すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

サッカーJ2リーグ、松本山雅FCのサポーターとして山口市の維新百年記念公園陸上競技場に行ってきました。

対戦チームのレノファ山口は昨年J3から昇格してきたばかりの若いチームで、スタッフの方たちが松本市に研修にきて、山雅をモデルに運営されているとのことでとても「地域のために」という意気込みが感じられました。

サポーターの方たちも温かく、何人もの方と楽しくお話ができました。

ただ、7月に入ってとても暑い日で18:00からのナイターにもかかわらず蒸し暑く西日が厳しく、本来ふりまわすタオルマフラーをかぶり、そして配布されたうちわがとてもありがたかったです。

今回、山口へは羽田空港から飛行機を使って行きました。私は乗り物を使って遠くへ行く旅行が大好きです。好きが高じて、数年前には国家資格の総合旅行業務取扱管理者試験に挑戦して合格しました。計画することから楽しくて仕方ないのですが、山雅を追って国内を飛び回るようになってからは、交通手段の研究に余念がありません。北陸新幹線はえきねっとトクだ値という割引切符で35%まで安くなることもあり、今回はそれが適用されない「あさま号」利用だったので、「首都圏週末フリー乗車券」を使いました。これは、羽田空港を含み首都圏のかなりの地域までカバーしています。帰りの切符が2日間の乗り放題チケットになるという若干不思議なシステムでかなりのお得感があります。また、飛行機も75日前まで、55日前まで、45日前まで、28日前まで、21日前までとかなり細かく割引率が設定されて早く買えば買うほど値段が安くなっています。旅にも工夫をしています。

今、公務員科の学生にとっても工夫がとっても大事な時期になっています。

夜遅くまで残ってのドリルの時期が終わり、今月からは各自で勉強を進める後半戦に入りました。

公務員試験までの残された3カ月、やることはたくさんあるので何の科目をどのように勉強するかはとても大切です。

クラスの学生とは個人面談を通して、ひとりひとりの作戦を一緒に立てています。

勉強も工夫が大事!