すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

・・・・今朝から私はそわそわしていました。

そうです、今日は就職面接ラリーの日です!

160125d

緊張感というものは伝染するのでしょうか、朝から校舎全体がなんとも言えない「いい」緊張感に包まれていました。

私も、朝から夕方まで一生懸命学生の皆さんの話に目と耳と心を向けて、面接をさせていただきました。

160125a

私は、「学生」も「社会人」も両方経験していますが、個人的には「社会人」の方が断然おもしろい!と思います。

もちろん、学生時代も楽しかったです。社会人は大変なことが山積みです。でも、社会人になってからの方がわくわくすることがたくさんあります。

自分で最善の解決策を考えて、実行して、成果や結果を確認して、改善点を見つけて、直して、また次の案を考えて・・・といったように、同じ会社の仲間たちと力を合わせて「ミッション」に立ち向かうのが仕事だと思います。その世界に入れるチケットを手に入れることが内定をgetすることですから、就職活動を嫌なものだと思わないでほしいなと願っています。

ビジネス・プロコース1年生のみんなと最近よく話すことがあります。
「何事も、どうせやるなら楽しくやろうぜぃ!」と。

今日の経験をつらかった嫌なこととして捉えるか、自分の成長のために経験しておいてよかったこととして捉えるか。

どっちにするか決めるのは自分自身なんだよ!って、みんなに伝えたいです。

それにしても、みんなよく頑張りました。お疲れ様でした!!