すべては学生のために   上田情報ビジネス専門学校【公務員・コンピュータ・IT情報処理/経理・医療事務・建築】 長野県 上田市中央 3-7-5 ☎0268-22-0255

2014年1月放送


●2014/01/01 「男を磨くタワシその1」

…先日、ある雑誌を読んでいると、
「男を磨く束子」という題名のエッセイが目に留まりました。
まず「束子」が読めません!

なんだこれはと思って本文に目をやると、
「油断したら終わりだ。男は常に試されているのだ…」なんて書き出しです。
思わず、引き込まれるように読みました。すると…


●2014/01/08 「男を磨くタワシその2」

…このエッセイの著者が、道具の聖地、東京の河童橋で
焼き網を探していました。
ここなら焼き網が売っていそうだなと入った金物屋で
出迎えてくれた方は、なんと…

●2014/01/15 「男を磨くタワシその3」

焼き網を求めていた金物屋に入った筆者でしたが、
なぜかタワシの展示会に足を踏み入れてしまいました。

すると、そこには驚くべき光景が広がっていました。
筆者は一気にテンションがあがります…。


●2014/01/22 「男を磨くタワシその4」

…そこで筆者は、柄のついたタワシに
一目ぼれしてしまったのです。

「一目ぼれしたなら、潔く、惚れましたとだけ言えばいい。
潔くとは、値踏みしないこと、退路を断つことである…」


●2014/01/29 「男を磨くタワシその5」

…私は、このエッセイの筆者に惚れてしまいました。
どんな方か気になりました。

イメージとしては、私よりもずっと年上だったのですが、
プロフィールを読んでみると、なんとその方は…



2013年12月放送


●2013/12/04 「7年の歳月と嬉しい再会」

…先日、ある中学でお話をさせていただきました。
講演が終わって校長室で話をしていると、
一人の先生が校長室に入ってこられました。

話を聞くと、この先生
7年前に私と出会っていたのです。

7年前と言えば、まだ本も出ていません。
講演もしていません。
そんな頃、どんな接点があったのかと言うと…

●2013/12/11 「出会いのチカラ その1」

…先日、私の叔父が亡くなりました。
お通夜に家族で行って
33年ぶりにいとこの兄ちゃん達と話をしました。

すると、驚いたことに、K兄ちゃんが…

●2013/12/18 「出会いのチカラ その2」

…先週の続きです。
K兄ちゃんは、
自分の部下400人に、
こんな風に私のことを紹介してくれました。

「先日、父が亡くなりました。
父のお通夜で彼と33年ぶりに再会しました。
実は父は生前…   」

●2013/12/25 「イメージのチカラ」

…私は毎年、1年の初めに「今年はこうしよう」と決めています。
決めても、なかなか達成できないことが多いのですが、
それでも今年ももちろん目標を決めました。
「9キロ痩せる!」です。

そして、実は目標を達成することができたのです!
さて、なぜ今回うまくいったのでしょうか。
私が思うに、それは…



2013年11月放送


●2013/11/06 「我武者羅應援團秘話 逃げ出した先に」

我武者羅應援團の団長武藤貴宏さんは、
高校時代、あこがれていた応援団に入団します。
ところが、怖い先輩たちにビビってしまい、
わずか2週間で退団してしまいます。

怖い先輩たちから逃げまくった高校生活。

その後、28歳の時に我武者羅應援團を結成したのですが、
ある時、思いもかけない事件が起こります。
それは…


●2013/11/13 「我武者羅應援團秘話 運命の出会い」

武藤さんは、ある日、コピーライティングの講座に参加しました。
そこで偶然にも出会ったのは、
武藤さんが一番会いたくなかったTさんでした。。。

●2013/11/20 「我武者羅應援團秘話 一番見てほしかった人」

武藤さんは、一番会いたくなかったTさんに出会ったしまいました。
その人は、我武者羅應援團の演舞会に来て下さいました。

ドキドキしながら演舞を終えると、
その人は武藤さんに向かってこう言いました…

●2013/11/27 「我武者羅應援團秘話 逃げ出した先に」

偶然出会ったTさんから、
武藤さんはあることをお願いされました。

武藤さんは「わかりました」と引き受けたものの、
ドキドキしながらその日を迎えました。

武藤さんが精一杯その役割を果たすと、
Tさんは、思いがけない言葉をかけてきました…。