すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

公務員科 清水先生が書きました 行政2組の前期終了


9月16日、公務員科の前期終了を受けて、各クラスの様子が日記に上がっているので、行政2組も続きます。
160930a
8月終わりには、埼玉県警察官に最終合格して10月から警察学校に入学するためクラスを離れる鈴木くんの「壮行会」を開きました。「警察学校で辛くなった時、読んで元気がでるように」と皆でひと言ずつ書いた色紙で色とりどりの色紙を贈り、鈴木君らしい楽しい温かなあいさつがあり、最後に記念撮影。
160930b
目標としていた道に進めたことをもちろん祝福するべきですが、寂しさもいっぱいです。にぎやかすぎるほどにぎやかで、クラスを和やかにしていたうちの一人がいなくいなってしまうのが寂しいです。
鈴木くんが「前期を振り返って」というタイトルで書き残していってくれた文章を読んで、しんみりしている担任です。「思いやりを持った暖かいクラスで、毎日笑いの絶えない学校生活を送れた」と書いてありました。

その暖かいクラスの皆さんは公務員試験真っ最中。中には、先週の日曜日でとりあえず最後の一次試験を終えた人もいて、また、一次合格を受けて二次に向けて準備を始めている人もいます。
160930c
ふし目ふし目に、作文で自分を振り返るのがウエジョビ公務員科流なので、前期最終日に全員「前期を振り返って」を書きました。嵐のように新しいことが押し寄せる毎日に困惑して、努力して、助け合って、嬉しくて・・・そんな日々が書かれていました。ひとつ山を乗り越えましたが、まだまだ道は途上。より自分を磨いて、進みたい職場で社会の役に立てるようがんばっていきましょう。



幸せの…  事務 高見澤先生が書きました


四つ葉のクローバーを見つけるといいことがある、とか

幸せになる、と言われています。

偶然見つけると、なんだか嬉しくなるものです^^

 

そんな幸せな気分を運んでくれるものが

他にもあるのを、小豆島を訪れた時に知りました。

それが、葉の先がハート型になっているオリーブです。

160929-a

 

「ハート型の葉っぱがあったら、しおりにして差し上げますよ!」

というオリーブ園の方の言葉に、

何とかそれらしい葉っぱを見つけて作ってもらいました!

もう何年か経つので、ちょっと色あせ気味ですが。。。

 

そしてこの間、学校で鉢植えに水をやっていた時に

偶然見つけたのがこちら↓

160929-b

 

ハートの形(?)をしたカポックの葉っぱです。

いいことがあるかな、とほっこりしてしまいました♪

 

受付にあるので、見つけてみてくださいね!



成績優秀賞を受賞しました!


医療秘書コース2年生が、成績優秀賞を受賞しました。

6月に受験した医療秘書検定2級を優秀な成績で合格しました。

160920rfv

1年生の時、3級で受賞して、2度目の受賞です。

すごい!おめでとう!

この知識をぜひ仕事にも活かしていってほしいです。がんばれ!



公務員科 奥山先生が書きました。 自動販売機!!


ウエジョビの前には通行人の方が思わず振り返るような自動販売機がありますが、皆さん見たことはありますか?
最近話題急上昇ですので、見たことがない方は是非一度ウエジョビに来て見て下さい。
今日はその話ではなく、駐車場から学校に向かう際の自販機です。
当たり付きの自動販売機は減っているように感じますが、ここの自販機は当たり付きです。

160928a
意外と当たると有名(?)ですが、自分は今まで当たったことがありませんでした。
しかし、今朝なんと当たりました!!
その瞬間は突然くるものなんですね。
ピロピロピロ~みたいな音が鳴り自販機が光りました。
昔千円を入れて当たったと勘違いして二本買ってしまった苦い経験はありますが、今回は110円しか入れていないから間違いがないと確信しました。

160928b

嬉しさよりも驚きが大きかったですが、そんな中でも瞬時に一番金額が高いものを選んでボタンを押しました。
人間の卑しさと冷静な判断力を感じる朝でした。
皆さんもウエジョビ周辺の自販機を堪能してください♪
ちなみに国道141号線沿いにはサマーウォーズ自販機や真田3代のラッピング自販機などもありますよ。



受付事務 平野先生が書きました 温泉街に海が♪


今日は、この秋お勧めしたい企画展をご紹介します!

山ノ内町にある渋温泉に行ったことはありますか?
映画「千と千尋…」に出てくる建物のモデルのひとつになった
と言われる旅館「金具屋」があったり、
過去にはゲーム「モンスター○ンター」とのコラボイベントをしたりと、
一部では話題の温泉郷です。
近くにある「地獄谷野猿公苑」はお猿の温泉で有名ですね~。

小さな温泉街ですが
だからこそ、街全体で盛り上げて来客をもてなそうという
温かい雰囲気があります。
私も、もう何回も通うくらいに大~好きな場所です。

そんな渋温泉で今行われているのが
「シブニウミ画展」。

20160927-2
渋温泉に海を作ろうというアートプロジェクトです。
温泉街の狭い路地を泳ぐ自由な発想で描かれた魚たち。
まさに「渋に海が」!
海の中にはとんでもなく大きな生物の気配も…

20160927-3
この魚たちは、お招きしたアーティストの方と
渋在住の方、観光客の方、渋が好きな人などなど
渋に縁のある人たちが書いたもの。
小さな魚もあわせると全部でなんと500匹以上!
私も何匹か描きました♪

20160927-1

ご縁があって、準備も少しだけお手伝いしてきたので、
今月17日に行われたオープニングセレモニーでは、
この企画に関わってきた人たちや
展示を観に来て下さったお客さまと一緒にお祝いしました。
一か月以上前から準備をしてきたのが、
いよいよこれから沢山の人に見て貰えるのです。
本当にワクワクします~!

展示は、11月27日まで。
今後まだ展示物が増える予定です。
タイミングが合えば作品に参加するチャンスもあるかも?
ぜひぜひ遊びに行ってみて下さい♪



大切な仲間~勝負の9月~ 公務員科 北原準司先生が書きました。


9月は公務員科にとって勝負の月です。そう、今月は毎週のように公務員試験があり、警消3組の学生たちも4月からの学習の成果をしっかりと発揮してくることができました。

毎日、笑顔でどれだけ苦しい勉強生活にも耐えることができた学生たちも、さすがに試験前日には「いよいよ明日だ。緊張する~。」と頑張った者だからこその言葉を口々にしていました。そして試験後には、笑顔でそれぞれにどんな試験だったかを報告してくれました。

そんな中、4月から一緒に頑張ってきた仲間が、警察官の採用試験に受かり10月採用ということで、クラスを去ることになりました。写真は最後の送別会の様子です。陽気な仲間と過ごしてきた思い出を笑顔で話す葵さん。クラスが、警消3組が大好きだった葵さん。

 20160926a

そして、「みんなとは、もっと一緒に過ごしたかったです。」と涙・・・。

20160926%ef%bd%82 

最後は「10月から頑張れ!俺たちも必ず公務員になる!」という誓いとともに記念写真。

20160926c

みんな、何でこんなに頑張ることができたのか?

9月最終日に書いてもらった「前期を振り返って」の感想文の中には、「一緒に楽しい時間を過ごすことがあった仲間だから、苦しくても一緒に頑張るとこができた。」「この仲間がいなかったら、こんなに頑張ることはできなかった。」というような内容がたくさん書かれていました。

前期は授業中に騒がしくなってしまって、先生たちに注意を受けることもあった元気な警消3組。仲間思いで、仲間がいたからここまで頑張ることができた警消3組。いざという時はすごい集中力を見せてくれた警消3組。

何としても葵に続くべく、この10月も2次の面接に向けて頑張って行こうな‼

 



ビジネス・プロコース 丸山先生が書きました。「ご褒美飯(めし)、ベストテン!」


「ご褒美・・・。」

なんてステキな言葉なのでしょう。

私はこの言葉を聞くと、ニヤニヤしてしまいます。

自己肯定感がプンプン漂う言葉ですし、
少~しお高めの商品を買ってしまった時や、
少~し無駄遣いしてしまった場合にも
とてもいい理由にもなりますしね^^
大変便利です。

ということで今回は、この上半期、私が食した
「ご褒美飯(めし)」ベストテンの発表をしたいと思います!

普段はなるべくさっぱりした食事を心がけてはいますが、
たま~に食べたくなるボリューミーなご飯。
「頑張ったよね、私!」と言い訳しながら食べた^^、
大満足の食事をご紹介します。

第4位は、(えっ、いきなり4位?)『エビチリランチ』です。

160923ase%e7%ac%ac%ef%bc%94%e4%bd%8d
海老好きな私は、「エビ」という文字を見るだけで心躍ります。

続いて、第3位。桑桑さんの『つけゴマ麺』です。

160923edc%e7%ac%ac%ef%bc%93%e4%bd%8d
以前紹介した、ゴマラーメンのつけ麺バージョンです。
暑い夏にも非常に涼しく食べることができ、この夏の大発見でした。

そして第2位。ポルクさんの『チーズハンバーグ』!

160923sue%e7%ac%ac%ef%bc%92%e4%bd%8d
このお店も学校の近くにある、とてもおいしい洋食店です。
熱々の鉄板に乗った、やわらかくてジューシーなハンバーグでした。

最後に第1位!『大人のためのお子様ランチ』です!

160923%e7%ac%ac%ef%bc%91%e4%bd%8d
色んなお店で提供されているメニューですが、どこも
「お子様限定」となっていますよね。そんなのずるい!ひどい!
大人だって食べたい!と思っていたところ、出会えた一品です。

もうすぐ10月。食欲の秋です。
くれぐれも食べ過ぎることがないように、
食事を楽しみたいと思います!



新しい仲間 アルディーノ!


情報処理科では様々な形でプログラミングを学びますが、その中の一つの授業に「組み込みシステム」というものがあります。

これは家電など様々な製品に組み込まれているプログラムのことで、Webシステムと対照的なものです。

自分のプログラミングが画面上だけでなく、実際のものに反映されるということで、学生たちにも大人気の目玉授業の一つですが、この授業に今年度より新しい仲間が加わりました。

160923a-net

160923f-net

ジャーン!

イタリアからやってきたArduino(アルディーノ)君です。

これは教育用に作られたマイコンボードで、ここにC言語によるプログラミングを施すことで様々なことが実現できます。

もしかしたら、工業高校の生徒は授業で経験しているかもしれません。

160923b-net

配線や付属の機器が一杯で、なんだかすごそうですね。

でもウエジョビはそれだけではありません!

160923c-net

実際に今年度の授業を担当される武井先生が誇らしげに持っている赤いやつ。

拡張ボードと呼ばれるもので、温度や光、超音波などのセンサーを内臓していて、こいつをアルディーノ君に装着することができます。

160923d-net

160923e-net

おおー!すごい!!

これによって、距離を計測したり、スピーカーにするなど様々なことを授業で経験していきます。

ものづくり産業の多い長野県では、このコースからWeb系だけでなく組み込み系の会社へ就職する学生も数多くいます。

そんな学生たちの学びに大きく役立ってくれることと思います。

そのほかコンピュータに関する様々なことを日々勉強しています。

気になったらぜひ、オープンキャンパスで確かめに来てくださいね!



情報処理科武井先生が書きました 月刊野菜通信です。いよいよ秋本番です。


台風が去って、秋も本番を迎えつつあります。お元気でお過ごしでしょうか。
9月4日には地元の熊野社祭がありました。公民館の隣に熊野神社の社があります。村人総出で鳥居に大きな幟を立て、提灯を飾り、幕を張って、神主さんをお呼びして盛大に祝いました。

01_kumano20160904

10日には武石地区社協主催の敬老会が開催され、200人を超えるたくさんのお年寄りにご参加いただきました。福祉推進委員なのでほんの少しお手伝いをしました。式典の後の宴会では演歌歌手の方の歌で大いに盛り上がり、楽しんでいただきました。皆さんどうぞお達者で。

02_keirou20160910

さて、ナス、オクラ、ピーマン、ボタンコショウがたくさん採れた夏も終わり、秋野菜の準備が着々と進行中です。左から白菜を2畝(うね)120株植えました。次に去年好評の「おでん娘」を1畝60本分撒きました。次の畝に「もものすけ」という皮がぺろりとむける蕪を撒きました。全部で4畝ですが、どんなものが出来るか楽しみです(^^♪。

03_hakusai20160921

少し離れたところにあるPTAの共同畑には、親戚の方にお願いして、たくさん野菜を撒いていただきました。左から、ニンジン、小松菜、聖護院大根、支那大根、ほうれん草などをそれぞれ20mの5畝で育てています。一番右端の藪はサツマイモです。今年も大きなサツマイモが採れそうです。

04_yasai20160921

共同畑のカボチャ畑では「伯爵」がたくさん採れました(写真は残りです)。来年2月頃まで保存できる真っ白いあまいカボチャで大好評です。これから収穫する野菜もホームレスへの炊き出し支援団体などへお送りする予定でいます。

05_kabotya20160921

田んぼの土手には真っ赤な彼岸花がたくさん咲き乱れて、賑やかな秋を彩っています。武石鳥屋の見晴台団地のすぐ前ですので、良かったら見に来てください(^_-)。田んぼの稲も黄金色になりました。もうすぐ稲刈りを迎えます。

06_higanbana20160921

学校は10月から後期開始です。処理科は10月16日の情報処理技術者試験(国家試験)に向けて本格的な対策に入ります。国家試験に向けてみんなで頑張ります!



ものづくりの楽しさを伝える雑学講座


今年もJIA長野県クラブの皆様のご協力で「ものづくりの楽しさを伝える雑学講座」が開催されました。

今年度ご講義をいただく先生は、山口満先生です。
前半は、「建築の計画と設計」というテーマでレクチャーをいただきました。

160909a
先生の説明に学生みんなが真剣なまなざしで聞いている姿が印象的でした。
設計をするときにもやもやしていたことが、すっきりしたようです。

後半は、空間に自分を表現する実習です。
A3の用紙に自分とはどんな人なのかを一人ひとりが考え、出来上がったものを発表しました。

160909b
自分のこととはいえ、それぞれの学生が自由にかつ独創的に表現してくれました。

今回勉強したことを学生生活だけでなく、将来建築人として働く中でも活かして行って欲しいと願いします。

今年度もとても有意義な時間となりました。
JIA長野県クラブの皆様に感謝の思いでいっぱいです。
有り難うございました。

160909c