すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

昨日の清水先生からのキラーパスを受けて、堀内先生も気になってしょうがない元日本代表ドリームチームvs佐久選抜の「試合編」をお届けします。

 

テレビでもお馴染みのスター軍団との試合ということで、試合開始前の練習から気合いが入ります。

1

記念撮影では、隣に現役のドラゴン久保選手、前にはテレビの解説でもお馴染みの三浦さんなど、超豪華な顔触れにドキドキ・ワクワクです。

2

キックオフは佐久選抜。FWの私は記念すべきファーストタッチ!

3

いざ試合が始まると、元日本代表選手の試合運びのうまさや、球際での強さ、そして正確な技術が肌で感じられ、「負けたくない!」思いが沸々と湧いてきました。

4

佐久選抜のメンバーも徐々にゲームに慣れ、食い下がります。

5

名古屋グランパスでも活躍された平野さんとのマッチアップは見応え充分!

6

結局、試合は3対1で敗れましたが、佐久地域のサッカー少年の前で、闘う姿勢を見せることができたのではないでしょうか。

そして、私が頑張ることができた一番の理由は、コレッ!

ウエジョビ魂の応援です!

勅使川原先生、陽子先生、横断幕応援ありがとうございました!!泣きそうになりました!

7

サッカー応援通の清水先生、千波先生、雨の中黄色い声援ありがとうございました!!

8

そして、そして、魂の恩人、やのっち先生!

実は前日まで膝に水がたまり、軽いランニングさえ厳しい状況でしたので、出場は99%あきらめていました。だからわざわざ応援に来たりしなくてもいいですよと、やのっち先生にメールを送りました。すると返信が・・・

 

「安心してください。朝8時から席を取りに行きます。」

 

キックオフは午後1時半なのに…

そして、魂のふるえる一言

 

「あきらめてはいけません」

 

この言葉で、試合開始直前のメンバー決定まで、やれることをやりきろうと腹が決まり、前日の夜は氷でガチガチに固めて朝までアイシングを続けました。

すると翌朝、膝の水がひけており、ランニングをしても痛みを感じませんでした。

 

そこにウエジョビ魂の熱い応援!もう何も不安はありません。

あとは試合に集中するだけでした。

残念ながら試合のMVPにはなれませんでしたが、やのっち先生から「よく頑張った!」と日本代表使用モデルのリュックをいただきました~!

ありがとう、ありがとうございます!!

9

もう私の魂に火がつきました!

決めました!5年後、シニアのチームで全国大会に出場します!

やのキャメラマンも連れていきます!!