すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

山極教頭先生が書きました。「ザ・ベストテン!」


時が経つのは早いもので、今日は8月晦日です。

4月に新年度がスタートして、あっという間に5ヶ月が過ぎました。

ホントに早いですね~☆

 

ということで、今年の上半期に私がゲットしたお宝ベストテンの発表に移らせていただきます!

ドゥルルルルルルルルル…ジャン!

第4位は、(えっ、いきなり4位から…)

デビルマン1

デビルマン・ゴールドピンバッチ!

なんと、このデビルマンは首や手足が可動式なんです。

デビルマン2

「頑張るぞー!」ポーズもカンタンこの通り。

気合が必要な会議の時の必需品ですね!

デビルマン3

 

さぁ、どんどんいきましょう!

ドゥルルルルルルルルル…ジャン!

第3位は、

ゾウ

パオ~!

ゾウのキーホルダー!

どこで作られたものかも全くわかりませんが、

この目にやられゲットしちゃいました!

 

まだまだいきます!

ドゥルルルルルルルルル…ジャン!

第2位は、

ガンダム1

来ました~!やっぱりガンダムです!

このガンダムは、耳の部分がパカっと開いて、

ガンダム2

そう、スピーカーになるんです!

これは2004年製ですが、かなりのスグレモノです。

 

そして、堂々の第1位は、

ドゥルルルルルルルルル…ジャン!

ドコモダケ1

ん?何ですか、これは?

あの、もしもし?

ドコモダケ2

「はいっ!なんですか!」

 

ということで、この上半期に私がゲットしたお宝ベストテン堂々の第1位に輝いたのは、ドコモダケ君でした!

秋の行楽シーズンには欠かせない逸品ですよね~☆

 

さぁ、明日から9月です!

美味しいものがいっぱいの季節がすぐそこです。

ワクワクしながら頑張りましょう!



公務員科 清水先生が書きました シャッフル模試の作り方


公務員科では今週末の国家公務員などの試験に向けて追い込みに入っています。7月からは「模試模試月間」に入って週4回の模試をこなす日々。より本番に近い環境を、と、そのうち1回はシャッフル模試を行っています。

160830a
シャッフル模試とは・・・その日の朝までに各クラスにこのような紙が張り出されます。6階の大教室を含めて5教室を使い、全クラスばらばらに模試を受ける「シャッフル」模試の座席表です。これを見て、学生の皆さんはそれぞれ自分の座席を確認して会場に向かいます。

160830b

「また6階か~」「いいな、いつも自分のホームルームで」「あの教室は少し暑いんだよな~」。シャッフル座席表を張り出すとその前に集まっておしゃべりが始まります。
このシャッフル座席表、今年の作成担当は実は私です。200名近い学生を毎回違う座席に作るのが意外と大変です。
まず、エクセルの関数を駆使して乱数を発生させます。こんな感じ。

160830c

次に、座席表に番号をふっていきます。番号は表示されないように白色になっています。あとは、VLOOKUP関数を使ってクラスと氏名の表示、条件付書式を使ってクラスにそれぞれの色をつけています。

160830d

歴代の担当の先生が工夫を重ねて今の形になっています。今年も何回も作ってきたシャッフル座席表もあと4回ほどで終了。時間がたつのは本当に早いです。
半年間で90回取り組んできた模試自体もあと数えるほどになってきました。最後までがんばりましょう!



事務 高見澤先生が書きました  お祭り☆


台風の影響でしょうか、

上田もぐずついたお天気が続いています。

このまま涼しくなってほしいような、

夏が終わるのはまだ淋しいような。。。

 

先生日記にも夏のイベントがたくさん載っていますが、

学校近くの柳町であった夏祭りに行ってきました!

 

柳町はがつて北国街道の要所として栄えた場所で、

江戸の雰囲気が残る町並みが素敵なところです♪

その名の通り、立派な柳の木もあります。

160829-a

雨の日もまた情緒があります。

160829-b

天然酵母パン、ワイン、味噌、醤油、など

おいしいもののお店もたくさん!

もちろん、堪能しましたよ♪

 

もうひとつ、楽しんできたのが

ファイアーダンス「ゴロピカ」。

太鼓の音と歌に合わせながら

炎を操るパフォーマンス。

160829-c

火のついた3本の棒でジャグリングをしたり

炎を食べたり!

160829-d

軽妙なトークも面白くて、

アッという間のひと時でした☆



公務員科 奥山先生が書きました。 花火!!


花火といっても打ち上げ花火を見に行ったわけではありません。

自宅の駐車場で娘と花火をしました。

160826

昨年は花火を買ったものの、娘が恐がりやりませんでした。

今年もやらずに終わるかと思いきや、「やりたい!やりたい!!」と急に騒ぎ出したので、夏の締めくくりにささやかに楽しみました。

この後、花火を振り回し怒られはしたものの楽しんでいたように思います。

この時期は夏と言っても公務員科は追い込みの時期なので、あまり夏と言うものを感じずに終わりますが、娘には少しでも夏を感じさせたいです。

プールデビューや花火デビューと日に日に大きくなってやれることも増えていくので、娘の成長をしっかり見守っていきたいです。

夏も終わりに近づくと公務員試験が近づいていきますが、学生達も力がついて解ける問題が増えています。

夏の誘惑に負けずに頑張った学生達の出陣式の様子は、近日中に警消ブログでお伝えしたいと思います。

お楽しみに♪



受付事務 平野先生が書きました 「夏祭り♪♪」


昨日まで夏休みだったコースの学生さんも今日から登校日。
お休み中静かだった校舎が賑やかになりました!
皆さん楽しい夏の思い出は出来たでしょうか?

公務員科の皆さんは9月の試験に向けて
夏休みも無く頑張っています。
北原先生の日記にもありますが、
まだまだ暑いのでくれぐれも体調に気を付けて下さいね!

私はこの夏、やりたいことが沢山ありました。
そのうちの1つが「夏祭りで踊る」ということ!
医療秘書コースの皆さんは「上田わっしょい」に出ていましたね~。
おそろいのピンクの法被、可愛かったです♪
私が参加したのは長野市の「びんずる祭り」です。
上田わっしょい同様沢山の連が、それぞれの衣装で踊るのですが
私が友人に誘われて参加した連の名前は「おかめひょっとこ連」…

1

どんな衣装かというと…

3のコピー2

そうです!おかめのお面!(男性陣はひょっとこ!)

浴衣+お面で、ものすごく息苦しく暑かったですが…(+o+)
20名ほどのひょっとことおかめが踊るのは、
とっても奇妙で可笑しかったらしく、
沿道の方々に沢山写真を撮って貰えました☆
やっぱりお祭りは、観るより参加するほうが楽しかったです。

楽しい夏の思い出が出来ました♪

2のコピー2



公務員科 北原準司先生が書きました。 夏本番!!


朝晩は涼しい日もありますが、まだまだ日中の暑さは続きます。みなさん、体調管理!大丈夫ですか?

多くの皆さんが夏休みを満喫していた8月ですが、公務員科は9月の公務員試験に向けて勉強勉強の毎日が続きました。写真は、本番さながらの模擬試験を受けている様子です。(毎月発行している「公務員科通信」の警消3組バージョンから)

みんな真剣です。

20160824b

今は、学生たちも、間近に迫ってきている公務員試験を前に、不安になっている時期です。ですが、前向きに頑張れている!!  それは、

やっぱり仲間がいるからなんです。授業は9時20分に始まるのに、7時20分には学校に来て勉強を始めている学生たちもいます。「やったー。今日も学校に一番に来たぁ。」と無邪気な笑顔で教室に行って、すぐさま真剣な表情で勉強を始める。それもきっと、一人じゃないからできている、続けることができていることなんです。そして、夜も学校が閉まるまで・・・。いろんな学生がいますが、頑張っている姿は、みんな本当にかっこいいんです。

20160824a

そんな仲間とともに、いよいよ9月本試験です。

みんなで、笑顔で、全力で、勝負てくるぞ!!

そのために、まずは健康管理から!! ですね。



ビジネス・プロコース 丸山先生が書きました。「夏の思い出」


もうすぐ夏期休業が終了します。
皆さんはたくさんの思い出が作れたでしょうか。

私もこの夏、とても楽しい経験ができました。

上野の森美術館で(今日まで)開催されていた、
ポール・スミス展に行ってきました^^

160823a

イギリス出身のファッションデザイナーのポール、
今年70歳になったのだそうです。わっ、若い!かっこいい!

いつも前向きに、楽しく、エネルギッシュに
仕事に打ち込んでいる人は、いくつになっても魅力的なんですね。

展覧会は写真撮影が認められており、
内部の様子をカメラにおさめてきました。

ポールのオフィスやデザインスタジオが完全再現されていたり、

160823c

160823d

洋服のコレクションや、
多くのジャンルとコラボレーションした商品の展示もありました。

160823b

中にはローバー社の「ミニ」まで!

160823e
かわいすぎます♪ 目立つけど、ちょっと欲しいかも・・・。

私は、自分以外の人の仕事への取り組み方にとても興味があるので、
今回も、ポールがどんな発想やアイデアを持っていて、
どんな人たちと出会ってきて、どんなふうに仕事を積み重ねてきたのか、
それを知りたくて、この展覧会に足を運びました。

ポール・スミス展、最近見た展覧会の中でも特に
刺激的で興味深いものだったので、本当に楽しかったです。

東京はものすごく暑かったけど、やっぱり行ってよかった^^
「見たい!」「行ってみたい!」「やってみたい!」は
できる限り行動にうつすべきだな(^_-)-☆と思いました。



情報処理科 武井先生が書きました 月刊野菜通信です


梅雨明けを狙って、ジャガイモを掘りました。7月22日の信濃毎日新聞にボランティア募集の記事を載せていただいたのでたくさんの方が集まってくれました。23日のジャガイモ掘りにはWebクリエイターコースの学生さんも3人お手伝いに来てくれました。8時~12時まで総勢14人ほどで痛めないように手掘りをして600kgほどの収穫になりました。いろいろな方から、スイカ、ホットケーキ、アイスクリームなど差し入れをたくさん頂きました。ジャガイモは山谷農場の藤田寛さんにお渡しして、日本各地に送って頂きました。送り先からの感謝のメッセージもたくさん頂きました。皆さんありがとうございました。

zyaga

24日には、地区の雨乞い祭りがありました。石尊山(せきとんさん)と言う、地区の中央に張り出した200mほどの山の上に雨降り神社(あぶりじんじゃ)があります。神様に雨をお願いして、神社前で火をたき、ジャガイモを焼いて食べます。気持ちのいい山の上で、焼きたての美味しいジャガイモをみんなで食べるのは最高です。

seki

8月15日には、夏祭りがありました。バーベキューやかき氷、綿あめなど子供たちがたくさん集まってにぎやかでした。暗くなったら諏訪の花火に対抗してみんなで花火をたくさんあげて楽しみました。

natsu

上田市には、各自治体に1名福祉推進委員がいます(私もその一員です)。上田市社協から「ふれあい事業」の補助金が支給されますので、自治会が音頭を取って親睦のイベントを行なうことができます。この夏祭りもその補助金の一部を使わせていただいています。そのせいもあって、地域では村人同士の親睦や交流が盛んです。災害などへの助け合いや協力が日頃の親睦のせいでとても効果的に実践されています。

さて、学校では情報処理科がもうじき始まります。みんなに会えるのがとても楽しみです。



公務員科鈴木先生が書きました さなだ!サナダ!真田!


8月4日は渥美清さんの20回目の命日ということで、

NHKの特集番組で渥美さん(俳号 風天)の俳句を改めて

楽しみ、寅さん映画を鑑賞しました。

そんな非日常的なこともありましたが、最近の日常的な

私の楽しみといえば、仕事や家族を抜かせば、

「真田丸」や真田関連の読書でしょう。

毎週欠かさず2回は観ている「真田丸」

行政事務コースとしても社会見学として

大河ドラマ館に行ってきました。

002sz

10時前、楽しそうにドラマ館に向かいます。

この日の午後、ものすごい大雨になるのが嘘のようです。

ドラマ館では、まず館長さんのわかりやすい説明があり、

真田丸を観たことのない学生も、おかげさまで

見学を堪能できたようです。

ありがとうございました!

016szsz

一人一人、得るものが大きかったようです。

吹き出しには、それぞれ素敵な感想が入ります。

◇◇ 今月の1冊 ◇◇

jejeje

いま読んでいる最中の本です。

大河の時代考証を担当している平山優さんの本で

学術書です。難しいですが、へえ~っという

新発見も多く、ゆっくり楽しく読んでいます。

今年一年間は真田にどっぷり漬かりそうです。

 

 

 



就職課 矢野先生が書きました。 日めくりカレンダーいろいろ


最近、書店で数多くの「日めくりカレンダー」を見かけます。

ウエジョビ2号館受付にも日めくりカレンダーがあります。

「ココロの授業きょうの言葉」日めくりカレンダーです。18日は・・・

160818ase

有名芸能人の日めくりカレンダーを書店、コンビニエンスストアなどで目にすることが多いですね。

カレンダーの種類も、日めくり、週めくり、月めくり、年間カレンダーと豊富です。

最近は紙媒体に変わって、スマートフォンのカレンダー機能を資料して、スケジュール管理をしている人もたくさんいますね。

160818asd

以前よりある物が、我武者羅應援團公式、あなたの毎日を応援する「応援日めくり」です。

応援日めくりの18日は、我武者羅應援團主将!伊澤直人團員!の「もったいない」です。

「せっかくいただいたこの命、気持ちを込めていきなきゃ、もったいないじゃないですか。」とあります。

その横にNew日めくりカレンダーが仲間入りです!日めくりカレンダーがひとつ増えました。

書店で最後のひとつとなっていて、思わず購入しました。

ウルグアイの第40代大統領ホセ・アルベルト・ムヒカ・コルダノ、「日めくりホセ・ムヒカ」です。

お腹の出具合が似ていますか?!

18日は・・・・「歩くこと、歩き続けることが人生でもっとも大切なのです」

「人生は常に前を向いて歩いていかなければなりません。当たり前のことのようですが、挫折や傷を負ってきたムヒカのの言葉には重みが感じられます。」とあります。

様々な日めくりがありますが、日めくりは、毎日めくり、当たり前のことを確信して、当たり前のことをして日々過ごしていくためのものだと感じました。

これかも毎日、忘れずに!楽しみにめくります。