すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

情報処理科 武井先生が書きました 春です野菜の季節が始まります


やっと土も緩んで畑仕事の季節になりました。また今年もジャガイモを植えます。昨年収穫し貯蔵しておいたジャガイモも、とうとう最後になりました。発泡スチロールの箱に大きなポリエチレン袋を敷いて。もみ殻と一緒にジャガイモを入れて一番上にリンゴを入れて密封しておいたものです。蓋もきちんと閉めて貯蔵庫に約半年。凍りもせずに芽も出ないでしっかり元気でいてくれました。全部で200kgほど貯蔵したのですがとうとう最後の段ボール30kgの2箱になりました。東京のホームレスのための炊き出し支援団体「神の愛の宣教者会」と横浜の「寿地区センター」にお送りしました。カレーや雑炊の具になるそうです。喜んでいただけました。

今年はそれほど広くない畑に25m×7列で約25kgほど種芋を蒔きました。数にして450個程度になるでしょうか。収穫時には400kgくらいに実ってくれることを楽しみにしています。佐久の「山谷農場」(フードバンク)の藤田さんと協力して頑張っています。

来週からいよいよ学校が本格的に始まります。学校では準備に大わらわです。情報処理科では広い教室といろいろなソフトウェアをたくさん準備して学生さんを待っています。

今年の野菜の計画は、この他に、カボチャ、トウモロコシ、ネギ、ナス、白菜などを頑張りたいと思います。また月間野菜通信を書きますので楽しみにしていてください。



情報経理科 勅使川原先生が書きました。「春の足音」


もうすぐ4月ですねー。
始まりの季節。学校では様々な準備が進んでいます。
私も掲示板のポスターを張り替えて、新年度の準備です!

「就職はゴールじゃない。」
3月に送り出したクラスの青木友宏くんが考えてくれたキャッチコピー。色褪せない素敵な言葉だなー。うれしい!
4月から新入生とともに「就職の先」を見つめながら、毎日、一歩一歩進んでゆくぞー。楽しみだな!

足元を見ればオオイヌノフグリがちらほら!

急に冷え込む日もありますが、確実に春の足音は近づいてきますね!

ところで。
オオイヌノフグリって不思議な名前だなぁと思いまして、調べてみると……。
あらっま!
ちょっと驚きの語源なのですよ!!
(^-^#;)むむむっ。

気になる方はぜひ、調べてみてくださいね。
びっくりしますよー!

さてさて、各地から桜の便りも届き始めました。
上田城の千本桜はどうかな?

入学式では満開の笑顔でスタートします!
さぁ!春はすぐそこ!



情報処理科 堀先生が書きました。 準備中です!


ずいぶんあったかくなりましたが、まだまだ朝晩は冷え込みますね。

それでも、東京では桜が咲いたそうで、春はもうすぐそこ、という感じです。

ウエジョビでも新年度へ向けて着々と準備が進行しています。私は4月からネットワークエンジニアコースの1年生を担任するので、様々な準備に奔走しながらも、新しいクラスにわくわくしています。

そんななか、一足早く新入生の教科書が届きました。

学生と一緒で、新しい教科書を開くと、とってもわくわくしてきます。

さらに、情報処理科ですので、パソコンを使った実習授業もたくさんあります。そのために、全台パソコンのメンテナンスも行いました。

4月からの新学期は、準備万端でお待ちしています。

新入生も新2年生も、一緒に頑張りましょう!



公務員科 福村先生が書きました。「私の好きな〇〇…」


「人と会うのが辛いから学校に行きたくない」という学生。
無理に教室に入ることを強制せず「話を聴くぞ」と。
すると間もなくひょっこりやってきて
「よく来れたな?」
「先生が来いって言ったから…」(厳密には「来い」とは言ってませんが)
もう卒業式から3週間も経ちますが、
良きクラスのことが心から離れません。

そんな素敵なクラスに支えられながらの日々の中、
今までで最高の「卒業パーティー」を企画した委員から。

彼女らが質問用紙を持って来ました。
その質問のひとつは「好きな食べ物は?」
皆さんは即答できますか?

数年前、ウエジョビの先生の結婚式で山形に行った時のこと。
サービスエリアに寄る度に大好きな「ソフトクリーム」を食べました。
いくつ食べたか分からないくらい食べた結果
案の定体調がおかしく…。

そういえば、つい最近ソフトクリームを食しました。
出張授業の途中で昼食を取る際、
珍しく空腹感が強く「ラーメン」を大盛で。
そして勿論「ソフトクリーム」も。
しかし!なんと財布を忘れたことに気づきました…。
勿論、意図せざるしてですよ!本当に!
そこには救いの神が同席していました。
会計の際に山極先生「俺が出すからいいよ」。
ウエジョビのイケメンズ
(なぜか発起人の堀内先生が入っていないという不思議)ですが、
さすがハートもイケメンでした。

さて、話を好きなものに戻すと、もうひとつはこちら。

いい大人が…。
買うのが恥ずかしいのですが、買うときは2袋。
味覚が子供?
でも、こんな小さな幸せを大切にしたいと思うのです。
「ハ〇チュー」も勿論好きですよ。矢野先生!
ただ、私は物欲が乏しいのです(そのためプレゼント選びは大変苦手です)。

そんな私がとても嬉しかったこと。
それは「言葉」です。
卒業式が終わってから数週間、まだまだ学生とのやり取りが多く
「先生の頼みなら喜んで」×2名
「先生にそう言ってもらえると嬉しいです」×7名
メールをくれた学生には「今これを書いていても泣きそうです」とか
「お世話になったので何でもやります」とか…。
最高のプレゼントです。
「言葉」でどれだけ人を救うことができるか…。(ただ、傷つけることも…。)

でも、「美しい言葉」だけなら誰でも言うことはできます。
やっぱり「行動」が伴って信頼関係が構築される…ということが
経験的に前提条件であると信じて止みません。

P.S.前回の日記で文調を真似たつもりの作家は「星新一」先生でした…。
失礼いたしました…。



受付事務 櫻井先生が書きました。 新年度に向けて・・・


こんにちは!

皆さん春休みですね。
私ものんびり春休み・・・というわけにはいかず!!

事務では新年度を迎えるための準備をしています。

私は教材の発注を担当しており、
今日から続々と新しい教科書が届いています(*^^*)

でもこれはまだほんの一部…。

なぜなら!教科書だけでいうと
今週は568冊!!
来週は1539冊!!!も届くんです!

しかし!これだけでは終わりません。
来月もまだまだ発注予定です。

発注している時はあまり実感がなかったのですが…
こうして合計数を出してみると、すごい数ですねΣ(゚o゚ )
これだけ皆さんが勉強するということですね。

新年度皆さんにお会い出来るのを楽しみにしています。

 
そして!
プライベートではこの前バンドセッション会に行ってきました!
実は・・・ベースを弾くのが趣味なんです。

セッション会はバンドを組むのとは違い、
課題曲を合わせるための会なので一発勝負で緊張はしますが、
ステージでライブをするわけではないので、ある意味気楽に参加できます。

この日は8曲弾かせてもらいました。
難しい曲に挑戦している写真;;

普段はライブに行くことの方が多い私ですが、
たまにはこうして音楽仲間と音楽を奏でるのもいいなーなんて思う今日この頃です。



公務員科 堀内先生が書きました 念願の尾根縦走


卒業式も終えて、はや2週間以上が経ちました。時が経つのは早いですねぇー。
そんな新年度に向けての準備が進む中、先日、かねてからの私の望みの一つを実行してきました。

太郎山・虚空蔵山・和合城跡の縦走です。幼い頃からあの尾根を踏破したいと思い続けてきました。
それをこの4月で小学校3年生になる息子と挑戦してきました。

ルートは太郎山裏参道登山口→太郎山→虚空蔵山→和合城跡→下塩尻コース登山口です。


かなりの険しい道が想像されるので、太郎山は裏参道コースを選択したのですが、想定外のことが…残雪です。。。

先頭を進む、息子の後姿も若干不安げです。


ですが、そんな私たちにビッグなプレゼントが!

カモシカとの遭遇です!

距離は10m!見つめ合うこと数秒!ビックリしましたね=


そんなサプライズのあと、太郎山神社に参拝した際、一際、目を引いたのが昨年、警察・消防コースで登山した時の絵馬!


そして、太郎山山頂へ。

頂上からの眺めは残念ながらかすんでしまって、富士山をはじめ、北アルプスも望むことはできませんでした。

ここまでは通常通りの太郎山登山ですが、ここからが未知の世界です。太郎山山頂から虚空蔵山方面を望みます。右にひらけている平地は坂城町です。


途中、ロープに頼りながら岩場を上る場所が数か所。

大自然と触れ合いながら、

戦国時代の歴史のロマンを感じながら、
亀井城跡、積城跡、そして虚空蔵山山頂に到達!!!

ここからは上田城跡がバッチリ望めます。
真田氏もここを上杉氏に支配されるのは嫌がったのがうなずけます。

次の写真の中央の緑の濃い所が上田城跡です。

ここでお昼をいただいて、残り半分の道を急ぎます。
虚空蔵山をあとにすると今度は長い距離をロープに頼りながら下り、尾根伝いに歩みを進めましたが、砦ごとの記念撮影の表情もだんだん険しくなってきていることがうかがえます。

途中、いくつかの堀切(尾根を2mから3mぐらいの堀で切った防御地形)をいくつか突破して

枯葉の降り積もっている足場の滑る長い下りを走破して、ついに最終目的地の和合城跡に到着!


後ろには村上氏の本城である葛尾城が写っています。もーバリバリ戦国のロマンです。お城の曲輪もはっきり残っていました。

 

上田盆地の北を連なる尾根を縦走しました。朝、8時45分に裏参道登山口から15時西上田駅到着の長い道のりでした。北斜面は雪が残っており、南斜面はとても暖かで、吹き抜ける北風は寒風でした。北信地方と東信地方を分けるこの尾根のおかげで上田の穏やかな天候がもたらされているのだと実感するとともに、戦国のロマンをバリバリ感じながら踏破しました。
この険しい道のりに付き合ってくれた息子に感謝です。
登山してから3日経ちますがいまだに全身筋肉痛です。

ですが、念願叶って大満足で=す!



情報処理科 保坂先生が書きました 春休み、頑張ってます!


暖かくなってきました。春もいよいよ本番になってきた感があります。陽気も暖かくなってちょっとうきうきしますね。
年度末の春休みを利用して出かけられる方も多いんではないでしょうか。卒業旅行に行かれる学生もけっこういますね。

さて、4月より新2年生になる情報処理科の諸君は写真の通りです。この春休みに学校に登校して模擬試験を受けております。空席も目立ちますが、就職活動で出かける学生も多いのです。

来月16日の国家試験に向けて皆頑張っています。努力を積み重ねて合格を掴み取ってほしいですね。
そして、就職活動で東奔西走している諸君も大いに自分をアピールして自分の未来を切り開いてほしいです。

いずれも大輪の花が咲きますように。 応援しています!



広報 勅使川原先生が書きました。「笑顔あふれて」


今月もいろいろと楽しいものを作っています!

まずは、卒研グランプリのDVD!

こちらは出場者限定のアイテムですが、みんなのすばらしい発表の思い出にしっかり丁寧に編集しましたよ!DVDは限定ですが、ウェブサイトではご覧いただけますので、ぜひこちらのページからご覧ください!
「平成28年度卒研グランプリ映像」
そしてもうひとつ!
19日に東北信限定ですが「ウエジョビ笑顔通信」が朝刊に折り込まれます!
校長の美恵先生と制作しているのですが、今回は、卒研グランプリの様子や卒業式など、いつも以上に感動のシーンが多すぎて、写真のセレクトに苦戦しました!
それだけすばらしい写真がいっぱいです!ぜひぜひ!お楽しみに!

しかし、グランプリでは「うえだDE遊ぼう!」のメンバーがグランプリをとって、感動して泣き、卒業式でも呼名で泣く。

呼名も最後の授業で練習した時は、途中まで泣かずにできたのに、本番では最初から泣いてしまいました。

ウエジョビの卒業式では学生の写真がステージに大きく映し出されるのですが、そのみんなの表情がめちゃくちゃいいのです!あの笑顔を見たら、もうダメでしたー。それに返事が「はい!」ってめちゃくちゃ良くて……。
「てっしー泣きすぎだよー」と学生に笑われてしましました。

とてもよく笑って、よく泣き、感動した年度末。

みんな本当にありがとうね!



医療秘書コース 千波先生が書きました 大好きです!


最近、ベトナムやタイのエスニック料理が流行っていますが、なかなか近所では食べることができず残念です。

パクチーがかなり流行っているようですが、私も大好きです。

先日東京で、パクチーフォーなるものを食べてきました。パクチーがたくさんのっていて、フォーが見えないくらいです。

美味しかった。幸せでした。

以前、職員室でパクチー焼きそばを食べた先生がいましたが、大変なことになりました。匂いが取れず、1週間残ったまま。パクチーが苦手な人にはとってもつらい日々になってしまいました。

皆さん、パクチー焼きそばを食べるときは気をつけてくださいね。



情報経理科 片尾先生が書きました。お助けグッズ!


新年度に向けて、着々と準備が進んでいます。甘利先生の日記にもあるように校舎のワックスがけもお忙しい中、やってくださっています。ありがとうございます。

 

そんな中、よごれ掃除をしていると、困ったことが起きました。ゴシゴシと力を入れていると「プチン!」と音がしてズボンのウエストホックが取れてしまいました。

最近またウエストが成長していたのにズボンのサイズはそのままだったからです。

 

家に帰ってから、ストックのズボンを出してはいてみました。

「えー、うそ!。これもはけない。えーえー!このずぼんも・・・。」

現実を目の当たりにしてボーゼンとしてしまいました。

これはなんとかしないと・・・。「そうだ。ズボンを買いに行こう。」

「ちょっと待った!そっちじゃない」

そうです。体のほうを特にウエストを何とかしないと・・・。

ということで、この体操を始めました。(背水の陣?)

 

 

効果のほどは、・・・乞うご期待ください。

新年度、皆さんがくるのを楽しみに準備しています。!(^^)!