すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255


いつも笑顔あふれるウエジョビ生。その笑顔の奥には悩んで、迷って、懸命に学んでいる姿があります。そんな彼らの等身大の姿をインタビュー形式でお届けする「ウエジョビ・ライフ!」 アツい思いを本音で語るウエジョビ生の声を続々更新して行きます!

「自立した人になりたい!」


メイン写真

【ウエジョビライフ 在校生インタビュー】
パソコンビジネスコース2年 横沢亜希子さん(上田千曲卒業)
*平成26年度入学生よりパソコンビジネスコースはビジネス・プロコースへと改称いたしました。
ウエジョビを選んだきっかけは?
高校の時、なんだかだらけているなーと感じていたんです。きちんと授業も受けていましたし、頑張ってはいるのに……。今、思うと色々な事に頼っていて「自立」出来ていない事への焦りだったと思います。そんな気持ちで進路を考える時期になって、兄達は大学に進学しているし、私は地元の専門でいいかなと軽い気持ちでウエジョビのオープンキャンパスに参加しました。その時に比田井先生の「就職対策授業」を聞いたんです。働く意義を聞いて「あっ!責任を持って自立するってこういう事か!」とものすごく感動しました。「ここでなら、変われる!」って思えて、出願を決めました。

横沢さんA52E6088では高校時代、気持ちは沈んでいたの?
いえいえ!とても楽しかったです。私、中学・高校と皆勤しているんです。友達に会う事が嬉しいので休めないんですよ!
高校時代は「自立」出来ていない自分に焦っていただけで、勉強も楽しかったですし、文化祭では経理を担当したり、とても良い思い出が出来ました。でも、主に勉強していた日商簿記2級が不合格だったのは悔しかったです。今のコースに決めたのも、この資格はまず取ろう!って決めていたからなんです。

日商簿記2級はその後、どうなりました?
はい!ウエジョビに入学後、もう一度勉強し直して、無事取得できました。自信もついて、就職活動では事務職を中心に動き始めました。実際に就活を始めると簿記だけでなくてウエジョビで学んでいる様々な事が、社会で求められているなと感じます。パソコンのオフィスソフトはもちろんですけれど、ビジネスマナーは面接の時点から必要だなと感じました。今は、「販売士」の資格勉強が為になる事も多く、楽しく勉強しています。

それでは、就活の様子はいかがですか?
はい。先日、内定をいただきました!!

横沢さんA52E5973希望通りの事務職ですか?
いいえ。それが……。自分でも驚いているのですが、内定をいただいたのはホールレンタルとケータリングサービスをしている会社です。就活当初は「絶対、事務職が良い!土日は休みが良いなー!」と思っていたのに……。土日、ほとんど休めないサービス業に携わる事になるなんて、自分でも意外です。

でも、企業ガイダンスでこの会社と出会い、採用担当の方とお話をすればするほど、「あっ!この会社に必要とされている!働きたい!」と感じたのです。勝手な思い込みかな?とも心配にもなりましたが、採用担当の方にも「君みたいな新人に来てほしいんだよ!」と強く勧めていただいて、それまでの暗い就職活動の日々が嘘のようにトントン拍子に進みました。今思うと、ウエジョビでの幅広い学びが、事務職以外の仕事への順応性を高めてくれていたのだと思います。それに、担任の倉澤先生の「とりあえずやってみよう!」という言葉が後押ししてくれました。倉澤先生はいつも、言葉だけでなくて先生自身も「やってみよう!」精神にあふれているので、説得力があるんです。

来年が楽しみですね!それでは残りのウエジョビ生活は?
色々な事が出来る職場で働ける事が決まりましたので、「販売士」の資格も含めて、まだまだ取りたい検定が出てきました。そうした資格取得に向けて頑張りたいと思います。もちろん放課後、教室で課題をやったり、友達とのおしゃべりも楽しいので、そんな普通のウエジョビライフも満喫したいと思っています!

進路に悩む高校生にメッセージを送るとしたら?
悩みがあるときは「悩み抜く事」が大切だと思います!そうすれば必ず、転機がやって来ると思います。私にはウエジョビがその転機でした。良い事は待ってくれています。頑張って悩んでくださいね!

 

 

ウエジョビでも皆勤を続ける横沢さん。とっても素敵な笑顔で来年からの職場の事、ウエジョビでの楽しい日々を語ってくれました。そんな横沢さんをウエジョビは応援し続けます!

 

 

ビジネス・プロコースをもっと詳しく知るにはこちらをクリック!