すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

梅雨明けを狙って、ジャガイモを掘りました。7月22日の信濃毎日新聞にボランティア募集の記事を載せていただいたのでたくさんの方が集まってくれました。23日のジャガイモ掘りにはWebクリエイターコースの学生さんも3人お手伝いに来てくれました。8時~12時まで総勢14人ほどで痛めないように手掘りをして600kgほどの収穫になりました。いろいろな方から、スイカ、ホットケーキ、アイスクリームなど差し入れをたくさん頂きました。ジャガイモは山谷農場の藤田寛さんにお渡しして、日本各地に送って頂きました。送り先からの感謝のメッセージもたくさん頂きました。皆さんありがとうございました。

zyaga

24日には、地区の雨乞い祭りがありました。石尊山(せきとんさん)と言う、地区の中央に張り出した200mほどの山の上に雨降り神社(あぶりじんじゃ)があります。神様に雨をお願いして、神社前で火をたき、ジャガイモを焼いて食べます。気持ちのいい山の上で、焼きたての美味しいジャガイモをみんなで食べるのは最高です。

seki

8月15日には、夏祭りがありました。バーベキューやかき氷、綿あめなど子供たちがたくさん集まってにぎやかでした。暗くなったら諏訪の花火に対抗してみんなで花火をたくさんあげて楽しみました。

natsu

上田市には、各自治体に1名福祉推進委員がいます(私もその一員です)。上田市社協から「ふれあい事業」の補助金が支給されますので、自治会が音頭を取って親睦のイベントを行なうことができます。この夏祭りもその補助金の一部を使わせていただいています。そのせいもあって、地域では村人同士の親睦や交流が盛んです。災害などへの助け合いや協力が日頃の親睦のせいでとても効果的に実践されています。

さて、学校では情報処理科がもうじき始まります。みんなに会えるのがとても楽しみです。