すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

卒業式から2週間以上たち、今は学生も学校も新年度への準備の時期。

公務員科は1年制ですが、1年目ではまだ伸びきらず、2年生となって

「捲土重来」を期す学生もいます。

2年目にあがる学生のために、公務員科ではこの春休みにも登校日を設け、

朝読書、模試、同解説、そうじ、といった半日をすごしてもらい

意識の向上などを図っています。

行政事務コースの登校日は今日が6日目で最終日。

このあいだにワックスがけを手伝ってくれた学生も多数。

先生と一緒になって、新年度にむけてピカピカの校舎にしてくれました。

また地元の上田市社会福祉協議会様が主催する

「スプリングチャレンジボランティア」に参加した学生も多数。

この経験は公務員を目指すモチベーションにつながっていくことと思います。

DSCN0216n

本当に朝読書をしている最中の写真を撮ると学生も迷惑なので、

「やらせ」で撮ってみましたが、

こんな感じで先生も学生と一緒になって朝読書をしています。

背後のホワイトボードには今日の登校日のスケジュールがみっちりと。

で、そうです、いま私が読んでいるのが、

sanada20160324

今日の一冊「真田太平記」。

真田物はいろいろ読んでいますが、虚実ないまぜになった歴史小説も面白い。

で「真田太平記」は「草の者」たちの働きぶりも手に汗握らせ、

全ての登場人物の人物造詣も素晴らしく、本当に面白い。

文体もわたくし好み。

学校のすぐ隣が「真田太平記館」ですが、また行ってみようかな。