すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

いやぁー今朝も雪が舞う寒々なお天気。

3月も15日になりました。。。
って、何がいいたいのかというと…。

“早いなぁー、卒業式からもうぉ、一週間が過ぎてしまいました。”

ってなことがいいたかったのです。

過去を振り返らないことで知られている(!?)この私も、思わず、
3月7日に行われた卒業式、パーティーを振り返ってみました。

まずは、卒業式はウエジョビとの別れなので、決して笑顔で受付なんて出来ないくらいの寂しそうな…いや、いや、そんなセンチメンタルは微塵も感じさせない笑顔で受付!

さすが、寂しさは決して表には出さない警消魂!の一枚。

160315c

2枚目の写真はサントミューゼ大ホールでの卒業生呼名のショット。

今回から卒業生の名前を呼ぶとステージのスクリーンに卒業生のとびっきり素敵な表情の写真が映し出されるあたらな取り組みが行われました!万感の思いを込めて一人ひとりを呼名しました。

160315e

 

3枚目は卒業パーティーにおける恒例ともなりつつある、警消コースによる余興ダンス!余興タイトルは“K Show Time”   こだわり感が半端無いタイトルですね。。。

160315f

4枚目は各クラス担任への花束贈呈シーン。

160315d

5枚目は大きな行事毎に学生全体に号令を発してきた警消2組の関翼君との感動のお別れPart①!

クラス担任の奥山先生とのスリーショット。

160315g

6、7、8枚目は警消1組の田中俊哉君との感動のお別れPart②!

160315h

160315n

160315m

今、公務員科のある1号館は公務員科職員によって行われるWAX清掃によって床がピッカピカになっています。そんなビューティフルになった床をみると思わず脳裏に浮かんだのが…

『夏草や兵(つわもの)どもが夢の跡』松尾芭蕉
『祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり…』平家物語
『行く川の流れは絶えずして…』方丈記

ちょっと、センチメンタルですかね?ちょっと、日本史チックでしたかね?相変わらず、意味のよくわからないコメントで恐縮です。。。

新年度がもうじき始まります。
卒業していった学生たちとの思い出を胸に、新学期の新たな出会いに心を躍らせていきたいと思います。