すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

あっ!日記に今年のベスト3をアップしようとしたら、山極先生に先を越された!
……ということで、師走の様子をお届けします。(^-^;)

本日は年内の先生日記最後の投稿となりますので、少し長めに書いてみます。ご勘弁を!

 

12月に入りまして、相変わらず夜なべしてガンプラを作る勅使川原くん。最新作は「リックドム」でございます。毎日少しずつ作るので今回も3週間かかりました。ばーん!
ドムと僕
かっこいいなー。「下町ロケット」を見ながら、バーニア部分の塗装を仕上げる至福の瞬間。「ここにウエジョビ・プライドのバルブシステムが必要なんですっ!!」などと叫んでしまうのです。(「バルブシステム」って響きが「下町ロケット」の人気の秘密なんじゃないかと私は個人的に思っています。)
今回はディティールにこだわりまして、宇宙での酷使による塗装剥がれなどを再現。
ドム

うまくできたわ〜。と悦に入っていると……

 

ある日、異変が!!
痛いよー
あがっ!体が痛い!とにかく左半身が激痛です。しかし、日頃の行いからでしょうか。

周りからは「いい年してプラモデルばっかり作ってるからじゃないか。」時には「朝のハイタッチのし過ぎで、『ハイタッチ肩』になったのでは?」など、ご忠告やご心配をいただく事に。

 

山極先生からは「そうやって、周りの気を引こうとする『中年かまってちゃん』だろーー!」と足蹴にされる始末。

 

うまく、周りに伝えることができないまま、病院に行くと「あぁー。これはね。帯状疱疹だよ!痛かったね。」といたわりの言葉。

人から理解されるってなんて嬉しいことなんでしょう!もっとうまく伝えられるようになりたい!

 

ということで、的確な治療をいただき、すごぶる元気に年の瀬を迎えようとしています。

 

それにしても、この12月は「伝えるチカラ」にあふれた素晴らしい講演がありました!

記憶に新しいものでは23日のウエジョビ主催、喜多川泰さんの講演。校長先生のブログにも詳細がありますが、本当にすっと心の中に入ってくる珠玉の言の葉たちでした。私は、映像を担当し保坂先生とベストタイミングでスクリーンのライブ映像とスライドを切り替えることができ、お役に立ててよかった!

 

そして、もう一つ!
ツリーと僕
我武者羅應援團の武藤兄弟の初コラボレーション講演会に東京へ行ってきたのです。
山極先生からは秘伝の痛み止めをいただき、無事東京へ!ありがとうございます!
この講演がまた、素晴らしかったのです!!団長による講演はご存知の方も多いと思います。団長の話を聞くたびに、私も心は「アメリカに旅立つ飛行機の中」へ。震える足と手を必死に抑えるのであります。
そして!今回は総監督である弟、正幸さんの講演が!!もう!最高の講演でした。
まず、講演の準備内容が完璧です。あまりに緻密な講演に「これは演劇の舞台なのか!」と思うほど。さらには、奥深い感情の表現。伝えることへの「思いの熱さ」がひしひしと感じられます。すばらしい!の一言でした。ぜひ、ウエジョビの講演会にも来て欲しい!!
そしてそして!そうした熱のあるところには、同じ思いの方が集まるものなのですね!
Facebookで知り合ってから、いつかお会いしたいと思っていた愛媛の今井敬先生と会場でお会いすることができたのです。
今井先生と
今井先生は、毎日、Facebook上に高校の生徒さんとのやり取りをアップされているのです。そのタイトルが「だまらっしゃい」というのですが、その名の通り、非常に簡潔に思いを伝えていらっしゃるのです。そのストレートさが生徒さんの心を動かすのでしょう。生徒さんの文章にも真っ直ぐな思いを感じます。「伝えるチカラ」をお持ちの素敵な先生なのです!笑顔も最高です!
ありがとうございました!またお会いしましょう!
12月も素晴らしい出会いと、思いの熱量を感じて駆け抜けることができました!

それでは、みなさま、よいお年を!

 

あっ!ちなみに今年の私の三大ニュースは……

 

第3位 ショートホームルームのブログを再開したこと。

第2位 ブログで賞をいただいたこと!

 

そして、第1位は!
久しぶりにクラス担任を持たせていただいて、

Web1年のみんなに出会えたことです!みんなありがとー!!