まる2次試験にむけて、面接カードの作成と面接の練習を頑張っています。みんなが頑張ったおかげで、お休み中も大忙し。うれしい悲鳴です。なんとか2次試験を突破して、最終合格を勝ち取ってきてほしいです!!