すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

春は別れの季節です。卒業式が終わって、早いもので2週間以上たちます。

これは卒業パーティでいただいたお花です。

160323b

今朝、自宅を出る前に撮ったのですが、まだまだ元気に力いっぱい咲いていますよ~。毎日このお花を見るたびに、「頑張っているかな~」と卒業していったみんなのことを思い出しています☆

そして春は出会いの季節でもあります。ウエジョビでは、入学してくるみなさんをお迎えするための準備がすすんでいます。

ウエジョビライフ、ぜひ楽しみにしてください♪

そんなウエジョビでは、朝読書の時間があります。私が最近読んだ本でおすすめしたいのが、この2冊です。

160323c

超ベストセラーなので、本屋さんで見かけた人も多いと思います。

青い本が「嫌われる勇気」、続編である赤い本が「幸せになる勇気」です。

二部作のうちの第1弾である、青い本の「嫌われる勇気」は、図書館司書である青年が、「どうすれば人は幸せに生きることができるか」ということを哲人に問い、哲人がアドラー思想を軸に答えていくという内容です。

「仕事の本質は他者への貢献」、「他者貢献とは、「わたし」を捨てて誰かに尽くすことではなく、むしろ「わたし」の価値を実感するためにこそ、なされるものである」など、特別講演会で毎年佐藤芳直さんにお聞きしている人生哲学に通じるものがあり、とても興味深いです。

第2弾の赤い本「幸せになる勇気」は、図書館司書だった青年が中学校教師になって再び哲人の元を訪れるところから始まります。アドラー思想を忠実に守っていたにも関わらず、教室では毎日問題ばかり起こってしまいます。そんななかで、アドラー思想をどう実践していけばいいのかを哲人に聞き、哲人がそれに答える実践編です。

第2弾は、解釈が難しいので、じっくりと読みすすめている途中ですが、非常に興味深い内容です。

新入生のみなさん、朝読書の時間を楽しみにしていてください。一緒に頑張りましょう!

そして卒業生のみんな、頑張るんだよ~!

160323a