すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

みなさん、今年も残すところあと3日となりました。本当にあっという間に年末になってしまったといった感じです。明日からはお家の大掃除です。頑張らねば!!

  さて、この12月にウエジョビ職員研修で南三陸町に行ってきました。南三陸町といえば、2011年3月11日の東日本大震災の被災地です。私は恥ずかしながら、この研修で初めて被災地を訪れる機会をいただきました。

 

南三陸町に着いて、まずは「さんさん商店街」でお昼をいただきました。まだまだ周りには買い物ができるようなところも無く食堂も無い状態の中、本当に素敵な笑顔で元気に迎えてくださった商店街の方々。美味しいお料理とともに元気もいただきました。

 

続いては、ホテル観洋さんの「語り部バスツアー」です。写真は津波で被害にあった高野会館です。この建物の屋上近くまで津波が来たというお話をお伺いして、改めて津波の恐ろしさを感じました。

 

 そして、ホテルに着いてからは女将の阿部憲子さんによる、ウエジョビの先生方のための特別講演を聞かせていただきました。被災されたときのリーダーとしての阿部さんの判断力や行動力、周りのスタッフの方々の対応力には本当に多くのことを学ばせていただきました。

 

研修の最後には、ウエジョビの先生方一人一人が感じたことの報告し思いを共有することができました。

さて、写真は次の日の朝。

ホテル観洋の部屋からの海の景色が本当にきれいなんです。

帰りは、仙台で伊達政宗に会ってきました~!(おまけ)

今回の研修では、多くの方々から貴重な話をお聞きすることができました。

現場を見て、話を聞いた者の責任として、この経験を学生たちに伝えていかなくてはならないと強く思えた2日間でした。

正直な話、被災地に行くまではもの凄く構えていた私です。自分に何ができるのだろうか・・・と。

でも、現地に行って話を聞くだけでも、お土産を買うだけでも、笑顔でいるだけでも復興に繋がると阿部さんが話してくださったとき、絶対にまたこの地に来ようと思いました。

 

2016年が終わろうとしています。振り返ると、今年も、またまた多くの人と出会い、多くのことを学ばせていただいた一年でした。この一年の経験を2017年に生かすべく、よいお年とりをしたいものです。

それではみなさん、良いお年を!!