すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

毎年やることは変わりません。
感謝の意を込めて大掃除、そしてホームルーム。
公務員科の年度の授業最終日の話。

一年間の総括として、クラス全員に作文を書いてもらいます。
毎年異口同音に有り難い内容を書いてはくれるのですが、
それが本心であるかどうかがポイントでもあり・・・。
形式的に字面だけ整えた「良いコメント」は求めません。
それでも読んでいるうちに涙が出そうになり
ついには正面に座っている堀内先生に
「だめだ。泣いてしまいそうです」と。
すると、「泣いちゃって下さい」と(笑)。
そんなやりとりの中、読むのを我慢して続きは自宅で。

一部紹介すると…

「この学校に進学していなければ私は公務員になれなかったと強く思う。
きっと働きながら自分一人で勉強していても、
途中で挫折していたことだろう。
やはり、多くの素晴らしい仲間や先生方に恵まれたおかげである。
福村先生の指導方針やクラス運営のやり方には一切の不満はなく、
私自身は良くも悪くも「教育」が人間を変えると思っているので、
今後も今迄のやり方を継続してもらいたい。」

「個人的には公務員になれたことより、
福村先生のような人に出会えたことの方が
自分の人生の財産になったと思います。
短い間でしたが、一年間ありがとうございました。」

「掃除をしっかりするなど当たり前のことをしっかりやることが
ここまで大事なことであり、そのことによって学校の雰囲気や、
生徒もここまでよくなるものなんだなと初めて実感しました。
特に一番強く感じたことは、担任の先生でクラスの雰囲気って
ここまでよくなるんだということです。
クラスのみんなが福村先生を尊敬しているからであり、
自分たちのためもそうですが、
先生のためにもいいクラスにしたいと思っていたからこそ、
こんなにいい雰囲気のクラスができたんだなと思います。
今のクラスでは、どんなイベントも楽しみです。」

「ここが自分の一番帰りたい場所です。職員室が大好きでした。
安心できて、先生たちは面白いし、嫌なことがあっても
ブルーな気持ちを払拭してくれました。
本当にウエジョビが大好きです。
できることなら一生ここで過ごしたいと思える場所です。」

「先生がすごく仕事に向き合って、
何がいいかってずっと考えいてるところを見てきたけど、
確かに自分もそういう風に仕事がしたいと思っているし、
尊敬しているけど、先生ほどのことをやってくれていて、
さらに何がいいかと考えているところを見ると、
なんか、苦しかったです。
先生は十分すぎることをやってくれていると思っています。
クラス運営に本当の正解なんてないと思います。」

「模試で思うように点数が取れないときも、
今までなら人のせいにして現実から目をそらしていたと思います。
でも、入学の頃から福村先生が「絶対人のせいにしない」と言っていて、
ウエジョビに入ってから自分も先生みたいになりたいと思って
人のせいにしないと決めていたので、自分の実力不足だと考えて、
今までよりもいっそう努力できたと思います。
今までの学校生活の中で皆勤したことが一回もありませんでしたが、
ウエジョビで最後の学生生活で達成できて自分でも驚いています。」

「最後に一年間を振り返って、福村先生の存在無しには語れません。
こんなにいい先生がこの世にいていいものなのかっていうぐらい
最高の先生でした!
正直さぼりてぇ~っと思ったこともありましたが、
福村先生の顔を思い出すと、行かないと!と思えたし、
福村先生の指導やクラスの人達との接し方、
先生のつくってくれるクラスの雰囲気がとても居心地が良かったです。」

今読み返しても泣きそうになります…。
担任贔屓バイアス(私の造語(笑))がかかるため掲載は悩みましたが、
これは私だけではなく、
そして勿論、いいとこだけの抜粋ではなく、
それぞれの担任の先生をはじめとするウエジョビの先生方や
学校の雰囲気を客観的に表現してくれている有り難い内容であり、
嬉しい感情のまま紹介させていただきました。

先生方も皆さん、ホントに(私より?)いい人たちばかりなので。
例えば、周囲にはこんな素敵な方たち…(笑)

160217b

それは学生たちも元気になりますね!
もちろん、他の校舎についても言うまでもありません。

先にも書きましたが、
形式的ではない意味のある時間にしたいので、
「教師は裸の王様になる可能性があるから、改善点や問題点は書いてくれ。」
とお願いして書いてもらいます。
でも、やっぱり遠慮して書いてくれないのかな…。

作文は冊子にし、新入生(後輩たち)に配って
先輩たちの思いを引き継ぎます。
そして、これは私にとっても特別な宝物となります。
互いに授業態度には厳しく、でも休み時間はワイワイ…
良い環境をつくろうと意識し、
放っておいても磨きあっていたみんな。
もうすぐみんな揃って卒業ですね。

160217a

この後も、各種検定・卒研GP・卒業パーティと続きますが…
もう何も心配していません。