すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

みなさんこんにちは。

5月31日ということで、早いもので学生たちも入学してから2ヶ月が経ちました。暑い日が続きますが、学生たちは元気です。

さて、そんな中、私北原の判断推理の授業では毎年恒例の「チーム戦」が行われています。これは、クラスで4人1組のチームを作って判断推理の問題を解きあうといったものですが、とにかく盛り上がります。様々なルールがあり、得意な学生が一人で解いてしまうことのないようになっているので、チーム内での教えあいも必須です。そうなんです。そこにポイントがあるんです。

 

ポイントその①

判断推理は、自分で解くよりも解いた考え方を人に伝えた方が何倍もいい勉強になるんです。苦手な学生は教わり、得意な学生は教えることでさらに強くなるんです。

 ポイントその②

チーム戦をすることで団体意識が強くなり、クラスの雰囲気も良くなるんです。

 

公務員試験も、検定試験も全て団体戦です。みんな一人ではなかなか力を出し切ることができなかったり、頑張りきることができなかったりするのですが、仲間がいるから、仲間が頑張っているから裏切れないんです。やりきる自分になれるんです。最大の強さを発揮できるんです。本当にいい仲間です。

 

さて、今週末は漢字検定も待っています。

「目指せ‼全員合格」は「全員が合格するぞ!」ではなく、

全員で合格するぞ!」なんですよね。

みんな頑張れ!!!!!