すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

入学式から今日でちょうど1週間。

フレッシュな新入生を迎え、2年生も自覚を深め、

さあ、みんな。

今年は、今までの人生で最高の年にしようぜ!

28行3 入学式および翌日 (先生日記)

てなわけで新しい行政3組丸も船出です。

入学式からたった1週間しか経っていないけれども、昨日は最初の模試。

「これはいかんぞ!」と危機感を持った学生も多いのではないでしょうか。

いつも学生に言っていることは

「一喜一憂するな」あるいは

「良くても雀躍せず、悪くても悲観せず」

できなかった問題の解説を読み、

先生から説明してもらい理解し、

自力で解けるまで、何回でも解きなおしてみる。

この繰り返しによって、

できなかったものもできるようになり、

どんどん進歩していく。

そこが肝。

といったことを伝えます。

そして勉強はもちろんですが、

あいさつ、そうじができなければ何にもならない。

そこのところはお忘れなく!

011

模試翌日の朝8時をまわったばかりのタイムカード。

登校中が赤ですが、もうこんなに赤色が!

朝からの模試解説に出席しようと

大勢の学生が早朝から登校しているのです。

すごいなあ学生たち!

こんな彼らを見ると応援したくなりますよね。

頑張れ!みんな!

014

今日は、また新たな本を教室の本棚に差し入れしました。

「エイジ」「坊ちゃん」・・・「くまのプーさん」!?

私の読書範囲は不思議です。

015

今月の一冊。

「2050年の世界 英『エコノミスト』誌は予測する」

4年ほど前に話題になった本ですが、さすがに

超一流のエコノミスト誌による分析だけあって、

読み応えがあります。

特徴としては人口動態分析に基づいた

経済・社会予測をおこなっている点にあり、

ここ1、2年日本でも人気のエマニュアル・トッド氏の

分析手法と通じるものがあります。

わが国の将来を考えるときのヒントがたくさん

隠されており、小生が手にしているこの本や

エマニュアル・トッド氏の著作を

一度ぜひ手にしてみてくださいとお薦めいたします。