すべては学生のために   学校法人上田佐藤学園 上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

デザインハブ2014 行ってきました!


7月25日の金曜日に、Webクリエイターコースの1年生で学外研修へ行ってきました。

行ったのは毎年恒例、東京六本木ミッドタウン内で行われるデザインハブ2014です。

140728weba

140728webb

日本のグラフィックデザインの優秀作品がたくさん展示されています。

140728webc

ポスターをはじめさまざまな作品があるので、学生はみんな大興奮でした。

140728webd

140728webe

140728webg

140728webf

せっかく六本木まできたので、他にも美術館などたくさん見て回ることができました。

勉強もこれからどんどん専門的になってくるなかで、今回その到達点を見れたことは、学生たちにとって大きな刺激になったことと思います。

これからもたくさんいろいろな経験をしていきましょう!



JFN学生ラジオCMコンテスト 受賞おめでとう!


Webクリエイターコースでは、学生は制作した作品を様々なコンテストに応募します。

学校内だけでなく外部の評価に触れ続けることで、学生は様々な視点や経験、自信を得ることができるからです。

4月に入学した1年生が最初に応募したのがJFN学生ラジオCMコンテストです。

これは広告制作授業の中で、キャッチ・コピー制作実習として行ったものです。

自分の通う学校のCMコピーというテーマで、40秒のラジオCMにまとめます。

その結果が7月17日に発表され、青木希望くんが見事、群馬・栃木・茨城・新潟・長野・静岡・山梨地区の1位に輝きました。

全国から1500作品以上の応募の中で、堂々のトップ20ということで、FM長野様が本物のCMにしてくださいました。

その実際の作品は下記の公式HPで試聴できます。

http://www2.jfn.co.jp/cmc/

さらにこのCMはブロックにて実際に放送が決定しています。

そんな青木くんに、先日の7月24日(木)にてウエジョビでの授賞式が行われました。

式にはFM長野のご担当者様もわざわざかけつけてくださり、賞状と副賞の授与をしてくださいました。

本当にありがとうございました。

web140725a

以下は授賞式での青木君の言葉です。

web140725b

今回この賞を頂いて、私は発想の可能性というものを強く実感しました。
どんなきっかけや思いつきで生まれた発想でも大切にしていけば大きなものになる。
それを知るとても良い機会となりました。

 

とっても良い経験になりましたね。

最後にクラスのみんなで記念撮影。

web140725d

青木君本当におめでとう!

そしてこれからもみんなで切磋琢磨して頑張っていこう!




いつも笑顔あふれるウエジョビ生。その笑顔の奥には悩んで、迷って、懸命に学んでいる姿があります。そんな彼らの等身大の姿をインタビュー形式でお届けする「ウエジョビ・ライフ!」 アツい思いを本音で語るウエジョビ生の声を続々更新して行きます!

「成長できた場所。」


安達君
【ウエジョビ・ライフ 在校生インタビュー】
Webクリエイターコース2年 安達勇希くん(丸子修学館卒業)

ウエジョビ入学する前、高校時代はどうでしたか?

部活は軽音楽部で、上級生とバンドを組んでいました。文化祭も盛り上がりました!ただ、上級生が引退してからは男子メンバーが集まらずに、部活動にはあまり力が入りませんでした。その代わり、アルバイトを頑張っていました。特に何のためにアルバイトをしていた訳ではないのですが、その頃から「卒業後はすぐに働いても良いかなー。」と考えていました。

それでは、最初から進学希望ではなかったのですね?
はい。私が進学を考え始めたのは、3年生の後半です。今思えば子供っぽいのですが、大丈夫だろうなーと楽観していました。とはいえ、そろそろ何か自分の興味が持てる事を見つけなくては!と考え始めたのが3年の11月頃です。遅いですよね……。当時、情報系の選択科目を取っていて、インターネット関係の内容に興味をもっていましたので、それならば進学かな?と検討を始めました。

安達君A52E5799それで、ウエジョビを見つけたのですね?
そうです。高校2年生の時に、比田井先生(当校副校長)が講話のゲストとしてきてくださって、「働く意義」について語ってくださいました。そうだ!この学校なら家からも通えるし、ITの専門コースもあるという事で、大学よりも短期間で学んで就職もできそうだと早速、出願したのです。実は、入学を決めてからオープンキャンパスに参加したんですよ……。

オープンキャンパスが後なのですか?
はい……。入学を決めてから、今の担任の先生である今安先生から「入学してから選んだ進路に戸惑ってはいけないから、今からでもオープンキャンパスに参加してみなよ!」と勧められたのです。実際に体験してみて自分が求めていた専門知識も得られる事が確認できましたし、何より「この先生なら信頼できるな。」と安心して入学する事が出来た事を覚えています。

安達君A52E5825入学後の授業はどうですか?
専門的な内容なので堅苦しいかな?と思っていたのですが、予想以上にグループで話し合ったり、制作に傾ける時間が多くて楽しく進めています。特に、コンテンツの制作では一人で出来る事よりもチームで協力して形にする事が多いので、達成感も大きいですね。今、チームで実際にお客様が利用されるウェブサイトの制作に取り組んでいますので、もっぱらその制作が授業時間だけでなく放課後でも楽しみになっています。

もう、実際の仕事が楽しみのようですね!!
はい。卒業後は東京にあるWebサイト制作会社への就職が決まりましたので、それまでにもっと腕を磨きたいと思っています。今、チームで行っている制作でもディレクターを担当していますので、お客様にコンサルティングしながらそれをベースにしたデザインが出来る様な技術を身につけたいと思っています。

進学を決めるまでには時間がかかったけれどイメージ通りに進んでいるね!
ウエジョビで大人になれたなと思います。高校時代はなんだか「恥ずかしい……」と思って出来なかったあいさつやそうじが出来るようになった事は、学んだ技術以上に大切なものです。常識を意識できるようになったというか……。積極的に社会に出て行きたいという意欲が高まりました。

進路に悩む高校生にメッセージを送るとしたら?
私が就職か進学かを迷った時、「大人になりきれない自分」に戸惑っていました。その悩みをウエジョビの学びで、少しずつ解消し自信を持って歩めるようになったと思いますし、「実際に仕事でいかしてみたい!」と強く思えるようになったと思います。上京を決意できたのもこの進学があったからこそだと思います。ですから、まずは自分が自信を持つために何が必要かを考えてみると良いかと思います。応援しています!

腕に磨きをかけ、自信を持って進んでいる姿が眩しい!製作中のサイトもたのしみですね!成長を続ける安達君、ウエジョビはまだまだ応援しています!

 

ウェブクリエイターコースをもっと詳しく知るにはこちらをクリック!

 



Webクリエイターコース 勉強中!


WebクリエイターコースはWebやデザイン、情報系だけでなく様々な勉強をします。
それはクリエイターの知識・技術を事務など他の職種でも活用してほしいと考えているからです。
そのためたくさんの資格や検定の勉強をしていきますが、今一年生が目指しているのは、ワープロソフトとしてスタンダードとなっているマイクロソフトオフィスのWord検定です。

タイピング技術ということではなく、Wordソフトの扱いなので、覚えなければならない機能は多岐にわたります。

20140718weba

試験本番は来週ということでみんな熱が入っています。

20140718webb

もちろん他の科目も全力です!

大変だけど、みんながんばろー!