すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

3月3日(金)は卒業式でした。

今年の学生達は当たり前のことを大切にする学生でした。

3つの約束はもちろん、遅刻や欠席をしないように心掛け、授業も真剣に取り組んでいました。

もちろん警消なので、うるさい時もあったとは思いますが・・・。

その証拠として、警察・消防コースで取れる資格(9つ)を全て取得した学生は13人もいました。

また、一つだけ落とした(8つ)学生は8人です。

合計すると21人ですが、これはクラスの3分の2に該当します。数ヶ月の間にこれだけの資格を取得する学生達は本当に素晴らしいです。

卒業式で1人ひとりの名前を呼びましたが、皆気持ちの良い返事をしてくれました。

その後のパーティーでもダンスで会場を盛り上げてくれました。

9年間の中で一番楽しかった一年でした。

過去のクラスを簡単に振り返ると、

1年目は自分が初めての担任で完全に力不足でしたが、皆ついて来てくれました。

優しい学生が多かったです。

2年目は自分が振り回されていたように思いますが、皆元気で明るく毎日パワーをもらってました。

3年目は情熱を燃やせ!!を体現していた学生が多かったような気がします。

4年目は更に気持ちの熱いやつが集まり、全員合格に向けて切磋琢磨しながらクラス力を高めていました。

環境が大切だと感じた一年です。

5年目はクラスは少しバラバラだった時もありましたが、一人ひとりは良い学生で何事にも真剣に取り組んでいました。

6年目は個性が強かったですが、一つにまとまっていて明るいクラスでした。

7年目は当たり前のことができる学生が多く、まとまりが良いクラスでした。

8年目はそれを超えるべく1人ひとり努力していました。

そして9年目は・・・。

今まで受け持ったクラスは良いところも悪いところもありましたが、一つ言えることは毎年、熱い気持ちをもって一生懸命努力していたと言うことです。また、学校や先生方、地域に対して迷惑をかけることも多々ありましたが、誰一人嘘をつかず、自分のしてしまった出来事に真摯に向き合い、反省を行動に表してきたことは担任としては誇らしいです。

初年度から一貫して伝えてきた言葉。

「情熱を燃やせ!!」

合格に向けて頑張るだけではなく、何事に対しても一生懸命頑張ってほしくて伝えてきました。

要領よく生きていく人も多く、正直者が馬鹿を見る側面が世の中にはありますが、人生を振り返った時に、誰に対しても恥じない胸を張れる人生であってほしいです。

今まで受け持った学生は299人になりますが、ウエジョビで学んだことをこれからも忘れず生きて下さい。

今年卒業した学生だけではなく299人全員に感謝しています。

いつまでも応援しているからな!!

ありがとう!!