すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

いよいよ始まりました!2016年!

いよいよ始まりました!大河ドラマ『真田丸』!

もうぉホントどれだけ楽しみにしていたことでしょうか!

地元、上田が熱く盛り上がっているこの大河。〝戦国のロマン〟を追い求める私にとってもたまらない時間です。

1月10日の第一回放送の前には

1月2日の『ブラタモリ×鶴瓶の家族に乾杯 真田丸スペシャル』(ウエジョビ2号館が一瞬登場!)、
1月6日の『歴史秘話ヒストリア 徹底解明!これが“真田丸”だ~地中に残された幻の城~』と

立て続けに、上田が熱い!真田が熱い!

そして、切望していた第一回の放送を興奮して見て、その中でも草刈正雄さん演じる真田昌幸と平岳大さん演じる武田勝頼が特に素敵で、もう、“早く来い来い日曜日”って感じです。

そんな中、今年も年末年始は大阪の親類の家でお世話になりながら年越しをしました。
大阪と言えば、真田が熱い活躍を見せた場所でもあります。

とくれば、行かずにはいられない!番組タイトルそのままのまさに“真田丸”が作られたと言われている真田山に!

大阪環状線の玉造駅を下車して徒歩ですぐ。
駅を降りると商店街に“幸村ロード”ののぼり旗!盛り上げていただいていました。

20160112a
その商店街を抜けるとすぐのところにある、真田信繁ゆかりの三光神社と心眼寺の二箇所を訪れました。
三光神社には信繁の像(いつも通りまじめな写真撮影!)と

20160112b

大阪城へ通じていると言われている抜け穴が・・・。

20160112c
上田城内の真田井戸(太郎山に通じていると言われている抜け穴)に通じるものを感じました。

この近辺を散策すると土地の高低差を実感することができて、〝戦国のロマン〟を感じることの出来る場所でした。

また、2年前にも大阪の四天王寺近くにあります安居神社も訪れました。真田信繁終焉の地として知られる神社です。

20160112d
多くのお花や飲み物がお供え物としてあり、人気の高さを実感したことを覚えています。

大阪ではこのように真田ゆかりの場所を多く訪れているのに、地元でまだまだ訪問しきれていないと感じました。
ブームに乗って、観光客の方々に紛れて、地元も散策してみようと感じた“真田丸”の船出でありました。

一年間、応援しながら私も頑張ってまいりたいと思った次第です。