すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

小雨が降る中、レトロな雰囲気漂う建物に向かって歩いていました。
初めて訪れる「ネオンホール」を目指して。
その訳は…「tessy」こと勅使川原先生のライブがあるからです!
私は常日頃から「雰囲気」って大切だと思っています。
人物が醸し出す雰囲気ってありますよね。
建物については、落ち着きがあって柔らかな照明のある空間が好きです。
ドアを開けた瞬間から「ネオンホール」には独特の雰囲気が。
そして、会場は理想的な空間でした(私にとって)。

 
そんな場所で、いよいよ我らが「tessy」の登場です!
山極教頭作成の横断幕にて応援(写真は先日のtessyの日記に)。
甘い歌声や個性ある歌詞もさることながら、
「思い」が伝わってきて、こちらも感情移入してしまいます。
曲が進むにつれ、寂しくもなってきました。
「終わりが近づいてきている」と…。

151130b
私も高校時代、バンドブームに乗ってちょっとだけやっていました。
「tessy」の姿を見て、
やっぱり「始めること」に時期はないと再認識しました。
バンド…ではなく、
現在私が心理学の科目を履修している理由もそうでした。
何かやりたいと思ったら、年齢等を言い訳にせずに動けばいいんだと。
「tessy」は適当な仕事をしない人です。
ライブの準備も相当入念にされたことが想像できます。
だからこそ、私たちに時間を忘れさせるパフォーマンスが
できたのだと思います。
(いつも本気ですが)私の「本気」に更に火がつきました!

 
ということで、
先日は公務員科のレクリーション。
我が行政1組は普段は静か~なクラス。
しかし、心は熱い!
「やるなら全力」というポリシーの下、
放課後の練習はもちろん、レクの週には連日朝練をしていたのです!
その「本気」に担任として感動させられました。
試合内容にも人柄が表れます。
素人のバレーボールは、とりあえず相手コートに返せば
相手のミスで得点になることが多くあります。
しかし、それではつまらないと、三段攻撃に拘り続けました。
確かに派手なパフォーマンスはないクラスです。
しかし、すごくまとまってて良かったな~と振り返ります。
結果は…

151130a
本当に素敵な時間をありがとう!