すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

公務員科 堀内先生が書きました。佳作?第二弾!


夏本番です!

本日からサマーセミナーも開講致しました!
ウエジョビ公務員科はまさに夏真っ盛りです。

そんな中、今回の先生日記は、私が携帯電話をスマートフォンに変えてから二年半経ちますが、先生日記にアップしようとして撮った写真なのですが、佳作?として、日記にアップされずにいた写真をアップさせていただこうと思います。

以前にも似た企画を行っておりますので、第二弾ということになりますが、普段カメラをあまり持ち歩かない私にとってスマートフォンのカメラは先生日記のアップに向けてはとても便利でありがたいアイテムです。

では一枚目・・・
まずは年末年始に毎年訪れている関西方面での写真です。USJのクリスマスプロジェクションマッピング!ビューティフォー!!!


二枚目は・・・
堀内家、夏のご恒例の車山高原にて息子とのナイス(?)な親子写真!


三枚目は・・・
昨年、研修旅行で訪れた南三陸町の旧南三陸さんさん商店街にあった看板。思わずシャッターを押してしまいました。


四枚目は・・・
同じく、南三陸町で宿泊したホテル観洋のベランダに来たカモメさん!


五枚目は・・・
同じく研修二日目に教頭山極先生と必死の思い(?)で訪れた仙台うみの杜水族館での一コマ。癒されるぅ~。


六枚目は・・・
上田市市民の森のスケート場から望む北アルプスの山並み。私、結構、山、好きみたいです。


七枚目は・・・
出張途中で立ち寄った念願のランチのジンギスカン!


八、九、十枚目は・・・
未成年者飲酒防止キャンペーンに参加した際に、ご一緒させていただいた
『真田幸丸』君と


『ゆきたん』君と


『ライポくん』自撮り写真。


十一枚目は・・・
われらが上田城の千本桜と櫓のライトアップ!


十二枚目は・・・
駐屯地見学に訪れた際のヘルメット姿!自画自賛!!!

スマートフォンの機能はとてもじゃありませんが、とても使いこなせていると言える状況にはありませんが、本当に心強い存在です。

今年もあと一ヶ月で国家公務員の試験です。
勝負の九月がすぐそこまで来ています。
私も授業に更に熱を入れていきますよ=!



情報処理科 保坂先生が書きました。 進路相談


先週まで炎天下が続いてひどい暑さでしたが、今週に入り今度は蒸し蒸しした暑さで、なかなかこたえますね。そんな暑いときは暑いなりに楽しみがあるもので、ここ最近は帰宅して食べる冷蔵庫で冷やしたキュウリがとっても美味しくていい感じです。

さて、3号館の情報処理科も1、2年生ともども夏期休業に入りました。休業前はにぎやかに登校していた学生も夏期休業に入って、ほとんど姿が見えなくなり校舎内もとても静かな感じです。とはいえ、まったく登校してこないということでもなく、この夏期休業までに進路が決まらなかった学生は進路相談のため登校してきてくれます。

就活のスタートが遅かったり、これまではなかなか積極的に就職活動できなかった学生と、これまでの就職活動を振り返ります。この時間はとても大切な時間です。これまでは気づけなかった自分に気づく瞬間や、気づきのヒントに学生自身が出会います。自分の周囲で進路が決まるとちょっとあせりや複雑な表情を見せたりしたものが、この機会にそんな瞬間やヒントに出会うと表情が前向きに明るくなります。そんな学生の表情をみると私も嬉しさいっぱいです。

夏の暑さとともに、静かな熱い熱い活動をこれかも応援していきます!!



インテリア住環境コース 甘利先生が書きました。お祭りの夏


梅雨明けも宣言され、毎日暑い日が続いています。7月も残り僅かにになり、高校野球も地区代表が決まりつつあります。長野県でも過日に決勝があり接戦の末「松商学園」が甲子園出場となりました。高校生たちの甲子園での活躍が今から楽しみです。

そして、もう一つ。この時期になると私には楽しみにしていることがあります。それは、各地で開催される夏祭りです。

上田では、先週の7/22の祇園祭をスタートに「上田わっしょい」「七夕まつり」「真田まつり」と毎週のようにお祭りが続きます。
人々は昔から何かの節目には行事を行い、様々なことに感謝を表して来ました。その一部を感じることができるお祭りは、見ていても参加していてもうれしく思います。中でもこの時期に開催されるお祭りは活気があり、1年で一番好きです。

いよいよ夏の始まりです!今年もたくさんお祭りに参加するぞ!



受付事務 平野先生が書きました 「ツバメの記録」


先日お送りした笑顔通信に、こんなニュースをつけました!

そうなのです!
ウエジョビ1号館の隣にある駐車場に、
今年初めてツバメが巣を作ったのです(^_^)/

毎年、ご近所のお宅では子育てを見ることが出来たのですが、
学校に巣が出来たのを見たのは(私は)初めてだったので、
毎日通りかかるときに見るのが楽しみでした♪♪

雛が見えるようになってからは、
撮影できそうな時に、びっくりさせないようにスマホでパシャリ。
いつのまにやらツバメ観察記録が出来あがりました。

①6月27日(火)
ホワホワした毛が生えた頭が巣の中に見えます。
まだ何羽居るのかわかりません。

②6月30日(金)
あんまり変化なし 笑

全部で4羽居ました!

③7月3日(月)
翼が見えますね!鳥らしくなってきました。

④7月6日(木)
近くに親鳥が来ると、元気よく鳴いて餌をねだります。
ツバメの、特徴的な赤い模様が見えますね!

⑤7月7日(金)
すっかり大きくなって、
巣からはみ出さんばかりの雛たち。
視線の先には…

お母さん(お父さん?)ツバメが!
ちょうどいらっしゃった武井先生が
「こりゃもう巣立ちだね!
お母さんがおいでおいでって言ってるんだよ!
これから飛ぶ練習をするんだよ」
と教えてくれました。

こんなに早く巣立ちの時期が来るなんて知らなかったので、
急にさみしくなってきました(;_;)

そして土日を挟んで7月10日(月)


朝見上げてみると巣が空っぽ!
無事に飛び立てたのでしょうか。
写真を撮り始めてから二週間もしないうちに
居なくなってしまいました~

調べてみると卵からかえって20日ほどで、
飛び立つようになるみたいですね。
元気にしていますように。

来年もまた帰ってきてね~!



公務員科 北原準司先生が書きました ジョビトークで何と!!


みなさん、こんばんは。

7月も最後の週に入り、今日は雨と暑さで本当にじめじめした感じの強い一日でしたね。

こんな時は、体調管理に気をつけましょう!

さて、ウエジョビでは毎週水曜日に「ジョビトーク」が開催されています。先生方が、様々なホームルームで独自の話をする時間です。詳しくは6月7日の片尾先生の先生日記をご覧ください!!

そのジョビトークで、我が行政3組に何とあの「喜多川泰先生」が来てくださいま

した。

そして、公務員試験に向けて頑張っているクラスのみんなに本当にいいお話をしてくださいました。内容は「必要最低限」必要最低限を超えたところからが人生の財産になるという内容のお話です。その話が深いんです。もちろん勉強の事だけではありません。私にとっても染み渡る話でした。

そんな、心の栄養をもらった行政3組の学生たちは、

今も毎日、本当に本気の戦いを続けています。

ウエジョビ、公務員科、夏の熱い戦いはまだまだ続きます‼

なぜか、喜多川先生の後ろにドラえもんの絵が・・・。この日は、何と何と、一人の学生の誕生日でもありました。喜多川先生と一緒に「おめでとう!」

そんな学生のためにも笑顔がちょー素敵な喜多川先生でした。カッコいいっす!!



ビジネス・プロコース 丸山先生が書きました。「私としたことが…」


現在、2年制学科は夏期休業中です。

みんなどんな毎日を過ごしているかな~。
暑さに負けず、充実した長期休みにしてほしいなと思っています。

さて。私は先日、2歳の姪っ子ちゃんと一緒に
「アンパンマンショー」に行ってきました。
近くのショッピングモールには元気なちびっこたちがすでに
たくさん集結しており、開始時間ぎりぎりに行った私達は一番後ろ、
私が抱っこして遠~くから観ることになりました。

ショーが始まり、アンパンマンたちが出てきて、
ちびっこたちが熱い声援を送る中、
私の姪っ子ちゃんは瞬きはもちろんぴくりともせず、
なぜか固まったままでした。

テレビの映像とは違う、「生アンパンマン」を見て
びっくりしてしまったのでしょうか、
最初はまったく反応がなかったのですが、
アンパンマンとバイキンマンが戦うシーンでは
「バイキンマン、頑張れぇ~!」(えっ、そっちなのね(^^;)
大きな声で応援していました。よかった~、連れて来て。

最後に、握手会があるとのこと。
姪っ子ちゃんとヒーローが手を握るシーンを
写真におさめられる絶好のチャンス!
その大役は私に託されました。

いよいよ姪っ子ちゃんの順番がやってきて、
大好きなアンパンマンとの握手。

えっ、写ってない?!

次は大好きなドキンちゃんとの握手。

えっ~、写ってない?!手だけ?!

・・・結局、姪っ子ちゃんの姿はまったく写っておらず、
撮影できたのはママの後頭部のみ・・・。

はあ~、やってしまった。
アンパンマン、私に元気をください(-_-;)…。

次こそは頑張ります!練習しなくちゃ。



公務員科 山極先生が書きました  頼もしい先輩!!


公務員科警察・消防コースでは、7月12日~14日にかけて、自衛隊松本駐屯地の見学会を行いました。

 

まずは緊張感漂う中、ブリーフィング(説明会)が行われました。

そして、お楽しみその①!ウエジョビの先輩たちとの懇談会です!

初めて会う後輩たちに、笑顔で気さくに話をしてくれ、学生たちも笑顔がこぼれます。

自分たちも学生時代に経験した不安や焦りを知っているからこそのアドバイスは、学生たちの心をつかんだようです。

 

そしてそして、お楽しみその②!昼食タイムです!

この日の献立は、山賊焼き夏野菜カレーです!もう最高です!!

カレーもお皿から溢れそうですが、学生たちの笑顔はすでに溢れんばかりです!

お腹もいっぱいになった後は、お楽しみその③!高機動車試乗体験です!

普段の生活の中で絶対に乗ることのできない高機動車に、またまたテンションMAXです!

自衛隊のみなさまのご協力のもと、大変貴重な一日となりました。

本当にありがとうございました。

 

そして、ウエジョビを巣立ってがんばる卒業生たちの姿に感動しました!

これからもがんばれ!頼もしい先輩!!



公務員科 金森先生が書きました。 中学県大会


毎日暑い日が続いていますね。

この猛暑の中、先週、中学総体の県大会が行われました。
地元の中学校剣道部の外部コーチをしている私は、この1年間、中学生たちと共にこの大会での勝利を目指して稽古を重ねてきました。
目標は県大会で入賞して北信越大会出場です。

選手はもちろんのこと、保護者の方々も顧問の先生も、みんな熱心で、学校の練習だけでなく他校との合同練習や、あちこちの練習試合に出かけたりして力をつけてきました。

(試合の写真のアップはNG、ということで、残念ながらこれだけです。)

苦しみながらも予選リーグを通過し、決勝トーナメントに進出。あと一つ勝てば北信越…というところで、立ちはだかったのが優勝候補筆頭のM中学です。
善戦しましたが、力の差を見せつけられて敗退。残念ながら目標には1歩届きませんでした。

この1年間一緒にやってきて、改めて感じたのは、一生懸命やることの大切さです。
剣道場は狭いプレハブ小屋で、顧問の先生も本職ではなく、彼らの環境は恵まれてはいませんでした。
それでもどん欲に、真摯に取り組んで、県ベスト8までたどり着きました。
最後に悔しさが残りましたが、今度は高校でこの悔しさを晴らしてほしいと願っています。



受付事務 櫻井先生が書きました。 真田丸巡り!!!


先日の三連休に、旅行へ行ってきました。
昨年見事にハマった大河ドラマ『真田丸』に触発され、
ついに!!大阪と和歌山の真田巡りを実行しました!!!

 

1日目は、真田幸村が活躍した「大坂冬の陣・夏の陣」の舞台である大阪へ。

まずは「大坂の陣」の中心となる大阪城を堪能。
大阪城の見所はなんといっても石垣とお堀!!
徳川幕府が造ったものが当時のまま残っています。

どひゃ~デカい!!

天守閣までの道のりの途中には、「蛸石」と呼ばれる巨石があります。
この大きさ伝わりますか!???

で、でかすぎる!

そして、いよいよ天守閣。
門からここまでが長い道のりでした・・・;さすが難攻不落の城。

その後は、南へ下り、真田幸村の戦いの地へいざ出陣!
三光神社、心眼寺、真田丸顕彰碑、安居神社、茶臼山などを巡りました。
まさにこの日私の巡ったところを過去の堀内先生の日記が
とっても詳しくまとめてくださっておりますので、
詳しくはこちらをチェックしてください★笑

↓茶臼山は大坂冬の陣では徳川家康の本陣、夏の陣では真田幸村の本陣でした。

写真では伝わりにくいですが、この日の大阪は35℃近くの猛暑日。
強い日差しと灼熱地獄との闘いでした(^^;)

 

 

さらに、2日目と3日目は和歌山県の高野山と九度山を巡りました。

関ヶ原の戦いで、豊臣方についた真田昌幸と幸村親子は、
豊臣方の敗北より、この地への蟄居(謹慎処分)を命じられます。
生まれ故郷を離れなければならない辛さはドラマでもよく伝わってきました。

蟄居を命じられ最初に身をよせた高野山の蓮華定院。

その後、高野山をおりた場所にある九度山に移り住みました。
その屋敷跡に立っているお寺がこの真田庵です。
昌幸は、一度も故郷上田に戻ることなくこの地で亡くなりました。

九度山は初めて行きましたが、町全体が真田一色でした!!!!!
そのご縁もあり、現在上田市とは姉妹都市の九度山町。
景色もどことなく上田と似ていました(^^)

ゆかりの地を実際に巡ることで、真田氏の生きた証を感じることができて、
とても充実した旅になりました!!!

 

他にも、せっかく日本仏教の一大聖地である高野山へ赴いたので、
名所を歩き、宿坊に泊まり、朝のお勤めに参加してご住職のお話を聞きました。
泊まった宿坊が世界遺産登録されている寺院だったので、
世界遺産登録された文化財を守っていくことの大変さをお話の中で学ぶこともできました。

 

皆さんもせっかくの長期休みなので、ぜひ人生の肥やしになるような
充実した時間をお過ごしくださいね!



情報処理科 武井先生が書きました 月刊野菜通信です。


猛暑が続いています。皆さん熱中症には気を付けましょう。私は15日にジャガイモ掘りのボランティアイベントを塩田の前山の畑で行いました。お借りしている休耕地に25メートルの畝を7本作り、ジャガイモを育てました。

佐久に拠点を置く山谷農場の藤田寛さんともう10年ほど毎年作っています。今年は小さい畑にしましたので500kgくらいの収穫で終わりました。

信毎のボランティア募集を見て助っ人に来てくれた人を合わせて9名で掘りあげました。わざわざ遠く群馬から来ていただいた方もいました。ありがとうございました。

8時から初めて30分おきに休んで、お昼ころに軽トラへの積み込みまで完了しました。暑くて大変でしたが皆さん頑張って早めに終了しました。休憩中に自己紹介やいろいろな話題交換を楽しみました。

武石の畑にはカボチャを植えました。20株ほど伯爵を植えましたらお化けのように大きくなって焦ってます。

コメリで買ったスイカの苗木は育って、かわいい小さい実をつけています。

昨年は黒玉スイカを3個ほど収穫しましたので、今年も出来たらいいなと思っています。

キュウリはもりもりとれ始めました。ボタンコショウを収穫しましたらとても辛かったです。オクラも伸び始めましたので楽しみです。

情報処理科2年生は夏休みに入りました。みんな就活に課題制作にと頑張っています。休み明けには全員内定していてほしいものです。