すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

こんにちは!

願書の受付が始まり、来年度のウエジョビ生と受付でお会いする機会が増えてきました。
皆さん面談の帰りには、元気よく「ありがとうございました!」と言って帰っていくのですが、
その姿がとても頼もしく感じる今日この頃です。

きっと在校生の皆さんがいいお手本を見せてくれるからですね!

さて…前回の日記で、欲張りな私は秋をたくさん楽しみたいと書いたのですが、いくつか実行しました。

まずは、秋の夜長の楽しみ「読書の秋」。
大好きなミステリーを読みふけっています。

最近電子書籍が普及していますが、私は紙もの派です。
持ち運びが不便ですが、紙本の方が読書しているという実感が強くわきます(笑)
読み終わった本が本棚に並んでいる光景も好きです。

 

そして、「芸術の秋」。
先日大好きな美術館めぐりをしてきました。
この秋絶対に行きたいと思っていた六本木の二つの展覧会へ。

まずは国立新美術館で開催中の「ダリ展」。
ダリ展は人気の展覧会なので、開館時間に行ってゆっくりみました。
一歩入ると、大きな鼻と唇がある部屋を横から見れます。
これはダリの生まれたスペインのダリ劇場美術館の一室「メイ・ウエストの部屋」の再現部屋です。
会場を出ると、真正面からみることができます。
撮影可だったのでパシャリ。(朝一だったので、撮影もひとりじめ!)

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%a6%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%88%e3%81%ae%e9%83%a8%e5%b1%8b

部屋を背にして鏡越しに撮ると、アメリカの映画女優メイ・ウエストの顔になるという粋な演出。
(自分が写ってしまうのが恥ずかしいですが…笑)

 

次は森アーツセンターギャラリーで開催中の「マリー・アントワネット展」。
ここは六本木ヒルズの森タワー52階にあるので、景色も最高です!

%e6%a3%ae%e3%82%bf%e3%83%af%e3%83%bc

マリー・アントワネットはフランス国王ルイ16世の王妃。
一度は名前を聞いたことがあると思います。
名前を聞くだけで、豪華な生活やドレスが思い浮かびます。

彼女が暮らしたヴェルサイユ宮殿の企画・監修で、
フランス王家の肖像画、食器、家具など普段お目にかかれない貴重な品々が展示されていました。
展示は華やかな宮廷生活から転落へ。そしてとても悲しい結末。

世間ではあまりいいイメージのない人物かもしれませんが、
なぜか人々は彼女の魅力に惹きつけられる。そんな私もその一人です。

まだまだ秋の楽しみは続きます!
次は、「音楽」と「紅葉」の予定です。
大好きなイエローモンキーのライブに行って、紅葉も楽しんできます!
なんてよくばりさん★
これから寒い寒い冬がやってきますが、
しっかり体調管理をして乗り越えましょうね!