すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

第12回「ココロの授業」講演会【ありがとうございました!】


当講演会は終了いたしました。
多くの皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

151010トップバナー

日時・場所

10月22日(土)
上田市交流文化芸術センター サントミューゼ(大ホール)
12:30〜16:30 【開場】 11:45

第一講演
比田井和孝
「今、ココロの授業で伝えたいこと」
第二講演
木下晴弘先生講演
「幸せな人生を歩むために大切なこと」

「ココロの授業講演会」とは

上田情報ビジネス専門学校でヒダカズ先生こと比田井和孝が行っている名物授業「就職対策授業」。これは、単なる就職対策ではありません。
「何のために働くのか?」を共に考える事からスタートし、様々なエピソードから生きる事の本質を考えます。実際に多くの学生が感動し、自ら行動できるまでに成長してきた、まさに「ココロの授業」です。この感動は学生にとどまらず、メールマガジンで好評を博し、多くの要望に応える形で書籍として出版され、シリーズ29万部をこえる反響をいただいています。この授業を発展させ、広く一般のみなさまにも聴講いただけるように「ココロの授業」講演会と題して、毎年無料で実施しています。今年は「魂を揺さぶる講演会」と題し、木下晴弘氏をゲストにお迎えします。熱い講演会にご期待ください!

ゲスト講師は、木下晴弘先生!

【木下晴弘氏プロフィール】
昭和40年大阪府生まれ。同志社大学卒業後銀行に就職するが、学生時代大手進学塾の講師経験で得た充実感が忘れられず、退職して同塾の専任講師になる。
生徒からの支持率95%以上という驚異的な成績を誇り、多数の生徒を灘高校をはじめとする超難関校合格へと導く。「授業は心」をモットーに、学力だけではなく人間力も伸ばす指導は生徒、保護者から絶大な支持を獲得。現在、株式会社アビリティトレーニングの代表取締役として、全国の塾・予備校・学校で、講師・教員向けの授業開発セミナーを実施し、受講者は26万人を超えている。
長野県内においても、長野県高等学校教育文化会議、長野県商業教育研究会、才教学園、松本県ヶ丘高校、長野商業高校、他多数の講演実績を持つ。毎年、教育機関で働く方を対象とした特別研修会(開催:上田情報ビジネス専門学校)は7回を数え、教育界に新風を吹き込んでいる。

印刷用チラシ

印刷用チラシはこちら【PDFファイル】をご利用さい。