すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

新年初の先生日記。今年も茶目っ気の溢れる日記を提供していきたいと思います。暖かい目で見守っていただければ幸いです。どうぞ、よろしくお願いいたします。

今日はウエジョビ2年生学科の『就職ラリー』です。
私も面接官として、学生の就職活動の一助になればと思い、アドバイスを送りますよー!どの学生もファイトです!!

で、今日の日記は、堀内家恒例の年末年始を関西で過ごした際に足を運んだ先の報告です。

今年は平安時代初期の仏教の双璧、天台宗と真言宗の総本山に足を運びました。ウエジョビ公務員科の4月から9月までの間、日本史を担当している私にとって何とも贅沢な訪問になりました。

『天台宗 最澄 比叡山延暦寺、真言宗 空海 高野山金剛峯寺』って、授業やドリル(公務員科名物、前期の4月から6月の間に行われる問題演習)の時間に何度も復唱したり、学生にあてたりしてきた、世界遺産にも指定されている、教科書や資料集でしか見たことがなかった“聖地”に行ってきました。

まずは大晦日に高野山に行ってきました。

大阪、南海電鉄なんば駅から特急こうやとケーブルカーで標高800mを超える高地へ...。


南海電鉄なんば駅にて特急こうやと私


金剛峯寺にて高野山のゆるキャラ「こうやくん」になる私


高野山 壇上伽藍の大塔と私

特に、奥の院という弘法大師御廟のあるエリアの神秘的な雰囲気に圧倒されました。

途中、南海電鉄高野線橋本駅にて、『で、で、でたぁー』『真田赤備え列車』

瀧澤先生、櫻井先生、勅使川原先生と共に真田丸ロスで日々、枕を濡らしている私にとって超刺激!!!
高野山に向かう途中には『九度山駅』があり、下車する観光客の方も多数!駅も赤で飾られており、思い出してしまいました。日帰りの高野山の旅につき、下車することのできない自分を責めました。。。

また、1月2日には比叡山に行きました。
京都、出町柳から叡山電鉄と京福電鉄のケーブルカーとロープウェイを乗り継いでやはり標高800mを超える高地へ...。


京福電鉄のケーブルカーと私


延暦寺根本中堂の石碑と私(大改修につき、石碑前写真で)

琵琶湖を望む、歴史のロマンを抱かせる強さを感じました。

どちらも日帰りで訪れましたが、とても見切れませんでした。また是非、足を運びたいと思いました。関西!いいですねぇー。歴史に興味のある私にとっては宝箱のようです。

最後に淀川越しの大阪中心部のビル群からの初日の出。淀川にも反射し、ツイン初日の出。多くの方が淀川堤防沿いに来て撮影されていました。

新しい年がスタートしました。
今年度の学生はあとわずか!
来年度の多くの新入生とも新入生説明会を通して接してきました。
今年も頑張りますよ=!と決意を新たに新年の船出です。