すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255


いつも笑顔あふれるウエジョビ生。その笑顔の奥には悩んで、迷って、懸命に学んでいる姿があります。そんな彼らの等身大の姿をインタビュー形式でお届けする「ウエジョビ・ライフ!」 アツい思いを本音で語るウエジョビ生の声を続々更新して行きます!

「今、始まりの場所に。」


関川くんメイン写真500

【ウエジョビライフ 在校生インタビュー】
ネットワークエンジニアコース1年 関川皓太くん(中野西高校卒業)

今、ITの勉強をしていますが、きっかけは?
随分と前の事なのですが、小学生の時のパソコン体験の授業でPCに触れたときに「これは楽しい!」と興味を持ちました。中学生になるとインターネットも使える様になり、ますますコンピューターってたのしいな!と思っていました。ただ、本格的に勉強するというより漠然と「面白いなー。」という感じで高校まで過ごしていました。

関川くんA52E4608高校生活はどうでしたか?
はい……。実は高校のとき、なかなか学校の授業に集中出来ず、得意な科目も特にないといった状況で悩んでいました。

それでは、どんな風に過ごしていたんですか?
とにかく当時は本を読む事で世界を広げようとしていました。今思い返しても、辛い時期ではありましたが本を読む事で色々な事を考える時期だったと思っています。

進路はいつぐらいから考えだしましたか?
そんな状況だったので、卒業後はまず「自分が成長出来る場所」を探そうと思っていました。中でも家族との相談で「一人暮らしをしてみる!」を重視しました。勉強以上にまず、ひとりで身の回りの事はやれる様になろう!と。

充電期間終了みたいなかんじかな!?
はい!高校時代はずっと殻の中に閉じこもっていた様なものですから、ここで一気に外に出ようと決心したんです。そこで、大学受験に挑戦しました。

いかがでしたか?
勉強が遅れていた事もあり、残念な結果になってしまいました。そんな時に、元々興味のあったコンピューターを専門的に学んでみる事も良いかも!と思ったのです。しかも、地元から遠すぎず、かつ「一人暮らしは必須」の場所にウエジョビがあったのです!!

なるほど!これはタイミングがいいですね!
そうなんです。しかも、その時、すでにネットワークエンジニアコースは定員間近だったんです。もうこれは、誰かに背中を押されているのでは!?と思うぐらいです。すぐに決心して、出願しました。

ウエジョビに入学してみて、どうですか?
ヒダカズ先生のココロの授業などで「あいさつの重要性」など教えてもらい、自分の殻を破って再スタートを切りたいと願っていた僕にはまさに、うってつけの場所でした。それに、心配だった一人暮らしも、担任の保坂先生がとても明るく「悩み無用!」とニコニコ気にかけてくれるので毎日楽しく、過ごせています。

一人暮らしはどうですか?
思った以上に学ぶ事が多いです!今まで親に依存していた部分がはっきり分かりますし、甘えていた事が自覚出来ました。最近は、朝から自炊してもっと一人暮らしを楽しんでやろう!と張り切っています。お金の節約にもなりますし。

関川くんA52E4601ITの勉強はどうですか?
興味のあったコンピューターの奥深さに驚きつつ、楽しんでいます。プログラムは難しいですが、落ち着いてやれば必ず方法が見つかり興味が深まっています。

ネットワークエンジニアコースは国家試験に挑戦しますがどうでしたか?
はい。10月に基本情報技術者試験に挑戦しました。自己採点では、今回はちょっと厳しいかな。という感想です。まだまだ勉強したいので必ずリベンジします!
*なんと、このインタビューの後に合格発表があり関川くんは見事、国家試験基本情報技術者試験に一発合格しました!!おめでとう!!

日頃の学校生活はどうですか?
みんなで勉強を教え合いながら、放課後も和気あいあいとものすごく楽しいです。こんなことを言うと変かもしれませんが、今までの人生の中で今が一番楽しいですし、充実しています。ようやく、僕は自分自身のスタート地点に立てたのかなと思っています。

将来のイメージは?
もちろんコンピューターの仕事に興味がありますが、人のためになる事なら何でもやりたいと思っています。そのためには出来る事を増やさなければいけませんから、もっとどん欲に学んで行きたいと思っています!

はにかむ笑顔が素敵な関川くん。充電期間を終え、着実に思い描く世界へと飛び出して行く姿が凛々しい!ウエジョビはその前向きな姿勢を応援しています!